• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京工科大学
  • 在校生レポート一覧
  • 岩永 梨子さん(工学部 応用化学科/3年)

企業の方の話が聞けたり、企業で約2か月間、実際の業務を経験できる「コーオプ実習」はとても貴重な体験です。協力企業には化粧品系の企業も。

キャンパスライフレポート

応用化学の視点から、新しい化粧品材料を開発したい

工学部 応用化学科 3年
岩永 梨子さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    充実した実験機材が学内にそろっています

  • キャンパスライフPhoto

    約38万平方メートルの広大なキャンパス

  • キャンパスライフPhoto

    実験は最新設備が整う片柳研究所棟を利用!

学校で学んでいること・学生生活

入学直後に始まるフレッシャーズゼミでは、大学での学修方法や学生生活についてなど、新たな環境でスムーズにキャンパスライフを始められるよう、導入教育を行ってくれます。1年生から始まる実験科目では、身近なものの成分を分析し、本当に表記通りなのかを確認できるのが楽しいです。

これから叶えたい夢・目標

大学での研究内容を、卒業後は大学院でさらに突き詰め、将来は化粧品メーカーで研究開発を行いたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

高校時代は物理と化学を学んでいたので、その分野から化粧品材料の開発にアプローチしたいと思ったときに、ピッタリだったのがこの大学の応用化学科でした。1年次から豊富な実験科目があるのもポイントです。

分野選びの視点・アドバイス

応用化学科はできたばかりですが、その分設備は新しいものばかり。また私は化粧品サークルに参加していて、授業以外でも化粧品のことを学べる機会があり、みんなで開発したハンドクリームを製品化してオンラインで販売も行っています。さまざまな視点で自分に合った場所を探してみましょう。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 芸術論 プログラミング コーオプ演習I
2限目 ★データサイエンス入門 サステイナブル化学概論 プログラミング コーオプ企業論 スポーツ実技II
3限目 工学基礎実験II(C) Academic English II 無機化学 Practical English II
4限目 工学基礎実験II(C) 物理化学I 線形代数(C)
5限目 有機化学I
6限目

東京工科大学には、学部の4年間+大学院の修士課程2年間の計6年間を、最短5年間で修了できる「学士・修士一貫早期修了プログラム」があります。魅力のある制度なので、挑戦することも考えています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

東京工科大学(私立大学/東京)
RECRUIT