• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪電気通信大学
大阪電気通信大学の風景

全学部で情報教育を進化させ、AI・IoT時代の新たな専門職業人を育成します。

2020年4月に医療健康科学部が誕生。原点でもある情報教育をより一層発展させた新たな実学を展開し、社会に役立つ人材を育成します。また、寝屋川キャンパスの中心部に新棟を建設し、新たな学び環境を創造します。

大阪電気通信大学の特長

大阪電気通信大学の特長1

求人社数16,155社!実験・実習を重視した授業で実社会で役立つ力を

単なる知識の修得にとどまらず、実際にモノづくりの醍醐味を味わいながら体で学ぶのが、本学の大きな特徴。例えば、工学部ではまだ電子回路の仕組みをよく知らない1年生のうちから、ラジオの電子回路構造を実際に自作して学ぶなど、各学部・学科ともに実験・実習がカリキュラムにふんだんに盛り込まれています。さらには、企業との連携講座や充実した学内施設での実習が盛りだくさん。実験センターでは元エンジニアの技術指導員が実験をしっかりサポート。そのため、求人社数は16,155社(2018年3月卒業生対象)。実社会で役立つ力を養うことができます。

大阪電気通信大学の特長2

2020年4月、「医療健康科学部」が誕生!

2020年4月には、医療福祉工学部が「医療健康科学部※」として、また医療福祉工学科が「医療科学科※」として生まれ変わります。予防医療の需要拡大や、医療のICT化が急速に進む中、医療や健康スポーツ分野の課題に多様な視点から取り組むことができる“文理融合型の教育研究”を展開し、「医療」「リハビリ」「健康スポーツ学」を幅広く学びます。さらに、大阪電気通信大学の強みである、データ収集・分析・活用などの情報教育を活かし、AI・IoT時代の医療に応えるプロフェッショナルを育成します。(※2020年4月 名称変更予定 構想中)

大阪電気通信大学の特長3

プロの仕事を大学に誘致。社会で必要な力を大学の施設で学ぶ

『実学教育』を掲げる大阪電気通信大学では、実際に最先端機器を使い、高度なモノづくりを実践できる環境を整えています。例えば、先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)では、モーションキャプチャー、CG、映像・音像編集など関西最大級のプロ仕様のスタジオをデジタル映像プロダクションとの連携により運営。“プロの仕事”を誘致し、コンテンツ制作に学生が参加しています。ゲーム分野だけでなく工学の分野においては、3D造形先端加工センターが設立され、高性能の3Dプリンタなど産業界でも話題の最先端工作機器を完備。最先端機器を使いこなし、進化し続ける「モノづくり」を体感できます。

右へ
左へ
大阪電気通信大学の特長1

求人社数16,155社!実験・実習を重視した授業で実社会で役立つ力を

単なる知識の修得にとどまらず、実際にモノづくりの醍醐味を味わいながら体で学ぶのが、本学の大きな特徴。例えば、工学部ではまだ電子回路の仕組みをよく知らない1年生のうちから、ラジオの電子回路構造を実際に自作して学ぶなど、各学部・学科ともに実験・実習がカリキュラムにふんだんに盛り込まれています。さらには、企業との連携講座や充実した学内施設での実習が盛りだくさん。実験センターでは元エンジニアの技術指導員が実験をしっかりサポート。そのため、求人社数は16,155社(2018年3月卒業生対象)。実社会で役立つ力を養うことができます。

大阪電気通信大学の特長2

2020年4月、「医療健康科学部」が誕生!

2020年4月には、医療福祉工学部が「医療健康科学部※」として、また医療福祉工学科が「医療科学科※」として生まれ変わります。予防医療の需要拡大や、医療のICT化が急速に進む中、医療や健康スポーツ分野の課題に多様な視点から取り組むことができる“文理融合型の教育研究”を展開し、「医療」「リハビリ」「健康スポーツ学」を幅広く学びます。さらに、大阪電気通信大学の強みである、データ収集・分析・活用などの情報教育を活かし、AI・IoT時代の医療に応えるプロフェッショナルを育成します。(※2020年4月 名称変更予定 構想中)

