• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 拓殖大学
  • 在校生レポート一覧
  • 依田 元さん(政経学部 経済学科/2年生)

キャンパスライフレポート

人の幸せを追求するツールとしての「経済学」。大学で学んだことで視野が広がりました!

政経学部 経済学科 2年生
依田 元さん
  • 千葉県 四街道高等学校 卒
  • クラブ・サークル: テーマパーク研究愛好会、大学祭実行委員

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    300人以上が大教室で授業を受ける眺めは大学ならでは

  • キャンパスライフPhoto

    E館地下の図書館で専門分野の新書をチェック。普段は課題をやるのに利用することが多いです

  • キャンパスライフPhoto

    E館のラウンジは全面ガラス張りで開放的!打ち合わせやランチ休憩に使うなど自由に過ごせます

学校で学んでいること・学生生活

以前はお金の流れや計算の仕方を学ぶのが経済学だと考えていましたが、大学で学ぶうちに「人間の行動を分析して、どうお金を使えば人々は幸福になれるのか」を追求する学問だと理解するように。なかでも興味深いのが「ミクロ経済学」です。授業は広告の影響を学ぶなど具体的で、経済を身近なものと捉えて考察していきます。

これから叶えたい夢・目標

車でドライブするのが好きで、普段から国内のいろいろな場所に出かけたりしていることから、旅行代理店やホテルなど旅行・観光関連の分野に興味があります。拓殖大学には「国内旅行業務取扱管理者〈国〉」「総合旅行業務取扱管理者〈国〉」を目指す講座があるので、これを来年から履修して資格を取るのが今の目標です。

この分野・学校を選んだ理由

私の場合、これを専門にしたいとハッキリ決めていなかったので、汎用性高く学べそうな政経学部を検討。拓殖大学のHPに、物事を多角的な視野で捉える学際的な視点とグローバルスタンダード基準の広い視野を養成するとあり、そこに惹かれたのも選んだ理由です。

分野選びの視点・アドバイス

言語教育を重視しているのが拓殖大学の特徴。政経学部では第一外国語となる英語のほかに、第二外国語として10ヵ国語から選択して勉強します。私は中国語を学んでいますが、もともと英語も得意なほうではないため、同時に二言語を学ぶのはそれなりに大変。ただ語学は身に付けておいて損は無いかと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 中国語1 英語2
2限目 ミクロ経済学II ヨーロッパ経済論B 中国語2 英語1
3限目 国際関係論B 国際経済学B 政治学A 2年ゼミナール
4限目 職業能力基礎(SPI) 天文学B 東南アジア政治論B
5限目
6限目

好きな授業は天文学。謎に包まれた宇宙にロマンを感じます。水曜日が授業のときは放課後にサークル活動をしています。月・火・金・土曜日は地元のスーパーでアルバイト。日曜日は趣味のドライブを楽しんでいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

拓殖大学(私立大学/東京)
RECRUIT