• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 静岡
  • 常葉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 大嶽 直也さん(社会環境学部 社会環境学科 環境・自然再生コース/2年生)

私立大学/静岡

トコハダイガク

学友会活動や部活動も積極的に行っています。同学年の友人だけでなく、上級生・下級生との交友の広がりにも役立っています

キャンパスライフレポート

大学でしっかり学び、生徒の疑問に自分の理論で答えられる教師に!

社会環境学部 社会環境学科 環境・自然再生コース 2年生
大嶽 直也さん
  • 静岡県 沼津東高校 卒
  • クラブ・サークル: 硬式テニス部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    化学実験室で先生と一緒に実験経過を観察

  • キャンパスライフPhoto

    教職支援センターの親身なサポート

  • キャンパスライフPhoto

    大学祭では実行委員としてイベントを運営

学校で学んでいること・学生生活

生態系を維持していくためには、どのような仕組みが必要かなど、生物、化学、物理学の視点から環境再生について学んでいます。授業は先生の講義を聞くだけでなく、生徒たちが意見を出し合うグループワークも多く、積極性を大切にしたスタイルが特徴です。授業以外では学友会、大学祭実行委員会活動なども行っています。

これから叶えたい夢・目標

中学の時の担任や部活の先生に親身に対応していただいた経験から、理科の先生になりたいと思うようになりました。もともと理数系が好きでしたが、理科は「なぜそうなるのか」を考える学問。教えることが難しい教科です。生徒の疑問に寄り添うことのできる先生になりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

環境を守り再生する技術について学べること、教師を目指せることが主な理由です。卒業後は県内での就職を希望しており、常葉大学は地元の就職に強いことから選びました。

分野選びの視点・アドバイス

社会環境学部は1年生の頃から、教授との距離がとても身近で、気軽に何でも相談ができます。また地域に根差した総合大学なので、県内に就職している先輩も多く、就職活動も心強いです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 環境汚染の影響 環境社会学II 環境の化学 環境地域活動論
2限目 社会情報学 都市リスクマネジメント
3限目 生物学実験 環境汚染物質とその毒性 教養セミナー 水分と環境II
4限目 生物学実験 教育心理学 ビジネス実務II 環境再生の方法I 教育相談の基礎
5限目 教育課程編成論
6限目

好きな授業は教育課程編成論です。今や小学校でもコンピュータを学ぶ時代。これからはどのような教え方が必要となるのか、自分たちでプログラムを組み、授業方法を考えるなど、体験しながら楽しく学べます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

常葉大学(私立大学/静岡)