• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪電気通信大学
  • 在校生レポート一覧
  • 木村 剛志さん(総合情報学部 デジタルゲーム学科/4年)

友人や先生に支えてもらいながら、着実にゲーム制作の技術を磨くことができました

キャンパスライフレポート

ゲーム制作に没頭する毎日。ゲームプランナーになる夢が叶った!

総合情報学部 デジタルゲーム学科 4年
木村 剛志さん
  • 滋賀県 彦根工業高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    授業外もチームを組み、ゲーム制作

  • キャンパスライフPhoto

    VRなど先端技術を用いたゲーム制作経験

  • キャンパスライフPhoto

    2年連続、東京ゲームショーにブース出展

学校で学んでいること・学生生活

ゲーム制作のプログラミングはもちろん、ゲームの歴史や背景から販売手法、プランニングに関わる論理的思考までを学んでいます。また、授業外にも友人とチームを組み、ゲーム制作に没頭。趣味が合い、同じ考えを持つ友人や、ゲーム制作に熱心な先生のおかげで楽しみながら学べ、ゲーム制作の実力も身につきました。

これから叶えたい夢・目標

ゲーム制作会社への就職が決まり、ゲームプランナーになる夢が叶いました。就職活動では、授業やゲーム制作を通じて養うことができた論理的思考力やコミュニケーション力などの技術面以外の力も役立ちました。就職後はゲーム制作を統括するプロデューサーをめざし、これまで以上に成長していきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

本格的にゲームプログラミングを学びたいと思い、本学を志望しました。特に惹かれたのが、東京ゲームショーに毎年出場しているところ。3年次、4年次には学内コンペを突破し、2年連続で出場することができました。

分野選びの視点・アドバイス

チームでの活動も多く、相手を思いやる気持ちやコミュニケーション能力も身につきます。受け身になるだけでなく、自分から動いて友人と協力したり、先生に助けてもらうことで、さらに技術は磨かれていくと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目
2限目 メディアリテラシー
3限目 並列・ネットワークプログラミング演習 ゲームマネジメント
4限目 メディアプロデュース・演習 情報セキュリティ
5限目 社会プロジェクト実習
6限目

制作物に対して先生が丁寧に修正を加えてくれます。最初は思うようにいかず大変でしたが、今ではそのおかげで大きく成長できました。(※上記は3年後期履修例。夏季休暇にインターンシップや集中授業あり)

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

大阪電気通信大学(私立大学/大阪)