• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 湘南工科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報学部
  • 人工知能専攻

< 情報学部 (※2023年4月設置予定のため、記載内容は変更する可能性があります。 )

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻(2023年4月設置予定)

定員数:
50人 (※変更する場合があります。)

人工知能時代を生き抜く、AIとデータサイエンスのエキスパートを目指す

学べる学問
  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信工学とは、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究する学問です。通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。数学と電磁気学を基礎とし。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。IoT化が進むことを考えると、卒業後の活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアナリスト

    効率アップのためのシステムを企画

    事務処理のスピードアップや、無駄のない生産体制を作るため、コンピュータによる情報活用が進んでいる。そうしたコンピュータシステムの導入や改善のため、現場を調査し、問題点を見つけ、どんなシステムを作ればいいか決めるのがシステムアナリストだ。この計画をもとに中・長期の情報戦略を立て、期待される効果も算出する。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • システムコンサルタント

    企業の業務内容に合った情報システムを提案する仕事

    企業の業務はコンピュータを使った情報システムで管理されており、それによって仕事の流れを効率化したり、膨大な顧客データを活用したりしている。業務内容と情報システムとは密接に関係しているので、企業の情報システムの導入・改善にあたっては、ビジネスとITの両方に精通した専門家が必要になる。その役割を担うのが、コンサルティング会社をはじめとするIT系企業で活躍するシステムコンサルタント。顧客(企業)の業務内容や要望・課題をしっかりと聞き、適切な情報システムのあり方を提案。基本的な設計までを行う。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • データサイエンティスト

    大量のデータを分析して消費者の行動パターンなどを読み取る

    例えば、顧客の購買履歴など、今、企業はマーケット分析や消費者行動などを読み取るために活用できるさまざまなデータを大量に蓄積している。「ビッグデータ」といわれるこれらの膨大で多種多様なデータを分析するのがこの仕事。どのような切り口や角度からデータを取り上げるかを考え、統計学の手法を使ってデータを分析し、事業に役立つ情報を見極めていく。数学やITなど理系の知識も非常に重要だが、同時に、分析の前提になる仮説を立てたり、分析の結果を事業に生かしたりするためには経営やマーケティングなどの知識も必要となる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 152万9660円  (※工学部実績参考)

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻の学科の特長

情報学部 情報学科 人工知能専攻の学ぶ内容

プログラミングを軸に、AIで課題解決ができる力を身につける
人工知能専攻では、AIとデータサイエンスを用いて課題解決をするための考え方や基本知識を修得します。数理科学、Java、Python、Cなどのプログラミング言語を学び、さらに実習を通して、AIとデータサイエンスを活用した課題解決に取り組みます。

情報学部 情報学科 人工知能専攻の授業

やりたいことに取り組む、課題解決型の実習
情報学部には、専攻・学年の枠を取り払い、「やりたいこと」が同じ学生同士で集まって、じっくりと課題解決に取り組める実習があります。専攻・学年の枠をなくすことで、幅広い知識・技術の修得やコミュニケーション力が磨かれます。また新たな発想も生まれ、4年次の卒業研究や卒業後の進路にもつながっていきます。

情報学部 情報学科 人工知能専攻の卒業後

めざせる業界・仕事
情報通信関連産業における開発部門でのシステムエンジニア、データサイエンティスト、AI技術者。電気・機械・通信系の製造業におけるコンピュータ、自動車、家電製品、携帯電話などの製品に組み込まれるソフトウェア開発技術者。教育産業における教育情報システム開発技術者、中学・高等学校の教員 など

湘南工科大学 情報学部のオープンキャンパスに行こう

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻の学べる学問

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻の目指せる仕事

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻の資格 

情報学部 情報学科 人工知能専攻の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

情報学部 情報学科 人工知能専攻の目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • CGクリエイター検定 、
    • CGエンジニア検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • 技術士補<国> 、
    • Webデザイナー検定 、
    • 画像処理エンジニア検定 、
    • 2次元CAD利用技術者試験 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • ファイナンシャル・プランナー【AFP・CFP(R)】

    統計検定(データサイエンス基礎/データサイエンス発展/データサイエンスエキスパート)
    データサイエンティスト検定

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻の就職率・卒業後の進路 

情報学部 情報学科 人工知能専攻の主な就職先/内定先

    アルファシステムズ、シーイーシー、DTS、日本システムウエア、北沢産業、富士ソフト、アイネット、トッパンインフォメディア、システナ、東計電算、デジタル・インフォメーション・テクノロジー、サイバーコム、日立社会情報サービス、神奈川県警察本部、横浜市教育委員会、相模原市教育委員会、防衛省自衛隊


※ 2021年3月卒業生実績

工学部/情報工学科・コンピュータ応用学科の実績(2023年4月より情報学部に改組予定)

湘南工科大学 情報学部 情報学科 人工知能専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒251-8511神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25
TEL:0466-30-0200
E-mail:nyushika@center.shonan-it.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25 「辻堂」駅東改札南口から徒歩 約15分
「辻堂」駅東改札南口からバス 約5分 「浜見山(湘南工科大学前)」下車 徒歩 約2分
「藤沢」駅北口からバス 約11分  「浜見山(湘南工科大学前)」下車 徒歩 約2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

湘南工科大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT