• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 聖学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 岩崎 百花さん(人文学部 日本文化学科/1年生)

『更級日記』『紫式部日記』などを読んでいますが、新たな発見があって面白い!専門性を深めて、作品を読み解く力を高めたいです。

キャンパスライフレポート

日本の文化や歴史についても学び、日本の古典文学への理解をさらに深めたい!国語科教員の免許状取得もめざしています。

人文学部 日本文化学科 1年生
岩崎 百花さん
  • 埼玉県 大宮開成高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    教職支援センターでは、校長経験もある先生の指導が受けられるので、心強いです!

  • キャンパスライフPhoto

    2年次から始まるゼミでは古典文学について学修し、『源氏物語』を深く研究したいですね。

  • キャンパスライフPhoto

    少人数の授業が多いから、一人ひとりの学生に先生の目が行き届く環境で学べます。

学校で学んでいること・学生生活

歌物語、随筆、和歌集など日本の古典文学を中心に学んでいます。一通り読んで自分なりに解釈した後、解説文を読んでもう一度解釈し直すことで作品を楽しんでいます。日本の文化や歴史を幅広く学べるカリキュラムなので、作品の理解をさらに深められていると実感!興味のある作品を突き詰めて研究していきたいですね。

これから叶えたい夢・目標

中学・高校の国語の教員免許状とともに、司書資格の取得もめざしています。1年の秋学期には、教育のあり方や教師像、授業の展開方法など教育学の基本となる知識を学習。卒業後の進路はまだ決めていませんが、聖学院はいろいろな免許状や資格に挑戦できる環境で学べるので、将来の選択肢を広げられるのが魅力だと思います。

この分野・学校を選んだ理由

高校の授業で古典文学の面白さを知り、もっとたくさんの古典作品に触れて理解を深めたいと、日本文化学科に入学しました。教員免許状や司書資格など目的に合わせて多彩な資格をめざせることも決め手になりましたね。

分野選びの視点・アドバイス

少人数教育であることも聖学院を選んだ理由。入学後は担当の先生が学修計画などを丁寧に指導してくれます。オープンキャンパスで大学生活の様子を聞き、先生にしっかり見てもらいたい自分に合っていると思いました。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 日本文学史(近現代) 生涯スポーツ実習B(ボールゲーム) 中国語II ECA(Speaking)
2限目 中国語II 日本文学史(近現代)
3限目 教育原理 ECA(Speaking) ライフデザイン・よく生きるB
4限目 教師論 リハビリテーション入門 文章表現法
5限目 ライフデザイン・よく生きるA キリスト教概論B リハビリテーション入門
6限目

心理福祉学部や政治経済学部のある聖学院では、教養科目で学べるジャンルも幅広い!1年次の春学期には西洋史を学び、秋学期にはリハビリテーション入門を履修。日本文化以外の知識も深めることができています!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

聖学院大学(私立大学/埼玉)
RECRUIT