• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 芝浦工業大学
  • 新増設企画
私立大学/東京・埼玉
新しい学部・学科・コース
2024年度入学から対象
芝浦工業大学
工学部

2024年4月改組予定(構想中)
定員 975名
Photo

2024年4月、学科制からこれまで以上に多様な学びが広がる課程制へ!

自由な学びを実現する、「6課程・9コース」を設置。3年次からの卒業研究と副コース制を導入し、幅広い工学分野のスキルで社会の変化に伴う課題を解決し、社会に貢献する技術者の育成を目指します。
新増設意義 「副コース制による幅広い学び」や、「3年次からの卒業研究による課題解決力」を身に付けた人材を育成
Photo

9学科・1課程から、6課程・9コースへ

芝浦工業大学では建学の精神に「社会に学び、社会に貢献する技術者の育成」を掲げています。1949年工学部に学科が設置されて以来、多くの工学系の技術者を社会へ輩出し、その活躍の場を広げてきました。2024年4月より、社会の変化に伴う時代の要請に呼応して、工学部が生まれ変わります。学科制から、これまで以上に多様な学びが広がる、「6課程・9コース」へ移行します。

社会の変化に対応する学びとは

例えば自動車産業においては、主に機械工学技術によって自動車が生産されてきました。現在では、急速にEV、ADAS(先進運転支援システム)など自動車の電子化が進む中で、基盤となる機械工学に加え、電気・電子工学や情報工学の知識・技術が求められるなど、一つの特化した専門知識だけでなく、幅広い専門知識が必要となってきます。
主コースの専門分野に加え、「副コース制」を採用し、多岐にわたるスキルを持つスペシャリストを育成することで、ある特定の産業に限らず広く社会が抱える様々な課題を工学的な立場から解決できる人材を育成していきます。

学びのスタイル “工学部”という広い枠組みの中で自由に学ぶ

分野横断的な知識や技術が学べる「副コース制」を導入

各課程のコースには、専門科目を特定のテーマでグループ化した「分野別科目群」があり、他コースの学生にも開放しています。個々の科目群は、10~20個ほどの科目で構成されており、その中から一定の科目数を履修すれば当該分野の体系的な知識を習得することができるように設計されています。AIに関する科目群やロボット工学に関する科目群など、特色ある20ほどの科目群を用意します。なお、各科目群には1年次から履修可能な科目も含まれているため、学生は入学直後から自コース以外の幅広い学びを進めていくことが可能です。そして、各科目群から一定の単位を修得し条件を満たせば「副コースの認定」を受けることができます。

幅広い学びを可能にする柔軟なカリキュラム

分野別科目群をどう活用するかは、各学生次第です。
■「副コースの認定取得」を目指す
1つの科目群から定められた単位数を習得し、科目群の教員から一定の研究指導を受けることで、「副コースの認定」取得を狙います。当該分野の体系的な知識を身に付けたい方向けの履修方法です。
■「副コースの認定取得」にこだわらず、自由に学びを広げる
1つの科目群にこだわらず、さまざまな分野の科目群から自由に履修します。興味関心やニーズに応じて知識の幅を広げたい方向けの履修方法です。

※副コースの成立や他コースの分野別科目群の履修は選択制です。自コースの専門分野を極めたい場合は、自コースの科目の学びに集中することも可能です。

3年次より卒業研究がスタート。「実践型」の工学教育へ

3年次からは研究室に所属し、早期に卒業研究に着手します。卒業研究に2年間を費やせることで、主コースでの高度な専門研究実施に加え、副コースでの他分野研究を経験することが可能となり、Π型人材としての能力を高めていくことができます。現代社会が抱える様々な課題を解決し、持続可能な社会の発展に貢献すべく、確実な基礎学力を基にした高い専門能力に加え、分野横断的知識を備えるための工学技術者プログラムになっています。

キャンパス
1・2年次は大宮キャンパス、3・4年次は豊洲キャンパス
Photo

2022年4月竣工の豊洲第二校舎

1・2年次は、広大な敷地に緑あふれる環境にやさしい大宮キャンパスで学びます。課外活動(クラブ・サークル)が活発に行われ、これに積極的に参加することで、組織運営能力・行動力・コミュニケーション力・協調性など、その後の研究や卒業後の社会人生活に必要な人間形成を促します。
3・4年次は、最新の研究施設を備えた豊洲キャンパスで学びます。研究室、オープンラボのほかに体育館やトレーニングルーム、カフェ・ラウンジなども設置された豊洲第二校舎が2022年4月にオープン。研究に没頭できる環境が整っています。

所在地 大宮キャンパス:337-8570 埼玉県さいたま市見沼区深作307(1~2年次)
豊洲キャンパス:135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5(3~4年次)
お問い合わせ先 03-5859-7100(入試部入試課)
ホームページ https://admissions.shibaura-it.ac.jp/
E-MAIL nyushi@ow.shibaura-it.ac.jp
※ 2023年4月以降に設置される学校・学部・学科等の名称・内容は、予定につき変更される場合があります。
芝浦工業大学(私立大学/東京・埼玉)
RECRUIT