• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 産業能率大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 藤田 杏奈さん(経営学部/営業)

私立大学/東京・神奈川

サンギョウノウリツダイガク

自分らしさを活かし、短時間で信頼関係を築きます

先輩の仕事紹介

仕事には緊張も困難もある。だから挑戦し乗り越えた時、やりがいが実感できるのです

営業
経営学部・現代ビジネス学科/2016年3月卒
藤田 杏奈さん

この仕事の魅力・やりがい

特に1年目の営業活動では、私の強みである親しみやすさを活かし、お客様との信頼関係作りに注力しました。例えば、お客様のおススメの商品を一緒に試食したり、営業先のヨガ教室でスーツ姿でヨガに挑戦したり、何ごとにも壁を作らず自分にできることを精一杯やりました。その結果、1日で500本のミドリムシ飲料を販売する記録を樹立。こうした成果が認められ、商品の認知度が上がり協力店も増え、自身の力で商品の拡大販売ができたことは大きな自信になりました。入社2年目以降は担当エリアも広がり役割も増えました。仕事の中で緊張や困難もありますが、それを乗り越えた時こそやりがいが実感できます。今後も様々なことに挑戦し続けます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

大学2年次にこの会社でインターンシップを体験しました。仕事での課題は、売上げUPにつながるPOPを作ること。どうすればお客様の心や行動を動かせるかを考え、作ってはブラッシュアップしPOPを完成させました。大学で学んだマーケティングとプレゼンテーションの知識は活かすことができました。また、皆が忙しい社内でのコミュニケーションの取り方については多くを学びました。漠然とイメージしていた「会社」に実際に飛び込んだことで、「会社・仕事・社会人」について肌で感じることができ、その後の学生生活でも社会に出ることを意識できるようになりました。インターンシップで様々な気づきを得た同社に、縁あって入社しました。

インターンシップで様々な気づきをもらった会社に就職

学校で学んだこと・学生時代

SANNOに入学を決めた理由は2つあります。1つはコミュニケーション能力を伸ばしたかったから、もう1つは就職に必要な力を身につけたかったからです。SANNOの授業では、経営学はもちろん、授業の中で音楽ライブのプロデュースや自由が丘のお祭の企画運営など様々なことに挑戦でき、知識や実践力を身につけられます。またSANNOの学び方「アクティブラーニング」で、多くの授業でグループディスカッションやプレゼンテーションを行い、社会人に必要なコミュニケーション能力やビジネススキルを身につけることができます。4年間で多くのことを学び経験を積めたことで成長を実感し、将来に対する不安を払拭し自信がつきました。

多くを学び力を身につけ、将来への不安が拭えました

藤田 杏奈さん

株式会社ユーグレナ 流通営業部 流通営業課/経営学部・現代ビジネス学科/2016年3月卒/社会人4年目の藤田さん。大学2年次にインターンシップの授業で就業体験を行った、バイオベンチャー企業の株式会社ユーグレナに入社。若く活気溢れる会社だ。入社1年目は「ミドリムシ飲料」の販売促進を担う部署に配属され、全国のスーパーやドラッグストア等を中心に協力店の獲得と店頭での商品販売を担当。1日で500本販売というドリンク部門の記録を樹立。営業の秘訣について藤田さんは、「お客様と信頼関係を築くため、何ごとにも壁を作らないことが大切。ヒントはSANNOで経験したグループワークにありました」と言う。SANNOでの学びが仕事にも役立っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
産業能率大学(私立大学/東京・神奈川)