• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 川村学園女子大学
  • 在校生レポート一覧
  • 浦井 夢芽さん(文学部 国際英語学科/3年生)

都心にありながら静かで落ちついた目白キャンパス

キャンパスライフレポート

英語を通じて「優しさ」をくれた、中学校の先生に憧れて

文学部 国際英語学科 3年生
浦井 夢芽さん
  • 茨城県 水戸第三高等学校 卒
  • クラブ・サークル: SA(Student Adviser)、学友会

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    先生との距離は近く、丁寧に接してくれます

  • キャンパスライフPhoto

    語学学習に特化したコンピュータールーム

  • キャンパスライフPhoto

    研修&インターンでニュージーランドに

学校で学んでいること・学生生活

ネイティブの先生は個性的で魅力あふれる方ばかりで、日常会話だけでもとても楽しく、ためになります。どんなに日本語が上手な方でもかならず英語で話してくれるので、耳もきたえられますし、くだけた表現なども身についていきます。授業も、日本の経済について英語でわかりやすく教えてくれたり、面白いのが多いですね。

これから叶えたい夢・目標

英語の楽しさや面白さを伝えられる職業に就きたいです。今は小学校の先生になりたいと思っているので、教員免許は中学・高校だけでなく、児童教育学科の授業を履修して小学校教諭も取得予定。ニュージーランドでの研修で現地の子どもたちに日本語を教えたのがとても楽しかったので、海外に出て働くことも考えています。

この分野・学校を選んだ理由

中学の英語の先生への憧れが大きいです。言いたいことをうまく英語にできない時、私の気持ちを汲み取って優しく教えてくれました。英語の指導を通じて「わかってもらえているんだ」と実感できたんです。

分野選びの視点・アドバイス

ポイントは「少人数」。先生は一人ひとりをしっかり見てくれていつも優しく声をかけてくれるし、友達とも仲良くなりやすいです。ネイティブの先生もフランクに話してくれて、日常会話が自然と身についていきます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 EIAIII(2)
2限目 セミナー 国際文化特講III リーディングIII 観光文化(日本)(2)
3限目 リスニングIII
4限目 言語コミュニケーション特講I キャリア・イングリッシュI
5限目
6限目

ネイティブの先生が担当する「EIA(English in Action)」をはじめ、実践的な授業が楽しいです!実際に話されている「生の英語」を少人数の教室で体験できるのは、本当にためになります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

川村学園女子大学(私立大学/千葉・東京)