• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大谷大学
  • 在校生レポート一覧
  • 中平 侑希さん(文学部 文学科/4年)

私立大学/京都

オオタニダイガク

落ち着いて勉強できる総合研究室はよく利用しています。文献や資料も揃っているので、レポート作成なども集中して取り組めます。

キャンパスライフレポート

古典が学べる大学に進学。平安貴族と現代人の共通点に気付く

文学部 文学科 4年
中平 侑希さん
  • 高知県 窪川高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    友人と一緒に勉強することもあります

  • キャンパスライフPhoto

    学内にはくつろげる快適な空間がたくさん!

  • キャンパスライフPhoto

    勉強は学校で!メリハリ生活でストレス軽減

学校で学んでいること・学生生活

今は代表的な平安文学である落窪物語や源氏物語における継子関係を中心に研究中です。中学で初めて古典と出会い、百人一首の和訳から平安貴族と現代人の共通点に気づいたのが古典好きになるきっかけ。古事記や日本書紀などに親しむ古典文学購読の授業や、図書館司書や博物館学芸員の資格取得に関わる授業も楽しいです。

これから叶えたい夢・目標

キャリアセンターが主催するイベントや個人面談など、手厚い就職サポートは大きな魅力。履歴書作成に必要な自分の強みやアピールポイントも、スタッフさんとの会話を通じて発見できました。大学では好きな学びが深められたので、社会に出ても自分の好きなことを軸に、どんな仕事にも全力で取り組みたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

京都に一度は住んでみたいと思い、古典が学べる京都の大学を希望。高校の先生から勧められた大谷大学は、キャンパスがすごくキレイで、他学科の学生とも交流しやすい!先生との距離の近さも魅力に感じました。

分野選びの視点・アドバイス

大学にはやりたい学問を深められる自由な環境があります。自分の将来がまだ具体的に想像できないなら、まずは自分の「好き」を優先した学科選択を。好きなことから興味が広がり、新たな目標も見つかるはず!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目
2限目 鑑賞 日本の古典文学I 中国文学史1
3限目 国文学演習IVa-1
4限目 情報資源組織演習II-1(図書)
5限目
6限目

演習と授業を組み合わせ、規則正しい生活の軸にしています。印象的な授業は、3年で履修した「博物館展示論」。平安貴族社会を立体的に伝える展示企画を立案・発表。牛車の展示を計画するなど楽しく取り組めました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

大谷大学(私立大学/京都)