• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 東海学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • 柊 朋宏さん(人文学部 人文学科/2年)

広々して明るい図書館は、本好きの僕にとっては最高の場所です。1階にある会話OKの部屋「LEY HALL」で、サークルの会議をすることもあります。

キャンパスライフレポート

学祭の実行委員として、人脈が広がって、充実した学生生活です!

人文学部 人文学科 2年
柊 朋宏さん
  • 愛知県 名古屋経済大学市邨高等学校 卒
  • クラブ・サークル: 東海祭実行委員会

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    創作文芸領域を中心に幅広く学んでいます。

  • キャンパスライフPhoto

    昔から本を読むのが好きでした。

  • キャンパスライフPhoto

    大学の雰囲気が気に入っています。

学校で学んでいること・学生生活

本を読むのが好きなので、ベストセラー研究やエッセー・コラム創作など、創作文芸領域を中心に幅広く勉強しています。サークル活動にも力を入れていて、東海祭実行委員会で大学祭の企画運営をしています。ボランティアで他大学の大学祭を手伝ったりもするので、人脈が広がり学生生活がとても充実しています。

これから叶えたい夢・目標

将来の夢はまだ探している最中ですが、出版業界も選択肢のひとつにしています。1年生のときに履修した大橋先生の授業で、読み手と書き手の視点の違いなどを学び、「自分は作品の書き手にはなれないけれど、本づくりにはかかわりたいな」と考えたからです。特にライトノベルの編集者に興味があります。

この分野・学校を選んだ理由

興味のある分野が広くてひとつに絞れないので、幅広いジャンルを学べる東海学園大学の人文学部なら自分の専門分野が見つかるのではと思いました。他領域の授業も履修できて、想像以上に幅広く学べます。

分野選びの視点・アドバイス

将来の夢が決まっていないなら、幅広く学べる人文学部がお勧めです。僕は事前に先生の専門や作品を調べ、興味のある先生を見つけたので東海学園大学に決めました。大学の雰囲気が合うかどうかも重要だと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 仕事の世界 自然科学の基礎知識 社会福祉学の基礎
2限目 ベストセラー研究 日本美術史 英会話III 日本の文学
3限目 アニメーション研究A 基礎演習III
4限目 地域文化論 情報リテラシーA エッセー・コラム創作 情報技術論
5限目
6限目

珍しい分野の先生やプロとして活躍している先生が多い東海学園大学。入学前に「この先生の授業が受けたい!」と思った大橋先生の授業は、入学して真っ先に履修しました。空き時間は主に部室で過ごします。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東海学園大学(私立大学/愛知)