• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 成蹊大学
  • 在校生レポート一覧
  • 塚田 和也さん(理工学部 システムデザイン学科/2年)

私立大学/東京

セイケイダイガク

アジアなど海外で経済性を高める仕事に携わりたいという夢もあります。

キャンパスライフレポート

世界をみてみたい!短期留学や成蹊国際コースで英語力を磨くとともに、理工学の知識や技術を活かし、将来は日本経済の向上に尽力したい!

理工学部 システムデザイン学科 2年
塚田 和也さん
  • 群馬県 前橋高校(県立) 卒
  • クラブ・サークル: 成蹊大学学生ボランティア本部(Uni.)

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    高校3年時にオープンキャンパスに参加。吉祥寺&綺麗なキャンパス!ここで学びたいと憧れを持ちました。

  • キャンパスライフPhoto

    大学6号館のカフェでは友人と話をしたり、授業の予習や復習をしたりしています。

  • キャンパスライフPhoto

    「成蹊国際コース」の他に、1年次の夏休みに協定校であるカナダのヴィクトリア大学へ短期留学を経験。英語を使って学修し生活をする、楽しく貴重な機会に恵まれました。

学校で学んでいること・学生生活

「成蹊国際コース」に参加。海外に関するリサーチと発表を通して英語で発信し表現する力がつきました。全学部の学生からの選抜制のコースなので、異なる学部の友人が沢山できました。英語力を活かしカナダ短期留学の他、韓国と中国、カンボジアへ!学生の間にできるだけ世界を見て歩き、観察力と洞察力を磨きたいです。

これから叶えたい夢・目標

システムデザイン学科では、無駄を省き利益を上げるためのデザインを様々な観点から考え、どのような設計にするかを学んでいます。経済性工学やインダストリアルエンジニアリングの授業が楽しいです。将来は学び得た専門知識を用いて、利益率の高い機械のデザインや、その生産ラインの構築もしていきたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

「経営工学」という学問に興味を持ち、理工系大学の中から成蹊を選択。さらに文理共通のワンキャンパスにも魅力を感じました。経済学や経営学といった異なる分野の人と共に学ぶことで、視野が広がり知識も深まると考えました。

分野選びの視点・アドバイス

成蹊大学は授業の選択肢が多く、理系学部でありながらも経営や経済、歴史など文系科目を履修できたり、文系学部の学生と一緒にグローバルな社会で活躍できる能力を養成する「成蹊国際コース」で学んだりすることもできます。自分の専門分野の学修を深めつつ、関連科目や興味のある科目を幅広く学んでいけるのは大きな魅力です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 流体力学 I 確率統計 I
2限目 機械力学 II College English(LT)II College English(GT) 解析 IV 認知工学
3限目 システムデザイン実験 I 人間工学 I
4限目 システムデザイン実験 I CAD I World Englishes 経済性工学 I 機械加工学
5限目 CAD I 科学技術の最前線
6限目

2年次後期の時間割です。1年次の時は基礎科目、2年次では専門科目、3年次では研究という流れです。グループワークもあり、みんなで考え、意見を言いながら何かを一緒に作り上げていくことに達成感があります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

成蹊大学(私立大学/東京)