• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪音楽大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「音楽ではたらく」ことを目指す、音楽の総合大学

映画・CM・ゲーム音楽、ポピュラーソングなどの作曲家を目指す「ミュージッククリエーション専攻」では、業界の第一線で活躍する映画音楽作曲家、CM音楽クリエーター、J-POPクリエーターらがカリキュラムを監修し、直接指導します。「ミュージックコミュニケーション専攻」では、地域をもりあげる音楽イベントをプロデュースし、新しい音楽シーンを創り出す人材を育成します。「音楽の総合大学」という環境を活かし、プロプレイヤーから作曲家、音楽プロデューサー、指導者、教員まで「音楽ではたらく」ことを目指した教育に力を入れています。学校の特長1

施設・設備が充実

日本有数の音楽学習環境

新校舎「100周年記念館」やオペラ劇場「ザ・カレッジ・オペラハウス」、連日演奏会が開かれる「ミレニアムホール」といった大規模な施設を完備。170をこえる無料練習室や世界中の楽器を集めた「楽器資料館」、約5万点の楽譜を所蔵する図書館など、充実した学習環境を備えています。また授業や練習、演奏会や発表会に使用するための楽器を多数備え、学生個人への貸し出しも行っています。学校の特長2

就職に強い

学生の希望進路に応じたサポートが充実。教員採用試験もバックアップ!

さまざまな学生の希望進路をかなえるため「キャリア支援センター」を設置。進路就職ガイダンス、各種採用説明会、卒業生による就職交流会などを実施しています。また、音楽教員を志望する学生のために「教職支援室」を設置。卒業生がピア・サポーターとして常駐し、在学生と同じ目線で個別相談に応じるほか、教員採用試験の対策講座なども行っており、2017年度・2018年度ともに現役合格者5名という高い実績を誇っています。そのほか、進路ガイダンスやキャリアアップイベントを多数開催しており、インターンシップ受入先も音楽関連企業や団体を中心にご協力いただいています。音楽を仕事にできる環境が整っています。学校の特長3
大阪音楽大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る