• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 岡山
  • 就実大学
  • 在校生レポート一覧
  • 政岡 佑音さん(人文科学部 表現文化学科/2018年入学)

表現文化学科はゆるやかなコース制になっているため、日本文学・日本語・表現創造について自分が学びたいことを、選んだコースにとらわれずに積極的に勉強できます。

キャンパスライフレポート

江戸時代の文学について、多くの論文を読みながら研究・考察

人文科学部 表現文化学科 2018年入学
政岡 佑音さん
  • 高知県 中村高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    新入生研修旅行で京都へ行きました。

  • キャンパスライフPhoto

    新しい建物A館が完成しました。

  • キャンパスライフPhoto

    自由に使えるパソコンがたくさんあります。

学校で学んでいること・学生生活

現在一生懸命取り組んでいるのは、江戸時代の文学についての研究です。文学作品に対し自分なりの問題を設定し、「なぜそう思ったのか」「その根拠はなにか」ということを考えながら答えを出そうとしています。この研究を通じて、様々なことに問題意識を持ち、自分なりに考えて結論を導き出す力が身に付きました!

これから叶えたい夢・目標

江戸時代の文学である井原西鶴著の『好色五人女』の登場人物がどの人物も個性的なため、その登場人物に焦点を当てて研究をしてみたいです。将来は人々の生活がより便利になるように自分の考えを活かせる職業に就きたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

文学と日本語に興味があり、どちらも学べる就実大学の人文科学部 表現文化学科に魅力を感じました。就職率が高く、キャリアセンターなどの就職活動支援が手厚いことも進学の決め手になりました。

分野選びの視点・アドバイス

日本文学や日本語について幅広く学ぶことができます。そしてグループワークや発表を通じて、自分の考えを伝える力が身に付きます。知識を深めるために、たくさん読書をするように心がけてください。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目
2限目 作品読解ゼミナール1 アドバンストゼミナールI 古典文学講義1
3限目 表現文化ゼミナールIVc 日本語講義2 ヨーロッパ人の思想
4限目 近現代文学講義1 就職ガイダンス
5限目 就職ガイダンス
6限目

今はコロナ禍ということもあり、オンライン授業で友だちと会える機会が少ないですが、大学で授業がある時は、友だちと課題をしたり、大学が駅近なので岡山駅まで買い物に行ったりしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

就実大学(私立大学/岡山)
RECRUIT