• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 札幌学院大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山本 純輝さん(心理学部 臨床心理学科/法務教官)

直属の上司も先輩にもサツガクOBがいます!

先輩の仕事紹介

やりがいは少年の成長を感じられること。手応えは彼らの表情や発言の変化に表れます!

法務教官
心理学部 臨床心理学科/2018年卒
山本 純輝さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

法務教官として、発達障がいや知的障がいを持つ少年の支援教育課程に携わっています。寮生活を送る少年に対する社会性指導や面接指導をはじめ、生活全般を支えることも私の仕事です。知的障がいや発達障がいを持った要保護性のある少年たちは、視覚的・聴覚的情報が伝わりづらいので、よりかみ砕いて教えることを意識しています。法務教官という仕事があることを知らないという方も多いと思いますが、人に関わる、人に教えるという点では、教員に通ずるものがあるかもしれません。

この分野・仕事を選んだきっかけ

札幌学院大学のオープンキャンパスに参加した際に、心理職の中に司法領域の仕事があると教えていただいたことが、法務教官を志したきっかけです。サツガクでさまざまな事を学ぶうちに、ますますその気持ちが強くなっていきました。

学校で学んだこと・学生時代

学生時代には、先生方のサポートを頂きながら精神保健福祉士の国家資格も取得しました。その後、法務省専門職員(人間科学)の国家試験をクリアして、現在は少年院に勤務しています。講義をしつつ生活を見守る、いわば先生のような役割ですね。

対象者への適切な支援を考えた講義の経験が、少年との関わり方の根底に

山本 純輝さん

帯広少年院勤務/心理学部 臨床心理学科/2018年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

札幌学院大学(私立大学/北海道)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路

RECRUIT