• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 千葉経済大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • Mさん(経済学部 経済学科/システムエンジニア(SE))

経験豊富な先輩の指導の元で日々成長しています

先輩の仕事紹介

お客様のニーズを形にし、広く社会に貢献できるシステムを作るのが目標です

システムエンジニア(SE)
経済学部経済学科/2020年3月卒
Mさん

この仕事の魅力・やりがい

現在は、株式会社NTTデータ・エム・シー・エスでシステムエンジニアとして、特に官公庁向けに特化したシステム開発を行っています。まだ入社して間もないこともあり、システムのプログラミングやテストを主に担当。複雑で規模の大きなプログラムになると、意図しない動作をすることも多いので、バグを洗い出すためのテストとその修正にとても気を使って作業しています。システムはチームでの開発が基本となるので、チームワークがとても重要な要素。うまく行かないことがあればチームで協力して解決策を探しながら開発は進んでいきます。問題を一つひとつ乗り越えてシステムが正常に動作した時は大きなやりがいを感じます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校時代は商業高校でITについて勉強していたということもあり、ITの知識をさらに深めたいと考えて千葉経済大学へ進学。ITに関する授業だけにとどまらず、基本情報技術者試験対策の授業やゼミを積極的に受講し、情報技術に関する知識の向上に努めました。そして基本情報技術者試験に在学中に合格。次第に友人と一緒に試験の勉強をしていく中で身に付いたITの知識やコミュニケーション能力、ゼミで身に付いたプレゼンテーション能力を活かせる仕事に就きたいと思うようになりました。ITコースで身に付けた知識はどの業界でも活かせます。今の職場は高校時代から勉強していた経済の知識も活かせるので、自分にとても合っています。

チーム内での円滑なコミュニケーションが欠かせません

これからかなえたい夢・目標

SEと言うとプログラミングがメインだというイメージがあるかもしれませんが、実際はお客様との打ち合わせの中からシステムの要件を引き出したり、進捗の管理など開発チームを管理することが多いです。これらの仕事を円滑にこなすためには高いコミュニケーションスキルが欠かせません。後輩もどんどん入ってくる中で、メンバーを引っ張っていける存在になるのはもちろん、お客様の希望をもっとくみ取れるようコミュニケーション能力を磨いていきたいと思います。お客様との何気ない会話から、お客様が本当に必要しているものをくみ取ることができるようになり、数年後にはプロジェクトリーダーとして、人をまとめる立場になれたら最高ですね。

大学で学んだITスキルを活かしシステム開発しています

Mさん

株式会社NTTデータ・エム・シー・エス勤務/経済学部経済学科/2020年3月卒/在学中に印象に残っている授業は基本情報技術者試験の対策講座だったと語るMさん。「ゼミでは交代で問題を教え合いながら解いていく形式だったので、知識の充実だけではなく人前で話すことにも抵抗がなくなりました。また、基本情報答練という過去問題に取り組む授業もあるので、自宅での学習にも授業内容を活かすことができ、スムーズに学習することができました」。通学時間などのわずかな時間も有効活用し、在学中に基本情報技術者試験に合格。「在学中の資格取得は就職活動にも有利になると思います」と語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
千葉経済大学(私立大学/千葉)