• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本経済大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 夏目 理央さん(経済学部 経営法学科/銀行員)

私立大学/福岡・東京・兵庫

ニホンケイザイダイガク

笑顔と心遣いでお客様への親身なサポートを行います

先輩の仕事紹介

質の高い金融サービスの提供を通じて、地域の発展に笑顔で取り組んでいきます。

銀行員
経済学部 経営法学科/2016年卒
夏目 理央さん

この仕事の魅力・やりがい

銀行の窓口(テラー)や出納業務を主に担当しています。業務内容は、普通預金などの入出金や振込み、税金の支払、新規口座開設、各種変更手続きなどになります。お金を扱う仕事ですので法律や法令順守、社内規定も厳しく、書類などもどんどん複雑になって確認事項も非常に多くなります。そんな窓口はお客様と対面し接する場でもあり、お客様から「ありがとう」や「夏目さんがいるから会いに来たよ」という言葉をいただくと大きなやりがいや仕事の励みになります。覚える事や必要な資格取得など勉強することはまだまだありますが、お客様との触れ合いがあり、人と話すのが好きな私には最適な仕事と思い、銀行員の誇りを持って勤務しています。

学校で学んだこと・学生時代

漠然と「不動産っておもしろそう」と思ったのが経済を勉強するきっかけでした。在学中は剣道部で力いっぱい稽古に励み、2年連続全日本選手権に出場するなどの戦績を残すことができました。その間、主将を任されるなど部全体の事に携わったことが、チームメイトとの絆をさらに深める貴重な経験となりました。このような大学での部活や行事などを通して、周囲の様々な人に支えられていたことに気づき、「支えてくれた人々=地元に恩返ししたい」という気持ちの変化と自覚が生まれました。そして就職活動の時期には、より広い人々を応援する仕事に就きたいという思いから、地元の金融業界を目指すことにしました。

現在も当行剣道部に所属し全国優勝目指して頑張っています

これからかなえたい夢・目標

在学中は部活動が主体でしたが、授業の時は集中して取り組んで「効率良く」を常に意識しながら学んでいました。中でも秘書検定や簿記などの資格を取得したのは、就職活動を見据えて自主的に取り組んだ成果でありとても役立っています。そして、今でも新たな資格取得に挑んでいます。銀行では多くの金融商品を取り扱うことから、それぞれの専門知識が必要となります。例えば土地などの不動産取引や保険商品などについてお客様と話す機会があり、そんな時に的確なアドバイスができるように宅地建物取引士などを所持したいと思い現在猛勉強中です。「相談したいなと思った時に思い出してもらえる」銀行員になりたいと思っています。

外務員の資格を保持し最適な商品のご提案をしています

夏目 理央さん

西日本シティ銀行 比恵支店勤務/経済学部 経営法学科/2016年卒/筑紫台高校(福岡県)出身。小学2年生から始めた剣道の腕前は現在四段。高校生で日本一になり、大学では全日本選手権出場、社会人では九州実業団個人優勝など数々の輝かしい戦歴を持つ。現在は週3日の練習に励み、実業団日本一を目指している。仕事と剣道の両立を成し遂げながらの毎日はとても充実しており、これからも長く続けていきたいとのこと。休日は、ショッピングやジョギング、友人とカラオケに行くことが好きで、料理をすることもいい気分転換になっているそうだ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

日本経済大学(私立大学/福岡・東京・兵庫)