• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 帝京大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部
  • ヘリパイロットコース

私立大学/東京・栃木・福岡

テイキョウダイガク

ヘリパイロットコース

募集人数:
学科募集65名中、上限20名

航空宇宙工学のエンジニアとしての知識を持ったヘリパイロットを養成

学べる学問
  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

目指せる仕事
  • パイロット

    航空機を目的地まで安全に操縦するスペシャリスト

    職場としては、民間の定期航空会社以外にも、コミューター航空(2地点間の人員輸送を行う不定期運行会社)やヘリコプターなどで物資輸送や農薬散布などを請け負う会社、官公庁のパイロットなどがある。また、新聞社やテレビ局などをはじめ、社用機を保有している会社もある。

  • 航空整備士

    航空機の整備・点検・確認を行う

    航空会社の整備部門で働き、航空機の機体整備や計器など装備品の点検保守に従事しているスタッフ。ライン整備に配属され、大型航空機を取り扱う立場になるためには、国家試験を通り、一等航空整備士のライセンス取得が必要。

  • 航空機・船舶技術者・研究者

    航空機や船舶の技術開発や研究を行う

    飛行機や船舶の船体から中で使用される電気・電子装備などすべての機器類の設計・開発を行う。パーツごとに、それぞれが高度に専門科しているので、チームを組んで開発にあたる。特に大型旅客機は国内では生産していないため、海外メーカーと共同で部品や内部設備の設計・製造に取り組む企業もある。

初年度納入金:2018年度納入金 339万2660円 

学科の特長

学ぶ内容

ヘリコプター操縦の原理につながる基礎科目を習得
1年次で航空宇宙工学の学びの基礎となる数学、物理学、化学、情報科学、語学(英語、文章表現力)などの基礎科目を徹底指導。後期からは、週2回の操縦実習で、単独飛行ができる技術レベルをめざします。
2年次後期からは専門基礎科目、3年次からは専門科目と段階的に学ぶ
2年次後期からは基礎科目とあわせて、航空宇宙工学に必要な専門基礎科目、CAD、基礎工学実験等を履修。3年次では関心のあるテーマを中心に、より高度な内容を扱う専門科目を履修し、実用に役立つ知識・技術を養っていきます。

授業

安全運航のための具体的な仕組みを学ぶ「航空管制」
運航の安全を支える機構や手法を学ぶ講義です。現在運用されている航空管制システムと、その支援を受け航空機の安全運航がいかにして守られているかについて習得します。また、具体的に使われている航空管制英語や管制に関する様々なルールについても学習します。

実習

実際の機体を使って飛行訓練「自家用/事業用操縦実習」
ヘリコプター操縦に必要な知識を学んだ後、1年次の後期からは実際の機体を使った飛行訓練(週2回)がスタート。まずは2年次での自家用操縦士免許取得をめざして基礎技術を磨きます。ヘリコプターの操縦かん操作やホバリングの基礎技術を習得し、離着陸の訓練を行います。その後、3年次で事業用操縦士免許の取得をめざします。

研究室

ヒューマンエラーが起こる背景を学び実践に生かす【倉増研究室】
国内での事故事例データを参考に、航空安全とヒューマンエラーについて学習。「電線にひっかかる事故」の原因についても具体的な事例とともに徹底解明し、ヒューマンエラー防止に役立てます。旅客機のパイロット経験を持つ先生方の経験談を交えた授業では、パイロットに必要なより実践的な知識を得ることができます。

施設・設備

米国ロビンソン社製の飛行訓練機R22を用意
初等練習機T-3や超音速高等練習機T-2が格納庫に展示されているほか、ヘリパイロットコースの学生が実際に使用する飛行訓練機R22があります。米国ロビンソン社製の機体は、操縦士免許取得をめざす訓練機として、世界中で使われています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

自家用操縦士技能証明(回転翼航空機)
事業用操縦士技能証明(回転翼航空機)
航空無線通信士
航空特殊無線技士

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    東北エアサービス 、 朝日航洋 、 東邦航空 、 ヘリサービス 、 ディーエイチシー・ヘリコプター事業部 、 海上保安庁 、 山梨県警察本部 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1
TEL/0120-335933(帝京大学 入試センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宇都宮キャンパス : 栃木県宇都宮市豊郷台1-1 JR東北新幹線 宇都宮線「宇都宮」駅からバス 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

帝京大学(私立大学/東京・栃木・福岡)