• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京歯科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 歯学部

私立大学/東京・千葉

トウキョウシカダイガク

歯学部

最新鋭の修学環境を完備した教育環境で豊かな教養と高い人格を備えた歯科医師に!

学べる学問
  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • バイオ技術者・研究者

    生命現象を解き明かし産業に活かす

    化学メーカーや医薬品メーカー、食品・化粧品メーカーなどバイオの研究を行う企業は多い。ウイルス、細菌、カビなどの微生物から大型の動植物、人類まで、生物に関する現象を研究し、医療や保健衛生の分野や食料生産・環境保全といった問題の解決に貢献できるような製品を作り出す。そのための基礎研究に従事する人もいる。

  • 生命工学研究者

    遺伝子の成り立ちや組み換えなど生物を分子レベルでとらえ、大学や各種研究機関で新たな研究・開発を行う。

    遺伝子の成り立ちや細胞学、生命科学などの成果を、製薬や食品などの工業分野にフィードバックし、生産力をあげたり、新製品の開発につなげるための研究を行っているのが生命工学研究者。分子レベルで生物をとらえ、さまざまな生命や体のメカニズムを解明しようとしている。ある特定の遺伝子の働きが実際にDNAのどの部分で働いているのかなど、マウスを使った実験を繰り返すことで解明しようとする研究者がいたり、実験用の均質なマウスを、遺伝子操作によって作り出すといった実験を繰り返す研究者もいる。

  • 生理学研究者

    広範囲に生命現象(生体の働き)を解明する。脳生理学など、専門分野にわかれて研究する

    生理学は医学とともに昔から研究されてきたテーマである。「生体の機能のメカニズムを明らかにしてその意義を明らかにする学問」である。分子レベルでの研究などが進む中、個別の働きではなく、関連した複数の機能(生態学的、心理学的現象を含めた)を解明しようという研究分野。対象が生きた条件下でリアルタイムに観察するというのが特徴。生体の機能のメカニズムを明らかにするということから、脳生理学など専門分野にも分かれている。大学や病院などの研究機関などで、医学的なアプローチや情報処理的なアプローチなどがされる。

  • 大学教授

    専門の研究をもち、大学のゼミや講義で指導する

    大学教授になるまでには、助教→講師(専任・非常勤)→准教授→教授と順を追って昇進していくのが一般的。教授には研究室や研究予算が与えられるので、独自の専門分野の研究を続けつつ、学生の指導にもあたる。指導力も重要だが、定期的に学会などで論文を発表したり、研究成果を出していくことも大切な仕事だ。

  • 大学教員

    自分の研究分野に関わる専門の講義の指導のみを行う専門講師

    大学では、教授会に所属して大学の運営などにも関わる教授・准教授などとは別に、外部から呼ばれる「講師」がいる。講師とは、一定の期間の契約を大学と交わし、自分の研究分野に関わる講義のみを行う教員だ。教授や准教授のポストの空きがなかなかなくて講師をする人もいるが、本業は別に持ち、その高い専門知識を学生に伝えてほしいと要請を受けて講師を務めるケースも多い。高校までの教員と異なり、大学の教員の場合は特別な資格は必要ではなく、あくまでも専門領域への深い造詣や知識・技能があるかどうかが重要になる。

  • 病理学研究者

    患者がどのような病気にかかっているか調べたり、病気にかかった細胞を観察・分析して病気を研究する。

    病理学研究者の役割は大きく二つに分かれる。ひとつは、患者の細胞を採取して、どのような病気にどの程度かかっているかを診断する「病理診断」。この場合、診断結果をカルテに記入して医師に渡すが、時には医師と話し合い、直接患者に病状の説明などを行い治療に強力することもある。そしてもうひとつの役割が、細胞などを観察・分析して、なぜ病気にかかるのか、どのように進行するのかなど、病気そのものを研究する「病理研究」の仕事がある。仕事場は、病院または大学などの研究室。研究結果を論文として発表し、医学会に貢献する。

  • 歯科医師

    歯の診断・治療から矯正、審美まで歯から全身の健康を取り戻す

    歯科医師は、虫歯や歯周病の治療を中心に、歯並びの矯正、抜歯やインプラントなどの外科的治療に加えて口腔領域の良性・悪性腫瘍の治療などを行います。歯科医師になるには、大学の歯学部もしくは歯科大学を卒業し、歯科医師国家試験に合格して歯科医師免許を取得しなければなりません。免許取得後、1年以上の臨床研修を経て、ようやく歯科医師として働くことができます。歯科医師の数が過剰となっていることを受けて国家試験の難易度は年々引き上げられつつあり、努力なくしてはなることができない、専門性の高い仕事です。歯科医師免許取得者の多くは、病院もしくは歯科医院に就職しています。近年では、矯正歯科や小児歯科、審美歯科など、専門医の割合が増加してきています。

  • 歯学研究者

    「歯」やその周辺にある「口腔」の病気や治療法などを専門に研究する。

    歯やそれを支えるあごや口腔の病気のメカニズムを分析・解明したり、治療法などを研究したりするのが歯学研究者。大学の研究室などで研究するだけでなく、実際に治療にあたる開業医でも、自分なりのテーマをもとに論文を発表し研究をし続ける人も多い。病気への対処法だけでなく、「予防歯科」の研究や、そのための歯の矯正などについての研究も進められている。歯学部で所定の単位を履修し、歯科医師の国家資格に合格して歯科医師免許を取得することが前提。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

