• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 聖徳大学
  • 在校生レポート一覧
  • 大山 珠世さん(文学部 文学科 英語・英文学コース/2年)

父の仕事の都合で、小さい頃、イギリスやベルギーで生活したことがあります。今はキャビンアテンダントを目指していますが、発展途上国の支援にも興味があります。

キャンパスライフレポート

キャビンアテンダントを目指し、英語とホスピタリティを学んでいます

文学部 文学科 英語・英文学コース 2年
大山 珠世さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    図書館には貴重な資料がたくさんあります

  • キャンパスライフPhoto

    学内のギャラリーでは絵画展などを行います

  • キャンパスライフPhoto

    図書館8階のラウンジは自習に最適です

学校で学んでいること・学生生活

スピーキングの授業では、少人数のクラスでネイティブの発音を学びます。ホスピタリティに関する授業も多く、接客英語や外国人とのコミュニケーション、礼儀作法などを学ぶことができます。また「RE授業」で人気テーマパークを訪れ、何度も訪れたくなるおもてなしの極意を学んだことも、とても良い経験になりました。

これから叶えたい夢・目標

私の夢は、キャビンアテンダントとして世界で活躍することです。そのためには英語力が欠かせないので、TOEIC(R)LISTENING AND READING TESTスコア700点を目指し勉強に励んでいます。また海外の文化への理解も深めたいので、2年次はイギリス、3年次はカナダに1ヶ月ずつ留学する予定です。

この分野・学校を選んだ理由

社会で役立つ実践的な英語を学びたかったからです。聖徳大学は留学制度が充実しているだけでなく、学内にいながら「語学教育センター」でネイティブの先生方と気軽に会話できるので、理想的な環境だと感じました。

分野選びの視点・アドバイス

英語・英文学コースは体験型の授業が多いので、社会に出たときに通用する英語力を身につけたい人におすすめです。学生4名に先生1名という少人数制なので、先生との距離が近く、安心して学ぶことができます。


1週間のタイムスケジュール

 
1限目 異文化コミュニケーションI 女性キャリア論II
2限目 スポーツと健康II コンピューターコミュニケーションIII アメリカ文学史II 人文科学入門II
3限目 英語学入門II 英語音声学II ホスピタリティコミュニケーションI 英語II
4限目 英語の語彙と用法II 英語のリーディングII ホスピタリティ英語I 基礎英文法II
5限目 英語のスピーキングII グローバルコミュニケーションI
6限目

英語に関する幅広い分野を学んでいます。グローバルコミュニケーションの授業では、TOEIC(R)LISTENING AND READING TESTなどの検定に向けたサポートをしていただいています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

聖徳大学(私立大学/千葉・東京)