• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 心理学部
  • 心理学科

私立大学/兵庫

コウベガクインダイガク

< 心理学部(2018年4月開設)

心理学科(2018年4月開設)

募集人数:
150人

「こころ」を総合的に学び、幅広い分野で国民の心の健康保持増進に貢献できる人材の育成をめざす

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

目指せる仕事
  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

  • 言語聴覚士

    病気などによって言葉の障害をもつ人たちのリハビリ専門家

    音声機能、言語機能、聴覚に障害を持つ人の機能向上のためのリハビリ指導をする仕事。医師や歯科医師の指示のもとで、診療の補助を行う。音声・言語・聴覚機能障害には、身体的な面だけでなく事故や病気による精神面や環境面での要因が絡んでいるケースが多いため、家庭環境なども調べながら根気よく訓練を介助する。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 140万円 

学科の特長

学ぶ内容

社会のニーズに応え、「こころ」を総合的に学ぶ
現代社会が抱える様々な問題を解決へ導くため、「人の心」を科学的に学ぶ心理学の意義が高まっています。心理学科では、心理学分野である感情や認知、学習、発達といった側面だけでなく、それを支える身体の仕組みや社会との関わりを学びます。こころに関連する科目の学修から、「こころ」を総合的に理解していきます。

カリキュラム

公認心理師養成に対応したカリキュラム
これまで4つの領域で編成されていたカリキュラムを見直し、幅広い心理学領域をバランス良く学べる体制を確立。いずれかの専門性に偏るのではなく、あらゆる方向から物事を見つめられる人を育てます。また、このカリキュラムは、公認心理師をめざす人が必要な科目を履修できるように設計しています。

授業

研究テーマや生活の悩みにも教員が相談に乗る「少人数演習授業」の4年間
心理学科では1年次の前期から卒業までの4年間、「少人数演習授業」が行われています。1年次から卒業論文の完成をめざし、じっくりと研究テーマを絞り込んでいくことができます。研究のことも、生活上の悩みも、学部教員に相談してください。

先生

医療とつながり、専任教員が指導
医療分野における実践及び心の生物学的機構の探究において、現役の臨床医を専任教員として配置。医療分野との結びつきを踏まえた心の健康増進に向けた研究を行います。

卒業後

心理学を生かした、幅広い進路
法務省専門職員や警察などの公務員、銀行など金融機関、各種メーカー、各種サービス、流通、マスメディア関連といった一般企業と多岐にわたる進路があります。

大学院・専科

大学院進学で公認心理師をめざす
公認心理師の資格取得要件を満たした単位を取得して卒業し、公認心理師養成に対応したカリキュラムを整備した大学院へ進学し、公認心理師の国家試験合格をめざします。また、言語聴覚士や精神保健福祉士として心理学を生かす進路もあります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 日本心理学会認定心理士

日本心理学会認定心理士(心理調査)

目標とする資格

    • 公認心理師<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    明治安田生命 、 高知銀行 、 日新信用金庫 、 日本郵便 、 山陰放送 、 大東建託 、 生活協同組合コープこうべ 、 株式会社新保哲也アトリエ 、 株式会社ジンズ ほか

※ 2017年3月卒業生実績

人文学部 人間心理学科実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
TEL 078-974-1972 (入学・高大接続事務室)
nyushi@j.kobegakuin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
有瀬キャンパス : 兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬518 JR「明石」駅から西ロータリー「7番」乗場発 神戸学院大学方面行 神姫バス 20分 神戸学院大学下車
神戸市営地下鉄「伊川谷」駅から4番乗場発 神戸学院大学方面行 神姫バス 10分 神戸学院大学下車

地図

 

路線案内


神戸学院大学(私立大学/兵庫)