• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 桃山学院大学
桃山学院大学の風景

多彩な体験プログラムを通じて、「地域で、世界で、人を支える」力を身につける

グローバル社会では、競うだけでなくお互いの個性を尊重しながら世界のだれとでも協働できる力「協奏力」も必要です。様々な学びの機会を通じて、地域で世界で活躍できる人を育てます。

桃山学院大学の特長

桃山学院大学の特長1

実績30年の「就活担任制」で、一人ひとりの就職活動をしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の特長2

世界トップクラスの大学と連携。通算2年間の海外体験でも4年での卒業も可能

世界トップクラスの大学を含む海外学術交流協定校は世界24の国と地域、57の大学と豊富です。長期・短期の留学制度や、日本語教育実習、ボランティア、インターンシップなど、目的や期間に合わせてプログラムを選ぶことができます。すべてのプログラムが卒業に必要な単位として認定されるので、通算2年間留学しても4年間で卒業が可能。さらに、奨学金・援助金制度もほぼすべてのプログラムで用意しています。また、長期派遣留学をめざすSuper Global Program(SGP)では、専用の語学クラスを設けるなど、徹底的に英語力を鍛えることができます。学内では年間約250名の留学生を受け入れており、日常的に国際交流できる環境もあります。

桃山学院大学の特長3

学費全額免除など、経済支援はもちろん、奨励金等で学生生活をサポート

本学の入学試験成績優秀者対象特別奨学金制度は、4年間授業料・施設費全額給付(対象人数枠35名)・同半額給付(対象人数枠35名)・50万円給付の地方奨学金(対象人数枠80名)の3種類で対象人数枠合計150名(2018年度入試)。その他、経済支援制度や2年次以上で成績優秀な学生が対象の「桃山学院大学成績優秀者奨励奨学金」、「遠隔地出身学生援助奨学金」・「派遣留学奨励奨学金(長期・短期)」「課外講座(資格講座等)学修奨励奨学金」など、学生生活のあらゆる活動を支援する奨学金・奨励金制度があります。(詳しくは本学HP)

右へ
左へ
桃山学院大学の特長1

実績30年の「就活担任制」で、一人ひとりの就職活動をしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の特長2

世界トップクラスの大学と連携。通算2年間の海外体験でも4年での卒業も可能

世界トップクラスの大学を含む海外学術交流協定校は世界24の国と地域、57の大学と豊富です。長期・短期の留学制度や、日本語教育実習、ボランティア、インターンシップなど、目的や期間に合わせてプログラムを選ぶことができます。すべてのプログラムが卒業に必要な単位として認定されるので、通算2年間留学しても4年間で卒業が可能。さらに、奨学金・援助金制度もほぼすべてのプログラムで用意しています。また、長期派遣留学をめざすSuper Global Program(SGP)では、専用の語学クラスを設けるなど、徹底的に英語力を鍛えることができます。学内では年間約250名の留学生を受け入れており、日常的に国際交流できる環境もあります。

桃山学院大学の特長3

学費全額免除など、経済支援はもちろん、奨励金等で学生生活をサポート

本学の入学試験成績優秀者対象特別奨学金制度は、4年間授業料・施設費全額給付(対象人数枠35名)・同半額給付(対象人数枠35名)・50万円給付の地方奨学金(対象人数枠80名)の3種類で対象人数枠合計150名(2018年度入試)。その他、経済支援制度や2年次以上で成績優秀な学生が対象の「桃山学院大学成績優秀者奨励奨学金」、「遠隔地出身学生援助奨学金」・「派遣留学奨励奨学金(長期・短期)」「課外講座(資格講座等)学修奨励奨学金」など、学生生活のあらゆる活動を支援する奨学金・奨励金制度があります。(詳しくは本学HP)

右へ
左へ
桃山学院大学の特長1

実績30年の「就活担任制」で、一人ひとりの就職活動をしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の特長2