大阪電気通信大学の特長3

プロの仕事を大学に誘致。社会で必要な力を大学の施設で学ぶ

『実学教育』を掲げる大阪電気通信大学では、実際に最先端機器を使い、高度なモノづくりを実践できる環境を整えています。例えば、先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)では、モーションキャプチャー、CG、映像・音像編集など関西最大級のプロ仕様のスタジオをデジタル映像プロダクションとの連携により運営。“プロの仕事”を誘致し、コンテンツ制作に学生が参加しています。ゲーム分野だけでなく工学の分野においては、3D造形先端加工センターが設立され、高性能の3Dプリンタなど産業界でも話題の最先端工作機器を完備。最先端機器を使いこなし、進化し続ける「モノづくり」を体感できます。

右へ
左へ
大阪電気通信大学の特長1

求人社数16,155社!実験・実習を重視した授業で実社会で役立つ力を

単なる知識の修得にとどまらず、実際にモノづくりの醍醐味を味わいながら体で学ぶのが、本学の大きな特徴。例えば、工学部ではまだ電子回路の仕組みをよく知らない1年生のうちから、ラジオの電子回路構造を実際に自作して学ぶなど、各学部・学科ともに実験・実習がカリキュラムにふんだんに盛り込まれています。さらには、企業との連携講座や充実した学内施設での実習が盛りだくさん。実験センターでは元エンジニアの技術指導員が実験をしっかりサポート。そのため、求人社数は16,155社(2018年3月卒業生対象)。実社会で役立つ力を養うことができます。

大阪電気通信大学の特長2

2020年4月、「医療健康科学部」が誕生!

2020年4月には、医療福祉工学部が「医療健康科学部※」として、また医療福祉工学科が「医療科学科※」として生まれ変わります。予防医療の需要拡大や、医療のICT化が急速に進む中、医療や健康スポーツ分野の課題に多様な視点から取り組むことができる“文理融合型の教育研究”を展開し、「医療」「リハビリ」「健康スポーツ学」を幅広く学びます。さらに、大阪電気通信大学の強みである、データ収集・分析・活用などの情報教育を活かし、AI・IoT時代の医療に応えるプロフェッショナルを育成します。(※2020年4月 名称変更予定 構想中)

大阪電気通信大学の特長3

プロの仕事を大学に誘致。社会で必要な力を大学の施設で学ぶ

『実学教育』を掲げる大阪電気通信大学では、実際に最先端機器を使い、高度なモノづくりを実践できる環境を整えています。例えば、先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)では、モーションキャプチャー、CG、映像・音像編集など関西最大級のプロ仕様のスタジオをデジタル映像プロダクションとの連携により運営。“プロの仕事”を誘致し、コンテンツ制作に学生が参加しています。ゲーム分野だけでなく工学の分野においては、3D造形先端加工センターが設立され、高性能の3Dプリンタなど産業界でも話題の最先端工作機器を完備。最先端機器を使いこなし、進化し続ける「モノづくり」を体感できます。

右へ
左へ

大阪電気通信大学の学部・学科・コース

新しい学校・学部・学科・コース

大阪電気通信大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    19 9/20〜10/1 10/12 35,000円
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    74 9/27〜11/29 10/20〜12/8 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    54 1/6〜2/21 1/31〜3/2 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    40 1/6〜2/25 1/18〜1/19 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

大阪電気通信大学の学費(初年度納入金)

2019年度納入金/工学部、情報通信工学部、総合情報学部〔152万2000円〕  医療科学科(2020年4月 現・医療福祉工学科より名称変更予定 構想中)〔157万2000円〕 理学療法学科〔172万2000円〕 健康スポーツ科学科〔142万2000円〕
(※全学部とも入学金(20万円)・諸会費(4万円)を含む)

大阪電気通信大学の就職・資格

就職支援

キャリアデザイン支援、学科担当制により一人ひとりの最適な就職をサポート

キャリアデザインとは、仕事を軸として人生を設計すること。大阪電気通信大学では、入学後すぐにキャリア意識形成を行い、2年次には就職準備講座を実施。3年次以降はインターンシップや実際の現場の声を聞くことができる業界研究セミナー、 約800社が参加し、企業の採用担当者と直接話ができる学内合同企業説明会やキャリアカウンセラーによる個別相談など、段階に応じたサポート体制と学生一人ひとりにきめ細かいサポートをする学科担当制を整えています。また、求人社数も16,155社(2018年3月卒業生対象)と非常に多く、様々な業界の企業から求人と内定をいただいています。

