• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸海星女子学院大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 岡田 桃花さん(現代人間学部 心理こども学科/保育士)

子どもたちに「新しい発見」を毎日与えてもらっています。

先輩の仕事紹介

子どもたちのそばに寄り添い、「新しい発見」を見つける。そんなことを仕事にできたら素敵だな、と思いました。

保育士
現代人間学部 心理こども学科/2017年卒
岡田 桃花さん

この仕事の魅力・やりがい

子どもの成長を、みんなで一緒に喜ぶ/神戸市内の児童発達支援センターで肢体不自由児の療育に関わる仕事をしています。どんな小さな成長でもみんな一緒になって、本当に嬉しそうに喜んでいます。そんな瞬間が、一番のやりがいですね。

この分野・仕事を選んだきっかけ

「新しい気付き」を与えてくれる子どもたち/子どもは、毎日成長して、変化して、そばにいる人に「新しい発見」や「気付き」を与えてくれます。そんな存在に寄り添うことを仕事にできたらとても素敵だなと思い、この道を選びました。

始めは戸惑うこともありましたが、子どもたちの成長を目にするたび、この仕事を選んでよかったと思います。

学校で学んだこと・学生時代

保育の楽しさを、子どもたちから学ぶ/実習で、健常な子ども、障がいのある子ども、さまざまな子どもたちと出会いました。日々成長していく姿を目の前にして、「保育の楽しさ」を知りました。それは、今の仕事の原動力にもなっています。

神戸海星はピアノレッスンも充実していたので、とても助かりました。

分野選びの視点・アドバイス

●少人数だから、密に学べる
少人数なので、先生方から密に学べますし、学生それぞれの個性を把握・尊重して伸ばして下さいます。
●地域の人々・子どもたちとふれ合う
幼稚園での劇や、大学独自の子育て支援イベントに参加し、地域の人々や子どもたちと数多くふれ合えます。
●リアルな就職・資格取得サポート
現場経験豊富な先生が多く、面接練習や試験対策などでも、働く現場をもとにした指導をして頂きました。

大学時代の実習の様子です。

岡田 桃花さん

神戸市職員(保育士)/現代人間学部 心理こども学科/2017年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

神戸海星女子学院大学(私立大学/兵庫)