• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 岡山
  • 川崎医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 清野 誠仁さん(リハビリテーション学部作業療法学科/3年生)

キャンパスライフレポート

患者さんに寄り添い、喜ばれる事がやりがいに

リハビリテーション学部作業療法学科 3年生
清野 誠仁さん
  • 岡山県 岡山芳泉高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    現役の療法士である先生から直接学べる環境

  • キャンパスライフPhoto

    実習も多く、人を思いやる心が育つ環境です

  • キャンパスライフPhoto

    空き時間は仲のいい友達と話をして過ごします

学校で学んでいること・学生生活

現役の作業療法士である先生が患者さんと関わる姿を見学する「見学実習」や、病院で実践に取り組む「臨床実習」などを通して、専門知識・技術を学んでいます。患者さんの想いを理解し、より安心な生活に戻るためには何が必要かを患者さんと協力し見つけていく大切さを学びました。

これから叶えたい夢・目標

病院に勤務し、患者さんの想いに寄り添った作業療法を行うことが目標です。作業療法士をめざしたきっかけは、もともと身体の仕組みや心の動きに興味があり、患者さんの心に寄り添いながら生活支援を行うところに憧れたことからです。実践に活用できる最新の知識を修得するため、学会にも積極的に参加するようにしています。

この分野・学校を選んだ理由

先生方は、隣接する附属病院で臨床に携わっているため、最新の医療を学ぶことができます。また、講義担当の先生が実習も担当することで、一貫した知識が身につくと感じます。このように実習環境が充実しています。

分野選びの視点・アドバイス

実習で患者さんと関わることで、人を思いやる心や医療人としての人格が身につきます。患者さんの「その人らしさ」や、生きがいのある生活にまで踏み込んだ支援を行うところは、作業療法の魅力だと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 臨床基礎実習B
2限目 高齢期障害作業治療学 臨床基礎実習B 小児科学
3限目 地域生活環境論 精神障害作業治療学実習 臨床基礎実習A2
4限目 日常生活活動学実習 発達障害作業治療学 臨床基礎実習A2
5限目 日常生活活動学実習 作業療法研究
6限目

1年次は英語などの教養科目も必須となり、解剖学や生理学などの医学の基礎的知識を学べます。2年次、3年次は作業療法に関してより専門的になり、4年次には学外実習、国家試験に向けた勉強があります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

川崎医療福祉大学(私立大学/岡山)
RECRUIT