• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 至学館大学
  • 在校生レポート一覧
  • 森田 葵さん(健康科学部 こども健康・教育学科/2年生)

キャンパス内に附属幼稚園があり、こどもと関わる機会が多いのが魅力。たくさんの経験を積み、保育士を目指します。

キャンパスライフレポート

こどもに愛され、保護者からも信頼される保育士になりたい!

健康科学部 こども健康・教育学科 2年生
森田 葵さん
  • 三重県 三重県立川越高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    空き時間には音楽実習室でピアノの練習

  • キャンパスライフPhoto

    図書館は蔵書が豊富で自習にも最適

  • キャンパスライフPhoto

    学びを実習やボランティアで実践できる環境

学校で学んでいること・学生生活

乳幼児期から青少年期のこどもに関する発達や心理、運動など様々なこども学についての講義を受けるとともに、音楽や造形などの実技教科や保育実習を通して、保育技術を身に付けています。実習やボランティアなどで、講義だけでは学べない、実際にこどもと関わって実践したことで得る経験を積むことができています。

これから叶えたい夢・目標

保育の仕事に就いてこどもの成長・発達に寄り添い、一緒に楽しみ喜び合える保育士になりたいです。こどもと関わることが好きで、中学の時に行った職場体験や保育園実習を通して保育・教育者になりたいと思ったためです。こども達と一緒に歌うことを楽しむためにピアノの弾き語りに取り組むようにして、夢を叶えたいです!

この分野・学校を選んだ理由

保育士と幼稚園教諭の両方の資格・免許を取得でき、大学内に附属幼稚園があるため身近にこどもと触れ合えるところに大きな魅力を感じています。入学前に学科の先生から説明を聞いたことがきっかけとなりました。

分野選びの視点・アドバイス

こどもと接する機会が多いことが特長です。この大学に入学することで、指導者として積極的に動く力が身につくと思います。入学したら、ボランティア活動を積極的に行うようおすすめします。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 人間力形成IV(教育・社会系) 乳児と保育 こども学研究法
2限目 こどもと生活(身近な環境での生活) こども学専門演習I 障がい児支援論(含特別支援教育) 教育相談の研究(含カウンセリング)
3限目 こどもと音楽IV(ピアノ伴奏法) 保育実習I指導 教育相談
4限目 学校制度・経営論 こどもと家庭(日常生活と衣服住)
5限目 こどもと造形II(基礎的表現)
6限目

ピアノのレッスンでは少人数に分かれて1人ひとりのレベルに合わせて教えてもらえるのでピアノを習っていなくても大丈夫です。大学内にピアノが多数設置されているので空き時間に練習しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

至学館大学(私立大学/愛知)