• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 栃木
  • 足利大学
  • 在校生レポート一覧
  • 山本 凜花さん(看護学部 看護学科/2年生)

2020年から新しいナースユニフォームになりました!

キャンパスライフレポート

将来は子どもを救える看護師に。多くの方と協力して医療を支えたい!

看護学部 看護学科 2年生
山本 凜花さん
  • 栃木県 栃木県宇都宮南高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    臨地実習へ向けて手浴の練習中です

  • キャンパスライフPhoto

    医療系書籍が充実。静かに勉強できる学習スペースもあります

  • キャンパスライフPhoto

    学内にはジムの設備も!体力づくりもできますよ

学校で学んでいること・学生生活

基礎看護、成人看護、小児看護などの専門分野を学んでいるほか、患者様へケアを行う実習にも力を入れています。1年次の実習でおこなった洗髪ケアでは、患者様がとても喜んでくれたことが印象に残っています。多くの方と関わるなかで、患者様にとって一番の看護は何かを考え、職種間の連携も意識できるようになりました。

これから叶えたい夢・目標

卒業後は、NICU(新生児集中治療室)や小児の訪問看護を担当したいと思っています。小児看護学や母子看護学などで、一生懸命に生きようとする子どもたちの姿を見て、この分野に進みたいと思うようになりました。今後、小児科病棟での実習を通して子どもと関わり、現場でしか学べない看護の実践を経験したいと思います。

この分野・学校を選んだ理由

看護師、保健師の国家試験受験資格のほかに、県内では数少ない養護教諭二種免許状が取得できることに惹かれて入学を決めました。学生4~5人に先生が1人つく少人数制教育という環境も魅力だと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

ベッド数が多いため、たくさん演習ができるのがメリットです。学生同士で実習のフィードバックについて話し合ったり、自分で看護過程を考えるので、自主性が身につく学校だと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 臨床薬理学 学校保健 小児看護方法論II 精神看護方法論II
2限目 公衆衛生学 在宅看護方法論II 小児看護方法論II 精神看護方法論II
3限目 保健医療福祉行政論 在宅看護方法論II 母性看護方法論II 地域ケアシステム論
4限目 健康教育相談論 保健医療統計学 母性看護方法論II
5限目 公衆衛生看護活動展開論II
6限目

「保健医療福祉行政論」の授業では、1日の歩数を将来かかるであろう医療費へと変換し、歩くことと健康への効果などを学んだりして、とても面白いです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

足利大学(私立大学/栃木)
RECRUIT