• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 新潟
  • 長岡造形大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 造形学部
  • 視覚デザイン学科

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科

定員数:
110人

“視覚表現”を通して、人と人、人と社会を繋ぐ架け橋となる

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • エディトリアルデザイナー

    出版物の紙面をレイアウトする

    写真、イラスト、図表、文章など印刷物に使う素材を限られたスペースに効果的に配置する。単にスペースに必要な要素を収めるだけではなく、編集者の意図や雑誌のテーマをしっかりと把握し、誌面全体にその流れを盛り込んだデザインを施さなければならない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • カメラマン

    写真を通じて、物事を伝え、表現するプロ

    広告、雑誌、インターネット、その他さまざまな印刷物や展示などのために写真を撮影する仕事。「何をどう撮るか」だけでなく「どう見せるか、伝えるか」といった自分なりの視点も求められます。カメラマンになるために必要な学歴や資格はないものの、広告、報道といったジャンルや撮るもの(人物、物、動物、ファッションなど)によって求められる写真も違うので、高度な専門技術が必要となります。撮影を通じて、多くの人に出会ったり、さまざまな場所に行ったりすることで、自分自身を高め、世界を広げることができるのもカメラマンという職業の魅力のひとつです。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • カーデザイナー

    コンセプトを形にする自動車・オートバイ・自転車など、乗り物のデザイナー

    自動車・二輪車メーカーなどで、自動車・オートバイ・自転車のデザインをする仕事。マーケティングをもとに新しい車のコンセプトが決定され、そのコンセプトを実際の形にしていくのが主な仕事だ。自動車のデザーナーはエクステリアと呼ばれるボディデザインと、内装のインテリアデザインとに分かれることが多い。

初年度納入金:2020年度納入金(参考) 67万6800円~81万7800円  (入学料:28万2000円 ※長岡市内在住者は14万1000円、授業料:53万5800円/実習料は別途)

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の学科の特長

造形学部 視覚デザイン学科の学ぶ内容

実際のデザインの現場を通して学びを深め、実践的スキルを身につける
現役クリエーターを招いた講義、地元企業や行政との協働実習など実際のデザインの現場を通し、デザインとコミュニケーションの可能性を学びます。また、視覚デザインへの期待が高い長岡で実習を経験することで、柔軟性やデザインを社会に定着させるノウハウ、総合力と専門性の両立など実践的なスキルを身につけられます。

造形学部 視覚デザイン学科のカリキュラム

確かな基礎造形力を身につけたうえで、専攻分野の知識・技能を高める段階的カリキュラム
4年間で基礎力の上に確かな実践力を積み重ねていく段階的なカリキュラムを用意。1年次はあらゆる創作活動の土台となる確かな基礎造形力を身につけ、2年次に所属学科の専門分野を幅広く学習します。3年次には自らの専攻分野の知識・技能を高め、4年次には3年次に修得したものをさらに高めながら卒業研究に取り組みます。

造形学部 視覚デザイン学科の施設・設備

キャンパスまるごとデザインの教材
長岡造形大学は建物から家具まで細部にわたり「キャンパスまるごとデザインの教材」です。その環境下での学びは創作意欲を刺激します。視覚デザインアトリエ、デジタルデザインアトリエ、映像スタジオ、プロユースの撮影スタジオに専門的な機材完備。学生たちは試行錯誤しながら様々なことにチャレンジします。

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の学べる学問

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の目指せる仕事

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の資格 

造形学部 視覚デザイン学科の取得できる資格

  • 学芸員<国>

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の就職率・卒業後の進路 

造形学部 視覚デザイン学科の就職率/内定率 94.9 %

( 就職者数93名、就職希望者数98名 )

造形学部 視覚デザイン学科の主な就職先/内定先

    AOI.Pro、アドブレーン、アマナ、カプコン、キヤノン、キュー、クーネルワーク、ツープラトン、電通東日本、東京アドデザイナース、ドン・キホーテ、博報堂プロダクツ、ブラビスインターナショナル、ヘルメス、毎日新聞社、メンバーズ、ワタナベグループ ほか

※ 2019年3月卒業生実績

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の入試・出願

入試一覧
合格難易度

長岡造形大学 造形学部 視覚デザイン学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒940-2088 新潟県長岡市千秋4-197
TEL:0258-21-3331(入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県長岡市千秋4-197 JR信越本線「長岡」駅からバスで約15分「長岡造形大学前」下車、徒歩1分

地図

 

路線案内


長岡造形大学(公立大学/新潟)