大阪電気通信大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試部

〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8
TEL:072-813-7374

所在地 アクセス 地図・路線案内
寝屋川キャンパス : 大阪府寝屋川市初町18-8 京阪本線「寝屋川市」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

四條畷キャンパス : 大阪府四條畷市清滝1130-70 JR学研都市線「四条畷」駅から四條畷電通大行 近鉄バス 約10分
京阪本線「寝屋川市」駅から電通大四條畷キャンパス行 京阪バス約30分

地図

 

路線案内

大阪電気通信大学のブログ・インフォ

  • 2019年07月21日 09:25 facebook

    【通信工学科が卒業研究室配属をネットワーク通信でリアルタイムに実施】  通信工学科3年生は、今年度より「卒業研究室配属」をオープンな形でネットワーク通信によりリアルタイムで行いました。ノーベル賞を受賞した安定マッチングというアルゴリズムを採用したので、学生と教員の双方の希望を最大限に叶えることができます。 手順としては、学生は第4希望まで配属したい研究室をOECU MyPageにて電子投票します。各教員は自由な評価基準で受け入れたい順に学生を並べたリストを準備し、それぞれのクライアントにセットします。このリストはMD5ハッシュという技術により偽造防止されます。学生を代表してサーバは第1希望から順に希望する研究室のクライアントに配属を願い出ます。各研究室のクライアントは順位リストに基づいて受け入れの可否をネットワーク通信で回答するという流れです。希望が叶わない学生も教員評価が高い方の研究室に配属されるので、全員の配属が決定します。後の集計により93%の学生の希望が叶っていたことがわかりました。  本来は、数秒で終わるものですが、最新のアルゴリズム・通信プロトコル・偽造防止技術などを身近に体感してもらうという学習効果も狙って、しくみを学生たちに伝えるために通信状況をリアルタイムに画面に表示。その様子をみていた学生らは、希望通りに研究室に配属されるのか期待と緊張の表情で画面を見守っていました。 初めての試みに、教員らは入念に準備を整えたなか、当日は学生の協力も得て無事に配属が決定しました。

    https://www.facebook.com/172555706260009/posts/1261467740702128

  • 2019年07月19日 12:53 facebook

    【「キャリア入門」の一環として「大和ハウス工業総合技術研究所」を見学しました】  建築学科の1年生が、7月11日と18日の2日間にわたり、大和ハウス工業総合技術研究所(奈良市)の見学を行いました。  この見学会は、1年次配当科目「キャリア入門」の一環で、ハウスメーカーの見学を通じて、これから4年間をかけて学ぶ建築学と卒業後のめざすべき姿を明確にすることを目的に実施したものです。  学生たちは、研究所の最新技術・企業の歴史や世界の住まいの展示・創業者の軌跡を興味深く見学し、熱心にメモをとっていました。具体的な技術事例に触れたことで、ますます建築に対する学修意欲が湧く貴重な学びの機会となりました。