「歯科医師たる前に人間たれ」が建学の精神。グローバルな規模での保健医療に携わることのできる人材を育成する。

キャンパスライフShot

東京歯科大学 大講義室は開放感があり、ゆとりを持って授業に臨めます
大講義室は開放感があり、ゆとりを持って授業に臨めます
東京歯科大学 入学式や卒業式など様々な行事を行う血脇記念ホール。部活動などの発表会にも使われます
入学式や卒業式など様々な行事を行う血脇記念ホール。部活動などの発表会にも使われます
東京歯科大学 市川キャンパス内にあるスキルスラボ。全身疾患を持つ患者さんへも対応できる知識や技能の習得を目指しています
市川キャンパス内にあるスキルスラボ。全身疾患を持つ患者さんへも対応できる知識や技能の習得を目指しています

学部の特長

学ぶ内容

コミュニケーション教育(態度教育)
本学では、高度な知識・技能のみならず、良き医療人としての態度を身につけた歯科医師を輩出するため、コミュニケーション教育(態度教育)の充実を図っています。コミュニケーション教育を実施するにあたっては、短期集中型の講義・実習では人間形成の点から良質な成果を望むことは難しいので、在学中のすべての年次において何らかの形で段階的・継続的かつ漸増的に行われるようなカリキュラムが組まれています(コミュニケーション教育におけるダイアゴナル・カリキュラム)。その教育内容は、様々な形態の学習とこれに対する学内外からの多面的評価によって行われ、1年次から6年次まで時期、レベルに応じた教育が行われています。
臨床実習(診療参加型臨床実習)
臨床実習は第5学年から始まり、水道橋病院、市川総合病院、千葉歯科医療センターでの臨床講義、示説、見学の他、教員がマンツーマン指導のもと、直接患者を担当する診療参加型の実習を実施。特に、市川総合病院での臨床実習は、歯学部学生が一般医学臨床部門の見学と示説を通して一般医学知識を習得することが目標です。また、歯科・口腔外科(オーラルメディシン・口腔外科学講座)では、全身疾患を有する患者の歯科・口腔領域における治療の実際を習得するための臨床実習も実施。2病院、1センターそれぞれの特色を活かした臨床実習カリキュラムで本学の歯科医学教育に対する姿勢を如実に示すものです。

施設・設備

施設・設備
多彩な視聴覚機能を備えたマルチメディア教室、実際の治療技術を学ぶ臨床基礎実習室、「いつでも・どこでも」インターネットに接続できる学内無線LAN環境を整え、理解しやすい授業、Self-Learningの支援を展開。本学独自のオンライン・テストシステムでは、視覚素材の活用により、臨床の実際に即した評価体制を整えています。また、口腔科学研究センターでは、口腔機能の特異性基盤の解明やアンチエイジングなどの最先端プロジェクト研究を推進しています。

キャンパスライフ

課外活動
27の運動部と12の文化部が活動しています。サッカー部、硬式野球部、硬式庭球部、陸上競技部、混声合唱部、管弦楽部、演劇部 他

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■卒業後の進路
国家試験合格後1年以上の臨床研修を行うことが必修とされ、診療に従事しようとする場合には臨床研修を受けなければなりません。大学院への進学は臨床研修修了後となります。本学では、水道橋病院、市川総合病院、千葉歯科医療センターの2病院、1センターそれぞれの特長を活かした臨床研修を行っており、毎年100名以上の研修歯科医を受け入れています。大学院歯学研究科の博士課程は在学生151名(2018年5月現在)。修業年限は4年(優秀な研究業績をあげた場合は3年)で修了者には博士(歯学)の学位が授与されます。また、「がんプロフェッショナル養成プラン」に採択された口腔がん専門医養成コースも設置。口腔科学研究センターでの最先端の研究に触れ有能な研究指導者を目指すことができます。

問い合わせ先・所在地

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-9-18
03-6380-9528 

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉キャンパス : 千葉県千葉市美浜区真砂1-2-2 JR総武線「稲毛」駅から歯科大経由・稲毛海岸駅行バスで約10分 歯科大東門下車
JR京葉線「稲毛海岸」駅から歯科大経由・稲毛駅行バスで約10分 歯科大東門下車
京成千葉線「京成稲毛」駅から 徒歩 15分

地図

 

路線案内

市川キャンパス : 千葉県市川市菅野5-11-13 JR総武線「市川」駅から「市川学園」行バスで約15分 「市川総合病院」下車すぐ
京成電鉄「市川真間」駅から「市川学園」行バスで約10分 「市川総合病院」下車すぐ

地図

 

路線案内

水道橋キャンパス 水道橋校舎新館 : 東京都千代田区神田三崎町2-1-14 JR総武線 「水道橋」駅下車、東口改札口を出て右へ徒歩2分
都営地下鉄三田線 「水道橋」駅下車、「A2」出口を出て、JR水道橋駅方面 徒歩4分

地図

 

路線案内

水道橋キャンパス 水道橋本館 : 東京都千代田区神田三崎町2-9-18 JR 総武線「水道橋」駅下車、東口を出て右手徒歩2分
都営地下鉄三田線「水道橋」駅下車、「A2」出口を出て、JR「水道橋」駅方面 徒歩2分

地図

 

路線案内

水道橋キャンパス さいかち坂校舎 : 東京都千代田区神田駿河台2-9-7 JR 総武線・中央線「御茶ノ水」駅下車、御茶ノ水橋口から徒歩5分
JR 総武線「水道橋」駅下車、東口から徒歩5分

地図

 

路線案内


東京歯科大学(私立大学/東京・千葉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る