世界トップクラスの大学と連携。通算2年間の海外体験でも4年での卒業も可能

世界トップクラスの大学を含む海外学術交流協定校は世界24の国と地域、57の大学と豊富です。長期・短期の留学制度や、日本語教育実習、ボランティア、インターンシップなど、目的や期間に合わせてプログラムを選ぶことができます。すべてのプログラムが卒業に必要な単位として認定されるので、通算2年間留学しても4年間で卒業が可能。さらに、奨学金・援助金制度もほぼすべてのプログラムで用意しています。また、長期派遣留学をめざすSuper Global Program(SGP)では、専用の語学クラスを設けるなど、徹底的に英語力を鍛えることができます。学内では年間約250名の留学生を受け入れており、日常的に国際交流できる環境もあります。

桃山学院大学の特長3

学費全額免除など、経済支援はもちろん、奨励金等で学生生活をサポート

本学の入学試験成績優秀者対象特別奨学金制度は、4年間授業料・施設費全額給付(対象人数枠35名)・同半額給付(対象人数枠35名)・50万円給付の地方奨学金(対象人数枠80名)の3種類で対象人数枠合計150名(2018年度入試)。その他、経済支援制度や2年次以上で成績優秀な学生が対象の「桃山学院大学成績優秀者奨励奨学金」、「遠隔地出身学生援助奨学金」・「派遣留学奨励奨学金(長期・短期)」「課外講座(資格講座等)学修奨励奨学金」など、学生生活のあらゆる活動を支援する奨学金・奨励金制度があります。(詳しくは本学HP)

右へ
左へ

桃山学院大学からのメッセージ

◆2019年4月、経営学部ビジネスデザイン学科誕生
AIをはじめ高度な技術革新など、変化が激しい時代において、それに対応できるクリエイティブ力(ゼロからイチを生み出す力)と高度なコミュニケーション力を身につけ、アントレプレナー(起業家)としての素養と実行力、企業内で新ビジネスを立ち上げるイントラプレナー(社内起業家)や社会起業家を育成します。“新しくて面白い”授業を大阪市内のキャンパスで展開します。

(5/11更新)

桃山学院大学の学部・学科・コース

英語・国際文化学科 (定員数:290人)
  • 英語コミュニケーションコース
    2019年4月名称変更予定

  • 国際文化コース
    2019年4月名称変更予定

社会学科 (定員数:260人)
  • 生活デザインモデル

  • 文化デザインモデル

  • 社会デザインモデル

社会福祉学科 (定員数:100人)
  • 社会福祉コース

  • 介護福祉コース

  • 福祉スポーツコース

法律学科 (定員数:200人)
  • 企業コースモデル

  • 行政コースモデル

  • 司法コースモデル

経済学科 (定員数:360人)
  • 生活経済コース

  • 地域経済コース

  • グローバル経済コース

  • 現代経済分析コース

経営学科 (定員数:225人)
  • マネジメントコース

  • マーケットコース

  • 情報イノベーションコース

  • 会計コース

桃山学院大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    11 9/6〜2/18 9/23〜2/24 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    65 11/1〜12/3 11/12〜12/8 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    33 1/7〜3/4 2/2〜3/11 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    80 1/7〜3/8 1/19〜1/20 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

桃山学院大学の学費(初年度納入金)

2018年度納入金 ●入学金/23万円、授業料/72万9000円(春・秋学期合計)、施設費/30万円(春・秋学期合計)  合計125万9000円

桃山学院大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数1,003名
就職者数988名
就職率98.5%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

実績30年以上の「就活担任制」で、一人ひとりをしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

桃山学院大学 入試課

〒594-1198 大阪府和泉市まなび野1-1
TEL:0725-54-3245 (受験生専用)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府和泉市まなび野1-1 「和泉中央」駅から徒歩 約12分
「和泉中央」駅から南海バス「松尾寺」または「美術館前」行き利用 約5分、「のぞみ野西」または「緑ヶ丘団地」下車すぐ
「和泉中央」駅から南海バス 「桃山学院大学行き」利用 約7分

地図

 

路線案内

本町BDL(ビジネスデザインラボ) : 大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目5-19 大阪DICビル4階 大阪メトロ御堂筋線「本町」駅 徒歩1分
大阪メトロ四つ橋線「本町」駅 徒歩1分
大阪メトロ中央線「本町」駅 徒歩1分

地図

 

