• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 十文字学園女子大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • M.T.さん(教育人文学部 幼児教育学科/幼稚園教諭)

私立大学/埼玉

ジュウモンジガクエンジョシダイガク

在学中に幼稚園教諭と保育士の両方の資格取得ができたので、仕事の選択肢が広がりました。今は幼稚園の先生として充実した毎日を送っています。

先輩の仕事紹介

子どもたちへの愛情と責任を忘れずに、小さな成長にも気づける先生でありたい

幼稚園教諭
人間生活学部 児童幼児教育学科(2020年4月より教育人文学部 幼児教育学科に名称変更予定 構想中)/2013年卒
M.T.さん

この仕事の魅力・やりがい

子どもたちと毎日を過ごす中で、遊んでいるおもちゃを譲ってあげたり、困っている友達がいたら助けてあげたり、子どもなりに相手に思いやりを持って接している姿を見ていると、成長を感じてとても嬉しく思います。また、昨日できなかったことが今日できるようになっているのを知ると、自分のことのように嬉しくなります。幼稚園教諭は子どもたちの命を預かる大変な仕事ですが、子どもや保護者から「ありがとう」と、感謝の言葉をかけていただいた時はとても嬉しく、これからも自信と仕事への誇りを持って子どもたちに接してきたいと心から思いました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼い時からピアノやお絵かきが大好きで、子どもと触れ合える仕事がしたいと思い幼稚園の先生を目指すようになりました。十文字学園女子大学では1年次から子どもと触れ合える実習が用意されていて、卒業までにたくさんの現場を見ることで経験値を高めることができると思い、入学を決めました。在学中には生徒思いのあたたかい先生方から、状況に応じた様々なアドバイスをいただけるので、楽しみながら保育への理解を深めることができます。

実習のための資料作りも仲間と楽しみながら進めます

学校で学んだこと・学生時代

実習での実践的な学びは、今の仕事をする上で自分の経験として活かされています。実際の保育の現場を見て、触れて、感じることで、状況把握能力を磨くことができました。子どもと保育者の「今」と関係性をしっかりと感じることができ、生き生きとした日常から学ぶこともたくさんありました。4週間の教育実習は隣接する附属幼稚園で行ったので、大学の先生が近くにいてくださる心強さがありました。不安に思うことや悩むことがあってもすぐに聞くことができ、親身になって相談にのってくださったので、スムーズに実習を終えることができました。今でも悩むと相談に行くことがあり、卒業しても保育者の先輩としてサポートしてくださっています。

保育の現場で生き生きとした実習ができます

これからかなえたい夢・目標

保育者の一人として、これからも子どもたちに責任と愛情を持って接していきたいと思っています。子どもたちの成長を見守り、卒園生がいつでも幼稚園に遊びに来てくれるような、アットホームな雰囲気を保っていきたいと思います。また、私自身、昨年結婚をして、これから出産や子育てという目標に向かいながら、どんな状況においても仕事との両立ができることが理想です。幼稚園教諭という仕事を長く続けていけるよう頑張っていきたいです。

卒園生がいつでも遊びに来れる雰囲気を作りたいです

M.T.さん

十文字女子大学附属幼稚園/人間生活学部 児童幼児教育学科(2020年4月より教育人文学部 幼児教育学科に名称変更予定 構想中)/2013年卒/卒業後は、慣れ親しんだ十文字女子大学附属幼稚園で、大変ながらも子供たちと毎日を楽しく過ごしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

十文字学園女子大学(私立大学/埼玉)