• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 静岡
  • 静岡理工科大学
  • 先生・教授一覧
  • 山崎 誠志教授(物理化学、界面化学)

界面物理化学を学ぶことで、広がる将来の仕事

右へ
左へ

身につくのは、応用知識と高い分析スキルで分野問わず活躍できる力

ゼオライトを使い空気中のCO2を取り除く研究に力を入れている山崎先生に研究室での学びから得られる能力、学生に将来の進路についてお話をお聞きしました。

物理化学、界面化学
理工学部物質生命科学科
山崎 誠志教授
  • 界面物理化学
  • 豊橋技術科学大学大学院工学研究科博士課程修了。同大学で助手、講師、准教授を経て、2017年より教授に。
化学、環境分析、医薬品分析など多面にわたり能力を発揮できます

研究を通して、自ら考えポジティブな結果に導く力、分析スキルを養います

ネガティブな結果の中に必ずポジティブな結果があるのが研究です。良い結果を生み出すためにディスカッションを重ね、次のステップを自ら考える力を鍛えます。化学的な合成の他にも実験装置の製作や改良も学生が行い、モノづくりの技術が身に付きます。また、研究室や学内の分析装置を使いこなすことで分析スキルが向上します。この経験が、社会に出てもグループリーダーとして分析のアドバイスや指導ができる力に繋がります。

「失敗」という言葉は使わず、ゴールへの次のステップを考える

右へ
左へ

ゼオライトの研究を活かして、農業関係やペットフードの開発に携わりたい

インターン先で学んだことをきっかけに、そこから農業について興味を持つようになりました。将来は農業関係の仕事に就きたいと思っていて、農業や畜産にも使われているゼオライトを扱っていてる山崎先生の研究室を選びました。また、動物が好きなので、この研究室で学んだ化学の基礎的な知識、食品・微生物・遺伝子などの専門知識を活かして、ゼオライトを混合させたペットフードの開発もやってみたいです。

藤田 優樹さん 研究テーマ:ゼオライトによる空気中のCO2除去

右へ
左へ

世界の暮らしに貢献できる、無機系塗料を開発したい

無機系塗料は有機系塗料より紫外線の影響を受けにくく、耐アルカリ性に優れているのでカビに強い一方、耐水性が弱いという性質があります。この耐水性を強くする研究をしています。無機系塗料の調製が難しく苦労する点ですが、うまく進まない時になぜうまくいかないのかを考えることで良い方向に向かっていくことを実感しました。現在企業と共同で行っている研究に今後も携わり、開発した無機系塗料を市場に提供していきたいです。

トラン シュアン チュウさん 研究テーマ:無機系塗料の開発

右へ
左へ

高校生へのメッセージ

物質の構造や性質を評価し応用まで考えることができる化学には、新しい発見へのワクワク感があります。自ら考える力、ディスカッションでコミュニケーション力が身につき、幅広い分野での活躍が期待できます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

静岡理工科大学(私立大学/静岡)