路線案内

桃山学院大学のブログ・インフォ

  • 2018年11月13日 12:48 facebook

    【ホームカミングデーを開催します】 11月18日(日)、卒業生のみなさまをお迎えし、恩師や同窓の方々と旧交を深めていただける場として、 ホームカミングデーを開催します。 卒業生の方から、「大学の現状や様子を知りたい」、「一度行ってみたいが、なかなかきっかけがない」といったお声をいただくこともあり、 このイベントを通じてみなさまに 「母校の今」を感じていただければ幸いです。   当日は「桃山祭」の最終日であり、キャンパスもひときわ賑やかになっております。 秋のひととき、ご家族の皆さま共々お楽しみください。 ※当日は、お車での来場はご遠慮ください。     【開催日】 11月18日(日)   【開催場所】 本学 和泉キャンパス   【主なイベント】 ●ウェルカムパーティ (11:00~12:30 場所:体育館メインアリーナ) 司会は本学卒業生でタレントのタージンさん(81E)が行います。当日は、先生方にも出席していただき、卒業生の方々と交流を深めていただく予定にしております。出席される先生につきましては、随時WEBサイト(「ホームカミングデーのご案内」 http://www.andrew.ac.jp/graduate/home_coming_day.html )でお知らせします。   ●卒業生教育関係者の集い (13:00~16:00 場所:聖ペテロ館5階 第6・7会議室)   ●卒業生福祉関係者(桃福会)の集い (13:30~16:00 場所:聖ペテロ館5階 第2会議室)   ●社会学部学生リーダー育成プロジェクトOB・OGの集い (12:30~16:30 場所:3号館111教室)   ●入試相談コーナー (10:00~15:00 場所:聖ペテロ館前)   ●桃山祭 【お問合せ】 校友室 電話:0725-54-3131(代) E-mail:home-c@andrew.ac.jp

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1883642091691011

  • 2018年11月12日 11:23 facebook

    【社会学部岩田ゼミが、いずみ市民大学で講義を担当しました】 11月3日(土・祝)、和泉シティプラザにおいて、社会学部岩田考教授と岩田ゼミ4年次が、いずみ市民大学 まちづくり学部 テーマ学科の講義を担当しました。   当日は、和泉市と比較的地域特性が似ている堺市・泉北ニュータウンを対象に行った社会調査に基づいて、「社会調査に基づくソーシャルデザインの可能性『ニュータウンにおける若者の幸福』から『まちづくり』のステレオタイプについて考える」と題する講義を行いました。この講義は、昨年度、南海電鉄と連携して開催した泉北ニュータウンまちびらき50周年連携事業「社会調査に基づくまちづくりの提案+トークセッション『ニュータウンにおける若者の幸福とは』」の内容をブラッシュアップしたものです。   受講生の方から講義内容について質問をいただいたり、「若い人に向けた広報の仕方を今一度しっかり考え直さなければならないと感じた」など多くの感想もいただきました。また、まちづくり学部の講座をコーディネイトしているNPO法人SEIN事務局長の宝楽陸寛氏からは、「今まで講座の中で取り組んできたことをデータできちんと裏付けしていただき、受講生の方にとってとても役立つ内容でした」と感謝の言葉をいただきました。   ゼミの代表を務める社会学部4年次生の久野雄大さんは、「講義の後、帰り際に受講者の方から『良い発表だった。いい話を聞かせてもらった』という声を直接いただき、これまでの自分たちのがんばりが報われたような気がしました」と感想を話してくれました。また、「まだ分析の途中であり、最終報告書をよりよいものにして、多くの方に参考にしていただきたい」とゼミの取り組みへの意気込みを語ってくれました。   12月22日(土)には、第2回として、社会学部学生リーダー育成プロジェクト社会調査応用プログラムの1、2年次生も加わり、模擬インタビューに基づくグループワークを行う予定です。   ※いずみ市民大学は学校教育法上の大学ではありません。和泉市が行う生涯学習推進事業の名称です。 >いずみ市民大学についてはこちらから( http://izumicityplaza.or.jp/college/ )

