• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大正大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 仏教学部
  • 宗学コース

私立大学/東京

タイショウダイガク

宗学コース

祖師の教えを学び、学生一人ひとりが僧侶として生きる目標を確立する

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

初年度納入金:2019年度納入金 116万2500円 

学科の特長

学ぶ内容

仏教学の知識を基礎から学ぶ
4年間一貫の少人数教育の体制を整え、仏教全般の基本的な教養や各宗派の教学、宗史、法儀について基礎からしっかり学ぶ。17名いる多様な経歴を持った専任教員が、進学する学生に対応する。
僧侶としての勤めを実践的に学ぶ
国内外で仏教研究や儀礼に関して実績を積んだ教員が学生を指導。各宗派の専門知識を習得するとともに、法儀研究に取り組む授業や「教え」を実践する場を豊富に用意し、僧侶として正しく勤める力を身につける。
現代社会に対応した僧侶・仏教者を育成する
実社会と連携するプログラムを多数用意し、社会教化に関する科目を配置。地域社会や一般社会で活躍する僧侶・仏教者の育成を目指す。

授業

地域に発信する仏教
大正大学の仏教行事である「成道会(じょうどうえ)」を、学生自ら運営。社会教化の視点から仏教行事の意義を理解し、企画・運営・実施するスキルを学ぶ。基本構想や企画のプレゼンテーション、運営マニュアルやポスター、案内状、プログラムの作成を通し、仏教者としての地域イベントの総合プロデュースを体験的に学ぶ。

教育目標

宗派の教えを現代社会に活かす道を探る
「天台学」「真言豊山学」「真言智山学」「浄土学」の大正大学設立4宗派と時宗学を学ぶコースを設け、各宗派の僧侶に必要な知識と技術を実践的に学ぶとともに、宗学の基礎であるインド・中国から日本までの全仏教を総合的に学習。仏教と実社会の関わりを視野に、宗派の教えを現代社会に活かすことができる人材を育成する。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)アカギ 、 第一カッター興業(株) 、 (株)はせがわ 、 第一生命保険(株) 、 ふくしま未来農業協同組合 、 弥彦村教育委員会[小学校] 、 (学)大乗淑徳学園 淑徳大学 、 (学)駒込学園 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

(学科全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
TEL 03-3918-7311(代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
巣鴨キャンパス : 東京都豊島区西巣鴨3-20-1 「板橋」駅から徒歩 10分
「庚申塚」駅から徒歩 7分
「西巣鴨」駅から徒歩 2分
「池袋」駅からバス8分 掘割バス停下車徒歩2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大正大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る