• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長野大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 環境ツーリズム学部
  • 環境ツーリズム学科

公立大学/長野

ナガノダイガク

環境ツーリズム学科

募集人数:
95人

人と自然をつなぎ、人と人をつなぐ力を育み、人々の暮らしを支える人材を育成

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • 森林科学・水産学

    森林や水産生物資源の保護・育成、有効な利用法を研究する

    森林科学は、森林のさまざまな機能を保護・再生することで森林資源、及び地球環境の保全を図り、これを継続的に生産・利用する技術や理論を学んでいく学問。水産学は、実験や実習を通して、魚や藻類など海や河川の生物資源の育て方や獲り方、加工の仕方を科学的に探っていく学問。

  • 地球・宇宙科学

    理論と観測を通して宇宙の成り立ちや現象を解明する

    誕生から45億年と言われている地球についてあらゆる角度から研究したり、宇宙そのものを対象として実験や観測を通してその謎を解明したりする。また、宇宙ステーションやロケットの研究など工学的な研究をする。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    二酸化炭素を排出する石油エネルギーに代わるエネルギーの開発など、地球環境の改善・保全や、快適な生活環境の実現に向けて、科学技術を駆使して研究する。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • ウェディングプランナー

    新郎・新婦の希望に合わせて幸せな結婚式をトータルプロデュース

    花嫁の衣装選びから、身の回りの世話、式場探しまで、お客様の要望に応じた結婚式を総合的にコーディネートする。結婚式を美しくコーディネートするセンスはもちろん、親身になって他人の世話ができる気配りやきめ細かさも必要。

  • レンジャー(自然保護官)

    国立公園の自然を守り、適切な利用をすすめる

    自然公園法に基づく国立公園内でのホテルや道路施設などの開発許可申請の適否について審査するのがレンジャーの仕事。利用者への自然保護の解説、野生生物の保護なども大切な仕事だ。なるには、国家公務員試験にパスし、環境省に採用される以外にレンジャーになる道はない。

  • 森林インストラクター

    自然とのつきあい方を教える

    樹木や草花、動物の生態に通じ、森に遊びに来る人と大自然との橋渡しをする。自然の中で行われるイベント、キャンプ、シンポジウムなどで活躍する。現状ではボランティアとしてやる人たちが多い。

  • 環境計量士

    濃度や騒音レベルを計量する

    計量器の整備、正確性の保持、計量方法の改善など、適正な計量のための環境保持をする仕事。具体的には、濃度や騒音レベル、振動レベルを測り、工場や事業所などでの計量に問題がないよう必要な措置を講じていく。

  • ネイチャーガイド

    トレッキングやカヌー体験、秘境ツアーなど、アウトドアフィールドで自然と親しむためのガイドをする。

    日本の全国各地で、その地域の自然環境を活かしながら、トレッキングやカヌー体験、秘境ツアーなどのアウトドア体験を企画し、ガイドする。旅行会社などと協力してツアーを組んだりもしている。個人ではなかなか入ることのできない場所へも、ガイドが安全を確保しながら自然や環境の説明もすることで、より自然の素晴らしさを体感してもらうというもの。ただし、まだガイドの質に大きなばらつきがあり、よりプロフェッショナルであるための研修制度や資格制度などを作るという動きもある。

初年度納入金:2018年度納入金 92万2000円~106万3000円  (詳細は学校HPをご覧ください。)

学科の特長

学ぶ内容

人と自然、人と人をつなぐために「環境」「観光」「地域づくり」を学ぶ
人々がいきいきと暮らせる地域社会づくりには人と自然、人と人をつなぐことが大切です。この“つなぐ力”を育むための学びが3つのコース。環境・観光・地域ビジネスの各コースから興味に応じてコースを選択し、専門的な知識や技術を学ぶことができます。こうした学びを通じて人と自然、人と人をつなぐ力を育てます。
環境コース~水も森も地球も環境研究のフィールドになる~
自然豊かな長野県や学内の里山をフィールドに、自然観察や野外活動を通して自然と人間の共生を目指す環境社会学や環境教育などを学習。生態学の視点から環境保全の重要性を学び、「未来に続く社会づくり」を考えます。
観光コース~長野県ならではの、観光を取り巻く多彩なテーマ~
観光資源に恵まれた長野県をフィールドに、観光旅行者を迎える側の視点から、旅行業、ホテル・旅館、交通機関などの観光産業の経営や計画、観光のまちづくり、多様な文化や自然との関わりについて、幅広く学びます。
地域ビジネスコース~未来の地域社会創造のために~
自然や文化を活かした地域づくりを学びます。人口減少による「限界集落」の問題や、農産物を地元で生産、消費する「地産地消」、景観保全の研究などを通して、環境に優しく、暮らしやすい地域づくりを考えます。

卒業後

就職先は、人々の暮らしを支える企業や自治体など
地域社会の要ともいえる地方自治体や、地域社会に根づいた交通、ホテル・ブライダル、旅行、外食、食品、余暇空間やライフスタイルのデザインに関わる仕事、環境教育やエコツーリズム、環境・交流系NPOなどの進路を目指します。

教育目標

コミュニケーション能力と環境マインドを育み、地域社会創造の担い手を育成
全ての仕事は人と人との協力によってなされるものであり、コミュニケーション能力は社会人に必ず必要とされる能力です。また、これからの社会活動、企業活動には環境マインドが必要不可欠となっていきます。環境ツーリズム学部では、地域社会と積極的に関わるフィールドワークや環境教育などによりこうした能力を育みます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 社会調査士

目標とする資格

    • 国内旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 総合旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 旅行地理検定 (2級) 、
    • 森林インストラクター 、
    • ビオトープ管理士 (2級) 、
    • NACS-J自然観察指導員 、
    • キャンプインストラクター 、
    • 販売士 (2級) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス (2級)

    生物分類技能検定
    世界遺産検定(2級)
    環境社会検定(eco検定)
    サービス接遇検定(2級)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 95.3 %

( 就職希望者43名 )

※ 2016年3月卒業生実績

公務員、農協(JA)、旅行会社、ホテル・旅館、交通(JRなど)、自然学校 ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒386-1298 長野県上田市下之郷658-1
TEL:0268-39-0020(広報入試課 直通)
kouhou@nagano.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
長野県上田市下之郷658-1 上田電鉄別所線「大学前」駅下車 徒歩 10分

地図

 

路線案内


長野大学(公立大学/長野)