• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 神田外語大学
  • 在校生レポート一覧
  • 大津 翔さん(外国語学部 イベロアメリカ言語学科スペイン語専攻/2年)

毎日空き時間ができると、MULC(マルク)のスペイン語エリアに自然と足が向かいます。MULCは私のキャンパスライフの中心です。

キャンパスライフレポート

スペイン語専攻の先生方のあふれる個性も、大きな魅力の一つです!

外国語学部 イベロアメリカ言語学科スペイン語専攻 2年
大津 翔さん
  • 千葉県 麗澤高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    MULCでは留学生や先生からスペイン語を教えてもらうことも、息抜きにゲームをして遊ぶこともできます。

  • キャンパスライフPhoto

    夏休みには、ウミガメ保護のボランティア活動参加のためメキシコへ渡航。各国から来た仲間たちと絆を深めました。

  • キャンパスライフPhoto

    勉強の合間には、屋外のバスケットコートで軽く汗を流しています。

学校で学んでいること・学生生活

スペイン語専攻の授業はどの先生方も個性が光っていて、本格的なテーマから軽めの雑談までまず退屈することがありません。だから私も毎日楽しみながら学んでいます。また、スペインやメキシコなどの歴史・文化を学ぶ中で、スペイン語圏に暮らす人々の根底に流れる精神や思想にふれるたびに、興味もさらに深まっています。

これから叶えたい夢・目標

留学が、入学当初から掲げた一つの目標でした。そして2年次の夏からは国際協定校であるメキシコのグアダラハラ自治大学で1年間、交換留学生として学んできます。まずはそれまでに、今まで以上にスペイン語に磨きをかけた上で留学に臨みたいです。さらに卒業後は海外就職も念頭に、旅行業界で活躍したいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

オープンキャンパスで神田外語大学を訪れた際に、施設・設備の充実ぶりや先生との距離の近さなど、環境の良さを感じたことがこの大学を選んだ理由です。入学後の今は、やる気がある人ほど力を伸ばせる学風も、この大学の大きな魅力だと感じています。

分野選びの視点・アドバイス

「ダブルメジャー制」で、地域言語専攻の学生も英語と地域言語をバランスよく学ぶのは、神田外語大学の大きなポイントです。また専攻語を選ぶにあたっては、話者人口が多いことからそれだけ活躍のフィールドが広く、チャンスも多いと考えて、私はスペイン語に決めました。皆さんも専攻語を決める際は、まずは各言語が使われている国・地域を比較検討した上で、専攻語をしぼるのも一つの目安かもしれませんね。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 ラテンアメリカ政治論I
2限目 スペイン語研究I スペイン文化研究I EMC※1 ポルトガル語特講I (a)※2 EMC※1
3限目 スペイン語研究III 現代ラテンアメリカ文学I スペイン語音声学I
4限目 研究演習 商業スペイン語I ポルトガル語特講I (a)※2 スペイン語研究II
5限目
6限目

※1 EMC: English for Multicultural Communication/※2 スペイン語専攻の学生のみ履修可能/タイムスケジュールは3年次例です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

神田外語大学(私立大学/千葉)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路