• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 岡山
  • 川崎医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 森安 彩衣さん(医療福祉学部子ども医療福祉学科/2年生)

キャンパスライフレポート

小児医学や発達支援の知識も身につけて、あらゆる子どもを支援したい

医療福祉学部子ども医療福祉学科 2年生
森安 彩衣さん
  • 岡山県 岡山操山高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    子どもの豊かな心を育む「遊び」を学びます

  • キャンパスライフPhoto

    先生の親身な指導で演奏技術も上達しました

  • キャンパスライフPhoto

    今は定員を減らしてここで練習しています

学校で学んでいること・学生生活

保育所や幼稚園、施設での子どもに対する発達支援技術について学修しています。現在は、病児や発達障がい児を含む“あらゆる子ども”の発達や生活に対する理解を深め、発達過程をより専門的に学んでいます。小児医学やソーシャルワークの知識も身につけることで、多くの側面から子どもを支えられる保育者をめざしています。

これから叶えたい夢・目標

保育所や幼稚園、施設などで「必要とされる存在になること」が目標。もともと子どもが好きだったことに加え、授業を通して障がいのある子どもの発達を学んだことで、その成長を支援したいと思いました。子どもと関わるボランティアや、保育所・子ども園で保育補助のアルバイトなども経験したいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

幼児教育・保育の知識に加え、小児医学やソーシャルワークといった医療福祉系総合大学ならではの学びに惹かれて入学を決意しました。国家資格「精神保健福祉士」取得に向けたカリキュラムにも魅力を感じました。

分野選びの視点・アドバイス

幅広い学びに加え、附属病院の医療保育室、かわさきこども園など実習環境が充実していることも本学の魅力。授業や実習は、子どもに対する興味と、理解したいという気持ちが大切。健康管理にも気をつけてくださいね。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 子どもと医療福祉総論 子どもと人間関係 子どものケアと発達支援者論 乳児のケアと発達支援I
2限目 労働衛生学 子どものケアと発達支援実習指導I B 教育基礎理論 社会保障 子どもと言葉
3限目 子どもと環境 子どもと表現II 社会的養護 精神医学I
4限目 学習心理学 小児科学
5限目 精神保健福祉相談援助の基盤(基礎)
6限目

保育・幼児教育に加えて医療や福祉、保護者を支援する方法(ソーシャルワーク)に関する幅広い科目を学んでいます。保育士、幼稚園教諭一種、さらには精神保健福祉士の国家資格を取得できるよう頑張っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

川崎医療福祉大学(私立大学/岡山)
RECRUIT