• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東海大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報通信学部
  • 経営システム工学科

私立大学/神奈川・北海道・東京・静岡・熊本

トウカイダイガク

経営システム工学科

募集人数:
80人

情報・経営の両専門性を有し、経営システムに生じる諸問題を情報通信技術、経営管理技術、経営科学の知識から解決。

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    二酸化炭素を排出する石油エネルギーに代わるエネルギーの開発など、地球環境の改善・保全や、快適な生活環境の実現に向けて、科学技術を駆使して研究する。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

目指せる仕事
  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

初年度納入金:2017年度納入金 166万3200円  (入学金30万円、授業料他 含む)

学科の特長

学ぶ内容

マネジメント能力を発揮し、企業経営力強化に貢献できるマネジメントエンジニアを育成
情報通信技術の進歩により、企業活動や経営のあり方も大きく変化しています。あらゆる産業において“情報管理による企業経営力の強化”が求められており、情報マネジメント能力を持つ人材の必要性が高まっています。本学科では、情報通信技術に精通し、加えて経営科学、経営管理技術を習得したエンジニアを育てます。
異なる性質を持つ要素を複合的に学ぶことで、情報と経営二つの視点を習得します
本学科は、人間・ハードウェア・情報・資金といった異質な要素が複合的に融合した“経営システム”に生じる諸問題に対して、情報技術とマネジメント技術を用いて、最適に対応できる能力を養成することを主眼としています。

カリキュラム

情報マネジメント力を持つ人材を育てるカリキュラムを実践しています
本学科は、情報システムの開発技術者および情報システム開発プロジェクト、プロセスを統括管理するプロジェクトマネージャーとなる情報マネジメントエンジニアの育成を目標としています。経営戦略・市場調査・生産物流システム・人間工学・情報処理・ソフトウェア開発技術など文理融合型カリキュラムで幅広く学習します。

研究テーマ

経営システム工学が扱う問題は、身近な生活の中にあります
「コンビニの売れ筋商品予測」、「レストラン・旅館の顧客サービス満足度調査」、「人間が疲れにくい情報デバイスの設計」などについて研究を行っています。本学科では、このような問題を解決する理論と技術が学習できます。

資格

情報系・経営系、両方の資格を目指せる科目がたくさんあります
情報通信学部の他学科と同様に『基本情報技術者』『ITパスポート試験』などの資格取得を目指すことができます。さらに経営に関する講義も多数用意されているので、『中小企業診断士』の資格取得につながる勉強もできます。

雰囲気

品川駅に近くIT産業の現場を身近に感じられる都心で、情報通信技術を学ぶ高輪キャンパス
IT企業の集中する立地を生かし、産学連携による研究・開発やインターンシップ、周辺企業から講師を招くなど、実践教育を展開。また、首都圏のITエリアとして知られる秋葉原や晴海、横浜みなとみらいなどへのアクセスが便利なのも魅力。最新鋭の教育・研究施設を完備しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 中小企業診断士<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 技術士補<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    エヌ・ティ・ティ・データ 、 NTTファシリティーズ中央 、 沖電気工業、日本アイ・ビー・エム 、 日本電気、日立システムズ 、 パイオニア、横浜銀行 、 リコージャパン 、 東京都信用農業協同組合連合会 、 関東管区警察局 、 デンソーセールス ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23 高輪教学課
TEL:03-3441-1171

所在地 アクセス 地図・路線案内
高輪キャンパス : 東京都港区高輪2-3-23 JR・京浜急行「品川」駅下車 徒歩18分
地下鉄浅草線「泉岳寺」駅下車 徒歩10分
地下鉄南北線・地下鉄三田線「白金高輪」駅下車 徒歩8分

地図

 

路線案内


東海大学(私立大学/神奈川・北海道・東京・静岡・熊本)