• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 大正大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 社会共生学部

大正大学 社会共生学部

定員数:
195人

少子高齢化、人口減少、環境問題、働き方改革など、日本が抱える現代社会の課題を解決へ導くことができる人になろう!

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学とは、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組む学問です。「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。したがって、学校によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。まずは環境科学の概要をつかみ、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 刑務官

    服役中の人たちの生活指導や職業訓練に当たる

    刑務所や少年刑務所、拘置所などで、収容されている人たちに生活指導を行ったり、職業訓練指導を行う。施設の管理や保安・警備なども仕事の一つだ。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活を送るうえで困っている人を援助する

    ケースワーカーは、社会生活を送るうえで困っている人を援助する仕事です。まず、障がい者や児童、高齢者など福祉サービスを必要とする人たちの相談に応じ、何が問題なのか、どのような支援が必要なのかを把握します。その後、必要と判断した援助を行うためのプログラムを計画・立案し、福祉施設、病院、保健所といった関係機関との連絡・調整を行います。主な勤務先は、地方自治体が管轄する社会福祉事務所や児童相談所などで、この仕事に就くには、地方公務員試験に合格することが必要です。

  • 福祉施設指導専門員

    福祉施設を利用する老人や障害者への直接指導を行ったり、施設職員の指導を行ったりする。

    老人福祉施設や障害者福祉施設、児童福祉施設などで、入所している老人の介護、障害者への生活指導や職業指導、児童の生活や養育の面倒を見るなど、入所者への直接的な指導を行う一方、施設職員の能力向上のための指導なども行う。また、施設行事の日程を企画したり、要介護者のケアプランの作成を行ったり、訪問看護のケアマネージャーを行うなど、施設と患者の間に立ったプラン作成やマネージャーとしての役割を果たす。さらに、必要に応じて、他の機関(専門の病院など)との連携がとれるように調整することも。

  • 介護事務

    介護保険制度に基づいて介護報酬の計算やレセプトの作成などを行う

    要介護・要支援認定を受けた高齢者が介護サービスを利用する際には、介護保険が適用される。老人福祉施設や介護サービス会社などで、この介護保険制度に基づいて、国・自治体、利用者それぞれへの請求額を計算したり、レセプト(明細書)や請求書を作成したりするのが介護事務の仕事。介護報酬の金額は地域によって違いがあり、介護サービスの種類や利用回数によっても異なってくるため、介護事務の担当者は制度について熟知していることが必須。介護保険事務管理士などの資格を生かして活躍している人が多い。

bug fix
bug fix

大正大学 社会共生学部の募集学科・コース

社会や地域の問題を発見し、課題解決のための政策立案、実行できる人材を養成する

人の思いをつなぐ、心豊かなコーディネーターに。実践力、即戦力を備えたプロのソーシャルワーカーを目指す

大正大学 社会共生学部のキャンパスライフShot

大正大学 社会の変化を見据えて改革促進を担う人材を育成します(公共政策学科)
社会の変化を見据えて改革促進を担う人材を育成します(公共政策学科)
大正大学 良質な福祉サービスが提供できる専門家になるためのさまざまな実習が用意されています(社会福祉学科)
良質な福祉サービスが提供できる専門家になるためのさまざまな実習が用意されています(社会福祉学科)
大正大学 多彩なフィールドワークなどで体験的に調査・検証・考察を行います(公共政策学科)
多彩なフィールドワークなどで体験的に調査・検証・考察を行います(公共政策学科)

大正大学 社会共生学部の学部の特長

社会共生学部の学ぶ内容

学科・コース紹介
【公共政策学科】 1年間を4学期に分けて授業を行うクォーター制を採用し、同じ科目の授業を週2回実施することにより、集中的な学びを展開します。4年間の中で理論と実践を繰り返すことで戦略的な学習を可能にします。フィールドワークでは自治体や公共団体、民間企業等で実施します。地域社会の課題を見つけ出し、その解決策を探りながら地域と向き合い、適切なアプローチ方法を考えます。大正大学の付属研究所である地域構想研究所では、フィールドワークを全面的にサポートします。また、インターンシップや卒業研究を実施する際には、全国ネットワークを活用し、実践・学習のフィールドが日本全国に広がります。
【社会福祉学科】 社会福祉士、精神保健福祉士の国家資格取得を目指すことができます。また、アドバンスクラスを設け、各種ソーシャルワーカーの育成に注力しています。 コミュニティソーシャルワーカーから学ぶサービスラーニング、西巣鴨・巣鴨地域の区民ひろばの活動に参加するインターンシップなど、実践的な学びを展開しています。

社会共生学部の授業

公共政策学科
学科共通科目として、公共政策学の基盤となる科目を学び、課題解決への理論、実践的なアプローチの仕方を学びます。2年次からは、観光学や環境学などをはじめとしたさまざまな分野の専門的な学習・研究に取り組みます。
【学びの事例】
■多様化する、地域社会が直面する地域包括ケア、移住政策、働き方の改革、多文化共生などの生活課題の解決について学びます。
■環境問題や自然保護に関する政策・評価・立案、さらには国立公園等での保全活動実践や住民の意識啓発に関する企画などについて学びます。また、環境に関するフィールドワークを通じて、環境問題の多様性とそれぞれに対する解決能力を実践的に身につけます。
■観光による交流人口の増加をめざし、地域の自治体や事業者と住民が一体となって「観光をテーマとして活力あるまちづくり」を行うための政策のあり方を実践的に学びます。
■地域振興に不可欠な要素を体系的に学び、地域における課題やニーズを多様な視点からとらえ地域の連携、産・学・官・民の協働など、特色ある政策を企画・提案できる能力を実践的に身につけます。
社会福祉学科
1年次の基礎的なソーシャルスキルから3年次の専門的実践力まで段階的に養います。1年次はサービスラーニング、2年次で施設体験学習、3年次は4週間の実習へと進みます。

大正大学 社会共生学部の入試・出願

大正大学 社会共生学部の学べる学問

大正大学 社会共生学部の就職率・卒業後の進路 

■2019年3月卒業生就職実績(社会福祉学科)
(株)ベネッセスタイルケア、(社福)サンフレンズ、(社福)新生寿会、(社福)東京家庭学校、(社福)東京弘済園、(社福)東京蒼生会 ほか
■想定される進路(公共政策学科)
公務員、経済団体、観光協会、商工会議所、教育関係団体などの職員、公共に資する目的で事業やビジネスを行う企業・事業体、自治体や行政に対して公共政策に関する提言を行う研究者 など

大正大学 社会共生学部の問い合わせ先・所在地

〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
03-3918-7311 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
巣鴨キャンパス : 東京都豊島区西巣鴨3-20-1 「板橋」駅から徒歩 10分
「庚申塚」駅から徒歩 7分
「西巣鴨」駅から徒歩 2分
「池袋」駅からバス8分 掘割バス停下車徒歩2分

地図

 

路線案内


大正大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る