    https://www.facebook.com/172555706260009/posts/1260161357499433

  • 2019年07月18日 17:11 facebook

    【寝屋川キャンパス図書館でビブリオバトルを開催しました】  7月18日(木)、寝屋川キャンパス図書館で「第3回ビブリオバトル」を開催しました。 ビブリオバトルとは、おすすめの本の魅力を制限時間内で紹介し、最も読みたい本を投票で決定するゲーム感覚の「書評合戦」です。発表者(バトラー)は、スライドやレジュメを一切使わず、自分の言葉だけで本の面白さを伝えます。 本学図書館では昨年度から開催しており、今回は今年度3回目となります。  この日は、「今、自分の中で『アツい』本」をテーマに5人の学生と教員1人、計6人がバトラーとなり、3人ずつの2グループ(A・B)に分かれて本を紹介。初めて参加したバトラーも緊張しながら、オーディエンスの心をつかむため一生懸命「本」の素晴らしさを発表しました。 「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」を紹介した学生は「この本は、僕を助けてくれた恩人です」と、この本から自分の生き方が変わった体験を話してくれました。  お昼休みの時間ということもあり、観客は30人以上が集まり、バトラーの熱のこもったプレゼンに耳を傾け質疑応答では多くの質問があり大成功で終えることができました。  投票の結果、Aグループは「ガリガリ君の秘密」を紹介した工学部電子機械工学科3年生の木田圭亮さん、Bグループは「痕跡本のすすめ」を紹介した工学部基礎理工学科4年生の柴田規迪さんが、それぞれ優勝しました。  本学では、今後も定期的にビブリオバトルを開催する予定です。次回開催は、9月19日(木)12時15分~12時45分です。そして全国大会への予選会も開催決定!10月10日(木)16時30分~17時30分です。 詳細は、本学図書館Webサイト( http://www.lib.osakac.ac.jp/ )などでお知らせいたします。

    https://www.facebook.com/172555706260009/posts/1259587667556802

  • 2019年07月18日 14:17 facebook

    【エレクトロニクス基礎研究所主催 特別講演会「企業のAI導入現場で起きていること」を開催しました】  7月17日(水)寝屋川キャンパスにて、エレクトロニクス基礎研究所主催、九州大学応用力学研究所共催の特別講演会「企業のAI導入現場で起きていること」を開催しました。  “GAFA”と呼ばれるGoogle、Amazon、Facebook、Appleなどが提供する各種サービスが急激に拡がり、AIが生活内へも浸透することにより、一般消費者にとってもAIは身近な存在となりつつあります。また、企業では業務省力化や効率化などのためにAIを導入し、目的を達成する企業が増加しています。 このように、AIがますます重要視される中で、今回の特別講演会では、企業のAI導入最前線におられる、株式会社東京システムリサーチ古屋 正 氏を特別講師としてお招きし、企業のAI導入における成功事例や問題点についてお話いただきました。  講演では古屋氏から、AIをさらに細分化した機械学習やディープラーニングの特色やアルゴリズム例、適用範囲などの紹介。また、米国でのレジ無しコンビニエンスストアの仕組みや、良品識別を行う工場内での画像認識事例など実際のビジネス現場における実用例、そして、企業のAI導入への課題に至るまで分かりやすく講演いただきました。  講演後の質疑応答では聴衆から多くの質問が寄せられるなど、聴講者にとって非常に有意義な時間となりました。本学では引き続き、AI・IoT時代に向け本学の原点でもある情報教育をより一層発展させることで学生や地域社会へ貢献していきます。

    https://www.facebook.com/172555706260009/posts/1259490564233179

  • 2019年07月18日 11:58 facebook

    【南角研究室と升谷研究室の学生が「三菱電機西日本メカトロソリューションセンター」を見学】  7月11日(木)、総合情報学部情報学科の南角茂樹研究室と升谷保博研究室の学生が、三菱電機西日本メカとロソリューションセンターを訪れ、組み込みシステムの1つでもあるインダストリアル製品(メカトロ製品)について概要の説明を伺い見学させていただきました。  学生たちは、企業の研究開発の現場を肌で感じることで、自分たちの普段の学びや研究がこのように活かされることを見学の中で深めることができました。

    https://www.facebook.com/172555706260009/posts/1259425394239696

大阪電気通信大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 大阪産業大学

    2018年に学園創立90周年を迎えた総合大学。企業や地域との連携プロジェクトが充実!!

  • 関西大学

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • 大阪工業大学

    97年の歴史に基づいた、伝統の実践教育。次代のリーダーになる専門職業人を社会へ

  • 近畿大学

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、日本最大規模の総合大学。

  • 摂南大学

    Smart and Human 広く深い知のネットワークを構築し、人と人との絆を深める

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 龍谷大学

    未来を想う。そこに無限の可能性はある ~ You, Unlimited ~

  • 京都産業大学

    2019年4月、文系・理系10学部体制へ

  • 大和大学

    JR大阪駅から9分、吹田駅すぐ!2020年4月「理工学部」開設予定

  • 大阪学院大学

    7学部8学科および短期大学部を併設する総合大学でグローバルにビジネスを学ぶ!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる