• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 実践女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活科学部
  • 生活環境学科

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科

定員数:
80人

「衣」「モノ」「住」の3つを柱に、アパレル・ファッション・プロダクト・インテリア・建物から街づくりまで学ぶ

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学とは、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組む学問です。「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。したがって、学校によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。まずは環境科学の概要をつかみ、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • ファッションデザイナー

    服だけではなくトータルデザインも

    春と秋に行われるファッション業界の発表会に備えて、デザイナーが企画・準備に入るのは半年から1年前。大きくはオートクチュールデザイナーと企業内デザイナーとに分かれる。つねに時代の先を読む感性が要求される。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工監理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への申請手続きや届け出もする。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • インテリアプランナー

    インテリア設計に関してトータルな視点でプランを作成

    住みやすく、防災や安全性にも配慮のいきとどいた、豊かで魅力のあるインテリア設計をする仕事。仕事は、まずインテリアのデザインイメージを作り、室内環境・設備の計画や設計、内装仕上げ方法、材料、インテリアエレメントの選択を行い、必要な設計図など書類を作成し工事監理まで行う。一般住宅や店舗、事務所、公共建築物などが対象になる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 139万7010円 

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の学科の特長

生活科学部 生活環境学科の学ぶ内容

より快適な「衣・モノ・住」を創造する力・提案する力を育てる
「衣」「モノ」「住」の3つの柱を中心に、衣服、プロダクト、インテリア、建物から街づくりまで幅広いテーマを学びます。1つの分野を究めるのはもちろん、3つの分野を複合的に学ぶことも可能です。

生活科学部 生活環境学科のカリキュラム

専門分野を系統的に学ぶ3つの履修モデルコース
<アパレル・ファッション分野>衣服のデザインのみならず、ファッションビジネスなどを学習。
<プロダクト・インテリア分野>ヒトの仕組みや感性をベースにプロダクト・インテリアデザインを学習。
<住環境・デザイン分野>建築士やインテリアプランナーになるために必要な基礎知識を学習。

生活科学部 生活環境学科の授業

「色彩設計演習a」
「色彩設計演習a」の授業では、生活環境のカラーコーディネーションを論理的に行い、建築室内及び建築外観を対象とした色彩設計を学びます。Adobe(R) Photoshop、 Illustrator、InDesignの基本的な使い方を身に付け、多様な視点からデザインを検討する深い洞察力と建築のカラーデザインをする力を身に付けます。

生活科学部 生活環境学科の学生

在校生が語る学びの魅力
「幼い頃から不動産の広告チラシに載っている間取り図に興味があり、それをきっかけに住居のデザインや設計を学びたいと考え、この学科を選びました。住環境デザインのほか、アパレル、ファッション、プロダクト、インテリアなども区切りなく学ぶことができ、幅広く知識や経験を得られるのが魅力です」(K.M.さん)
  • point キャンパスライフレポート

    教員と建築士、2つの夢を追いかけて頑張っています

    住空間、プロダクト、アパレルの3分野から自分が興味を持ったことを自由に選択して学べるカリキュラムが入学の決め手になりました。オープンキャンパスで講義について話を聞いたことがきっかけとなりました。

    実践女子大学の学生

生活科学部 生活環境学科の卒業後

手厚い就職サポートで、卒業生は食品メーカーやスポーツ・健康業界で活躍中
キャリア・生活支援課では、3年生全員参加のガイダンスを実施。また、SPI模擬試験、自己分析講座、業界研究講座、面接対策講座、OG懇談会など、多様な就職支援プログラムを用意しています。卒業生は、建築設計事務所、インテリアメーカー、不動産、アパレル、商社など、幅広い分野で活躍中です。

生活科学部 生活環境学科の資格

多彩な資格を取得してキャリアアップ
住居・被服・人体・教育に関わる多くの資格取得をサポート。一級衣料管理士、中学校・高等学校教諭一種免許状(家庭・情報)など卒業時に得られる資格に加え、一級建築士受験資格にも対応。さらにプロダクトデザイン検定、インテリア設計士2級、商業施設士、インテリアプランナーなどの取得支援もあります。

実践女子大学 生活科学部のオープンキャンパスに行こう

生活科学部のOCストーリーズ

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の学べる学問

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の目指せる仕事

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の資格 

生活科学部 生活環境学科の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【家庭】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (一種) 、
  • 衣料管理士【TA】 (一級) 、
  • 司書教諭<国> (要教諭免許)

生理人類士(2級)

生活科学部 生活環境学科の受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (免許登録には実務経験2年以上が必要) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • インテリアプランナー (登録資格、実務経験2年)

生活科学部 生活環境学科の目標とする資格

    • インテリア設計士 (2級) 、
    • 商業施設士 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 商品装飾展示技能士<国> (3級)

    プロダクトデザイン検定

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の就職率・卒業後の進路 

生活科学部 生活環境学科の主な就職先/内定先

    クリナップ、オリエントコーポレーション、住友林業ホームテック、積水ハウス不動産東京、大成建設、東京地下鉄、野村不動産ソリューションズ、ベイクルーズ、山梨中央銀行、ワールドストアパートナーズ ほか

※ 2021年3月卒業生実績

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の入試・出願

実践女子大学 生活科学部 生活環境学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
TEL 042-585-8820(学生総合支援センター 入学支援課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
日野キャンパス(生活科学部) : 東京都日野市大坂上4-1-1 JR中央線「日野(東京都)」駅から徒歩 約12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

実践女子大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT