• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本経済大学
  • 在校生レポート一覧
  • 姫野ハナ利佳さん(経営学部 経営学科)

私立大学/福岡・東京・兵庫

ニホンケイザイダイガク

長期交換留学プログラム 

右へ
左へ

経営学を学びたい、留学したい、英語をきちんと使えるようになる留学制度

大学への単位交換を目的とした交換留学プログラム。ポーランドの現地の大学で、英語で開講されている授業を選択して科目履修をした姫野さんに、お話をお聞きしました。

経営学、語学(英語)を学ぶ
経営学部 経営学科
(2016年入学)
姫野ハナ利佳さん
  • ポーランド コズミンスキー大学6ヶ月間 留学
チャンスを活かそう!学生のための海外留学制度は絶対おススメ!

事前準備は先生と相談しながら、自力ですることに意義があります

本学には留学生が多く、自分も留学してみたいと強く思いました

グローバルビジネス学科の開設で一層国際化が近づきそうです

留学先には志望動機書を英語で作成し提出するのですが、先生からのアドバイスをいただきながら作成しました。また、ビザや保険の手続きはもちろん、居住地選定からアパートの契約、航空券等の手配まで先生と相談しながら進めました。生活への準備にあたっては、シェアメイト等とのコミュニケーションを円滑にしたかったので、日常会話からトラブルにあった時のための説明方法、授業に使われそうな単語の復習などをしました。

文化や言葉が違うと自分の常識や認識には常にずれがあることがわかりました

同じ留学生の友達と街を散策していました

食事はもちろんみんなと一緒に出掛けました

授業開始前の1週間は、各国からの交換留学生全員でオリエンテーションを受けます。この1週間は、授業ではないためカジュアルな雰囲気で、ポーランドについての紹介を受けます。少しでも多くの情報と友人が欲しかった私にはとてもありがたかったです。それを過ぎると、それぞれ履修した科目を受講するのですが、授業についていくのに必死だった私は、そこから試験終了までの期間はあっという間に過ぎました。

発言量がそのまま自分の発信力につながることを体感しました

帰国後も英語を学べる環境があるので語学力を伸ばしていきます

それぞれの国に帰国後の今でもSNSなどで交流しています

セメスター開始当初は、自分の語学力の不安感から発言量が極端に控えめで、会話でもなるべく聞き手に徹し、自分からはなかなか喋りだせず、緊張のあまりしどろもどろにしか返答ができていませんでした。授業の資料を読むのも人より時間が必要で、毎日悔しい思いをしましたが、努力を重ねるうちに、会話にも積極的に参加して自分の意見を発信できるようになり、文章を読む速度も速くなりました。

先生からのメッセージ 語学はもちろん豊かな視野と国際感覚を身につけよう!

ショパンやキューリー夫人で有名なポーランドにあるコズミンスキー大学と、幅広い学術交流をしています。交流3年目に入る今年、2名の研究者が訪日しています。これからも多くの学生の留学が期待されます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本経済大学(私立大学/福岡・東京・兵庫)