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1882406955147858

  • 2018年11月12日 10:42 facebook

    【第39回国際学術セミナーを開催します】 本学と韓国の啓明大学校との第35回国際学術セミナーを開催します。各報告とも英語にて行われますが、一般の方の聴講も歓迎いたします。是非ご参加ください。 ※事前申込不要 ※入場無料   1982(昭和57)年に開始した韓国・啓明大学校との国際学術セミナーは、毎年1回交互に開催されており両大学の交流に大きく寄与してきました。第39回目となる今回の開催概要は以下の通りです。     <第39回国際学術セミナー> 日時:2018年11月29日(木) 場所:桃山学院大学 聖ペテロ館5階 第4会議室 統一テーマ:日韓の経済・経営および文化の諸問題   ・第1報告:11時00分~11時30分 テーマ:「Simulation Analysis of Logistics Systems」 報告者:桃山学院大学経営学部 岳理恵 准教授   ・第2報告:11時40分~12時10分 テーマ:「The Geographical Feature of constructing houses for Aged people in Osaka city」 報告者:桃山学院大学経済学部 吉弘憲介 准教授   ・第3報告:13時30分~14時00分 テーマ:「The influence of servicescape factors and food and beverage quality on customers future behavior in coffee shops」 報告者:啓明大学校経営大学観光経営専攻 李相俠助 教授   ・第4報告:14時10分~14時40分 テーマ:「The Effect of Corporate Governance on the Corruption of Firms in BRICs(Brazil、Russia、India&China)」 報告者:啓明大学校経営大学会計専攻 Kyunga Na 助教授     桃山学院大学へのアクセスはこちら > http://www.andrew.ac.jp/access/

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1882366208485266

  • 2018年11月12日 10:36 facebook

    【障がい擬似体験学習会を実施しました】 本学では、学生自身が「音のない・光のない・身体の自由がきかない」身体の障がいについて考え学ぶことを目的に、障がい擬似体験学習会を毎年実施しています。今年度は11月3日(土)に実施し、16名の学生が参加しました。   午前中は、車イスやアイマスクを使用しながらキャンパス内を移動し、普段の学生生活では気づきにくい障壁(バリア)について学びました。午後からは本学社会学部の卒業生で聴覚に障がいのあるNPO法人SilentVoice理事の宮田翔実さんをお招きし、桃大での4年間の生活についてや、現在NPO法人でどのような活動をし、最終的な目標についてお話しいただきました。その他にも指文字を学ぶなど、障がいについての理解を深めました。   参加学生からは、「アイマスクをつけて学内を歩いているとき、予想以上に方向感覚がなくなることを実感した。その際、周りの方の声かけが本当に心強いと知った。 バリア(障壁)は今回の学習会に参加しないと、気づかない点が本当に多かった。これから街で困っている障がいのある人を見かけたら、自分から積極的に声をかけサポートしていきたい」という声が聞かれました。

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1882361405152413

  • 2018年11月12日 10:24 facebook

    【いずみ歴史トーク「ココロ トリコ イズミ 和泉の歴史は面白い!」に井上 敏准教授(経営学部)が登壇しました】 11月4日(日)、「大阪春秋」第171号和泉市特集の発刊記念講演会 いずみ歴史トーク「ココロ トリコ イズミ 和泉の歴史は面白い!」が和泉市久保惣記念美術館で開催されました。   井上准教授は第2部のパネルディスカッション「歴史文化豊かなまち和泉の魅力発信!」のパネラーの一人として登壇しました。

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1882353305153223

桃山学院大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 近畿大学

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • 関西大学

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • 龍谷大学

    地域に貢献するとともに、世界で躍動する大学へ “You,Unlimited”

  • 阪南大学

    実学教育を重視し、「即戦力」として活躍できる人材を育成します!

  • 大阪学院大学

    7学部8学科および短期大学部を併設する総合大学でグローバルにビジネスを学ぶ!

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 大阪経済法科大学

    2019年4月、“本格”経営学部始動。

  • 摂南大学

    Smart and Human 広く深い知のネットワークを構築し、人と人との絆を深める

  • 大阪経済大学

    実践的な知識と能力を培う、大阪市内にある経済・経営系の都市型大学

  • 四天王寺大学

    2019年4月、看護学部開設、さらに教育学部リニューアル!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる