• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 鶴見大学
  • 在校生レポート一覧
  • 永井 浩介さん(文学部 日本文学科/2年生)

私立大学/神奈川

ツルミダイガク

学習支援ボランティアでゲーム形式の授業をしたところ、生徒たちが集中して学んでくれました。教授の教えや授業で学んだことが活きていることを実感して嬉しかったです。

キャンパスライフレポート

国語教師をめざして、生徒が楽しく学べる授業作りを模索中

文学部 日本文学科 2年生
永井 浩介さん
  • 神奈川県 神奈川県立茅ヶ崎高等学校 卒
  • クラブ・サークル: オープンキャンパススタッフ

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    大学で一生付き合える友達に出会いました!

  • キャンパスライフPhoto

    友達とわからないことを教え合いながら自習

  • キャンパスライフPhoto

    実践的に学べる模擬授業は、試行錯誤の連続

学校で学んでいること・学生生活

国語の教員免許の取得をめざしています。授業以外では学習支援のボランティア活動に参加し、そこで大学入学後に学んだことを参考にして実施することで実践的な学びに繋げています。これを通して、授業のための事前準備の大切さや過去に受けてきた授業での教師の工夫、スムーズに授業を行うことの難しさに気づきました。

これから叶えたい夢・目標

高校生の頃に部活の顧問の先生のおかげで前向きになれたことがあり、その先生に憧れて中学校の国語の教師をめざすようになりました。生徒が国語を楽しく学べるような授業をできるようになりたいです。学習支援ボランティアでは自ら進んで生徒とコミュニケーションを取り、生徒の学習意欲の高まる勉強方法を模索しています。

この分野・学校を選んだ理由

卒業生から直接話を聞く機会があり鶴見大学に興味を持ちました。大学のウェブサイトや大学案内を見て、教師としての実践的な授業が多く、基礎から発表を行う演習まで広く学べることに魅力を感じ、入学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

鶴見大学は少人数クラスの個人に合わせたきめ細かな授業が行われています。教授と学生の距離が近いので、授業を受ける姿勢や対応も身につきます。入学後は、日頃から古典文学や漢文学に触れておくのがおすすめです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 国文学演習 中世・近世III 国文学史 上代・中古 漢文学演習 漢文講読
2限目 国文学概論 英語III 国文学講読(古典) 日本語史
3限目 日本語学概論 書道III(漢字) 国文法演習 特別活動 国文学演習 中世・近世I
4限目 視聴覚教育 キャリアスキル演習IV 国語科教育法I 国文学講読(近代) 教育相談
5限目 国文学史 中世・近世 書道II(かな)
6限目

「国文学講読(近代)」の授業では、永井荷風の作品について触れながら、その作品に出てくるオペラについても学びます。その2つを結びつける新たな視点から文学に触れることができ、とても興味深い授業です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

鶴見大学(私立大学/神奈川)