• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福岡
  • 筑紫女学園大学
  • 先生・教授一覧
  • アダチ 徹子教授(英語教育学)

英語教育を学ぶことで、広がる将来の仕事

右へ
左へ

英語教育の知識や現場での実践力、子どもの興味を引くテクニックを習得

英語教育専門のアダチ先生の学びを通して、どのような力が身につくのでしょうか。アダチ先生との出会いで、「もっと自分の英語教育のスキルを高めたい」「英語教育の奥深さを知った」という学生にも話を聞きました。

英語教育学
文学部 英語学科
アダチ 徹子教授
  • 児童生徒が言葉を使って温かい人間関係を築くことができる外国語活動・外国語科の授業作りについて研究
  • 修猷館高等高校、九州大学文学部を経て広島大学大学院教育学研究科修了。1987年より宮崎大学及び宮崎大学大学院で32年間教員養成に携わる。2019年4月より現職。
多角的な視野をもち、グローバル化で変化する英語教育に対応

コミュニケーション活動を通して、教師に必要な力を学生と一緒に模索

興味関心を広げる授業で英語の魅力を伝え、学生の意欲を高めます

英語の絵本は、子どもの興味を引きだす教材のひとつです

グローバル化で英語教育の在り方や教師に求められる資質は変化しています。コミュニケーション活動がますます求められるようになり、英語という教科の目的や指導内容、学習者の特性、様々な言語活動など、知ってほしいことはたくさんあります。子どもが安心して自分を表現でき、楽しく学べる授業を学生と共に模索しながら、社会の変化に順応できる教師を育成し、教員養成の場と教育の場をつなぐことが私の役目だと思っています。

もっと英語教育を深く学びたい。視野を広げ、実践力を高めるために大学院へ

右:4年 丸山野夏子さん

様々な意見が飛び交うディスカッションで視野が広がりました

英語教育のトピックをテーマに行ったディスカッションや実際の授業映像や指導案を見ることで、現場に立つ時のイメージをもつことができ、教育実習でも活かされました。教育実習では教師のやりがいとともに責任の重さを実感。もっと視野を広げて英語教育の力を高めたいと思い、大学院進学を決意しました。アダチ先生が教員採用試験と大学院入試のダブル合格を目指そうと励ましてくれたおかげで、どちらも合格することができました。

アダチ先生の学びを通して、教師という夢が明確な目標に変わりました

左:4年 河野愛理さん

アダチ先生は相談しやすく、メールでアドバイスをもらうことも

アダチ先生のゼミでは、教科書の内容を発展させるディスカッションなどを行い、英語教育の奥深さや楽しさを実感しました。そこで学んだことは、英語教育に関する知識や情報、技術の大きな土台になったと自覚しています。先生の手厚いサポートのおかげで教員採用試験に無事合格でき、4月から中学校の教師になります。ゼミで得た学びを実践したり、現場の先輩方に相談したりしながら、自分の授業スタイルを作り上げていきたいです。

英語の楽しさを、次世代の子どもたちに伝えてみませんか

教師は、学習者の未来に触れるという、責任あるそしてやりがいのある仕事だと思います。「英語が好き」な高校生のみなさん、今度はその英語の魅力を伝える立場となり、「英語が好き」な子どもを育ててみませんか?

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

筑紫女学園大学(私立大学/福岡)