• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 神田外語大学
  • 在校生レポート一覧
  • 山岸 拓夢さん(外国語学部 アジア言語学科ベトナム語専攻/2年)

ベトナムの伝統家屋を再現したMULC(マルク)のベトナム語エリアは、色とりどりのランタンが目印です。

キャンパスライフレポート

ベトナムの人々の底抜けの明るさに、すっかり魅了されています!

外国語学部 アジア言語学科ベトナム語専攻 2年
山岸 拓夢さん
  • 千葉県 千城台高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    MULCに来れば留学生や友だちと必ず会えるので、毎日入り浸っています。

  • キャンパスライフPhoto

    アジア料理を満喫するのなら、アジアン食堂「食神」がオススメ。食堂内にはベトナムの三輪自転車・シクロもあるのでお見逃しなく!

  • キャンパスライフPhoto

    ビジネス街・幕張新都心にある広大なキャンパスは、アクセスの利便性が高い立地も魅力です。

学校で学んでいること・学生生活

ベトナム語と、そのバックグラウンドにあるベトナムの文化や歴史について学んでいます。初めて学ぶベトナム語の習得は大変さはありますが、学ぶ楽しさを実感できることが、学習の大きなモチベーションとなっています。ベトナムの人々の屈託のない明るさにふれるたびに、もっと勉強しなければという想いに駆られています。

これから叶えたい夢・目標

私は言語を学ぶ中で、言語を少しずつ理解していく達成感や、様々な国の人々とコミュニケーションを図る喜びを幾度も味わってきました。また言語を学ぶとは、重ねた努力の数だけ自分の可能性が広がることにほかなりません。そのような想いから、将来は英語やベトナム語を教える教員になりたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

神田外語大学のオープンキャンパスに参加した際、先輩たちが各専攻語で流暢に挨拶をするウェルカムスピーチを聞き、アジア言語に魅了されました。さらにベトナムのハノイ市は教育分野で私の地元・千葉県と交流があることを知り、ベトナム語を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

私は高校生当時、英語を学ぼうと考えて神田外語大学のオープンキャンパスに参加しました。しかしこの大学では、英語だけではなくアジア5言語、イベロアメリカ2言語も学ぶことができます。私は大学のことを知れば知るほど、どの言語も学びたくなりました。もし、私のように悩んだら、まずは気になった言語の国・地域の文化や社会について調べて興味を深めた上で、4年間とことん付き合う言語をしぼっていくのがオススメですよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 ベトナム語応用I
2限目 国際開発論I 民族と文化I (a) ベトナム語総合-2 EMC※
3限目 ベトナム語総合-1 EMC※ 国際協力入門 ベトナム語総合‐3
4限目 国際平和論I 研究演習 ベトナムの歴史
5限目
6限目

※EMC: English for Multicultural Communication/タイムスケジュールは3年次例です

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

神田外語大学(私立大学/千葉)