• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京経済大学
  • 在校生レポート一覧
  • 鈴木 智翔さん(経済学部 国際経済学科/3年生)

明治期から大正期に活躍した実業家、大倉喜八郎氏が創立した東経大で学ぶことに誇りを感じています。「進一層」の精神を忘れず、新しいことにチャレンジしつづけています。

キャンパスライフレポート

関心のあるテーマに、経済学の知識を結びつけ、さらに理解を深める!

経済学部 国際経済学科 3年生
鈴木 智翔さん
  • 東京都 日本大学第二高等学校 卒
  • クラブ・サークル: 多文化共修学生委員会、国際交流チューター

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ゼミの学びで多文化共生の本質を探ります

  • キャンパスライフPhoto

    晴れた日は学内のベンチが気持ちいいです

  • キャンパスライフPhoto

    仲間と企画した学生イベントは大成功

学校で学んでいること・学生生活

経済学の観点から異文化交流、多文化共生をキーワードに学んでいます。「異文化コミュニケーション」の授業で異文化交流について調べてレポートを発表したことで、多様な価値観や意見を知り、学びを深めたいと思いました。今は、自分が習得したことを、どのように多くの人に還元し将来につなげられるかを考えています。

これから叶えたい夢・目標

卒業後は、国際的な社会問題やSDGs関連の課題解決に貢献できるような職業に就きたいと考えています。国内の外国人労働者に関する諸問題に取り組み、途上国がどのような課題を抱えていて、どのような解決策を導けるかを考え、今は海外大学との交流会の参加や、ブログで自分の考えを発信している日々です。

この分野・学校を選んだ理由

研究実績が豊富な先生が多く、広く深く学べるのが本学部の特長です。資格取得のためのサポート体制や講座、自主性を伸ばしてくれる学習環境が整っているので、学生の「学びたい」という意欲を受け止めてくれます。

分野選びの視点・アドバイス

経済やお金の流れを把握することで世の中を見通す力がつくと思い、経済学に興味を持ちました。東経大は多種多様なゼミが開講されているので興味に合わせて選べること、また、国際交流が盛んなグローバルな大学です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 計量経済学
2限目 ミクロ経済学 経済政策
3限目 Advanced English 経済学部インターンシップ 異文化コミュニケーション
4限目 金融論 Advanced English 中国経済論 総合教育演習(ゼミ)
5限目 総合教育演習(ゼミ)
6限目

大学が主催する海外大学との異文化交流イベントなど授業外の学びにも積極的に参加しています。中規模大学ならではの、学生のやりたいことを手厚くサポートしてくれる環境が魅力的です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京経済大学(私立大学/東京)
RECRUIT