• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 桃山学院大学

私立大学/大阪

モモヤマガクインダイガク

桃山学院大学の風景

多彩な体験プログラムを通じて、「地域で、世界で、人を支える」力を身につける

グローバル社会では、競うだけでなくお互いの個性を尊重しながら世界のだれとでも協働できる力「協奏力」も必要です。様々な学びの機会を通じて、地域で世界で活躍できる人を育てます。

桃山学院大学の特長

桃山学院大学の特長1

実績30年の「就活担任制」で、一人ひとりの就職活動をしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の特長2

世界トップクラスの大学と連携。通算2年間の海外体験でも4年での卒業も可能

世界トップクラスの大学を含む海外学術交流協定校は世界24の国と地域、57の大学と豊富です。長期・短期の留学制度や、日本語教育実習、ボランティア、インターンシップなど、目的や期間に合わせてプログラムを選ぶことができます。すべてのプログラムが卒業に必要な単位として認定されるので、通算2年間留学しても4年間で卒業が可能。さらに、奨学金・援助金制度もほぼすべてのプログラムで用意しています。また、長期派遣留学をめざすSuper Global Program(SGP)では、専用の語学クラスを設けるなど、徹底的に英語力を鍛えることができます。学内では年間約250名の留学生を受け入れており、日常的に国際交流できる環境もあります。

桃山学院大学の特長3

学費全額免除など、経済支援はもちろん、奨励金等で学生生活をサポート

本学の入学試験成績優秀者対象特別奨学金制度は、4年間授業料・施設費全額給付(対象人数枠35名)・同半額給付(対象人数枠35名)・50万円給付の地方奨学金(対象人数枠80名)の3種類で対象人数枠合計150名(2018年度入試)。その他、経済支援制度や2年次以上で成績優秀な学生が対象の「桃山学院大学成績優秀者奨励奨学金」、「遠隔地出身学生援助奨学金」・「派遣留学奨励奨学金(長期・短期)」「課外講座(資格講座等)学修奨励奨学金」など、学生生活のあらゆる活動を支援する奨学金・奨励金制度があります。(詳しくは本学HP)

右へ
左へ
桃山学院大学の特長1

実績30年の「就活担任制」で、一人ひとりの就職活動をしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の特長2

世界トップクラスの大学と連携。通算2年間の海外体験でも4年での卒業も可能

世界トップクラスの大学を含む海外学術交流協定校は世界24の国と地域、57の大学と豊富です。長期・短期の留学制度や、日本語教育実習、ボランティア、インターンシップなど、目的や期間に合わせてプログラムを選ぶことができます。すべてのプログラムが卒業に必要な単位として認定されるので、通算2年間留学しても4年間で卒業が可能。さらに、奨学金・援助金制度もほぼすべてのプログラムで用意しています。また、長期派遣留学をめざすSuper Global Program(SGP)では、専用の語学クラスを設けるなど、徹底的に英語力を鍛えることができます。学内では年間約250名の留学生を受け入れており、日常的に国際交流できる環境もあります。

桃山学院大学の特長3

学費全額免除など、経済支援はもちろん、奨励金等で学生生活をサポート

本学の入学試験成績優秀者対象特別奨学金制度は、4年間授業料・施設費全額給付(対象人数枠35名)・同半額給付(対象人数枠35名)・50万円給付の地方奨学金(対象人数枠80名)の3種類で対象人数枠合計150名(2018年度入試)。その他、経済支援制度や2年次以上で成績優秀な学生が対象の「桃山学院大学成績優秀者奨励奨学金」、「遠隔地出身学生援助奨学金」・「派遣留学奨励奨学金(長期・短期)」「課外講座(資格講座等)学修奨励奨学金」など、学生生活のあらゆる活動を支援する奨学金・奨励金制度があります。(詳しくは本学HP)

右へ
左へ
桃山学院大学の特長1

実績30年の「就活担任制」で、一人ひとりの就職活動をしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.5%(2017年3月卒業生就職希望者1003名中988名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の特長2

世界トップクラスの大学と連携。通算2年間の海外体験でも4年での卒業も可能

世界トップクラスの大学を含む海外学術交流協定校は世界24の国と地域、57の大学と豊富です。長期・短期の留学制度や、日本語教育実習、ボランティア、インターンシップなど、目的や期間に合わせてプログラムを選ぶことができます。すべてのプログラムが卒業に必要な単位として認定されるので、通算2年間留学しても4年間で卒業が可能。さらに、奨学金・援助金制度もほぼすべてのプログラムで用意しています。また、長期派遣留学をめざすSuper Global Program(SGP)では、専用の語学クラスを設けるなど、徹底的に英語力を鍛えることができます。学内では年間約250名の留学生を受け入れており、日常的に国際交流できる環境もあります。

桃山学院大学の特長3

学費全額免除など、経済支援はもちろん、奨励金等で学生生活をサポート

本学の入学試験成績優秀者対象特別奨学金制度は、4年間授業料・施設費全額給付(対象人数枠35名)・同半額給付(対象人数枠35名)・50万円給付の地方奨学金(対象人数枠80名)の3種類で対象人数枠合計150名(2018年度入試)。その他、経済支援制度や2年次以上で成績優秀な学生が対象の「桃山学院大学成績優秀者奨励奨学金」、「遠隔地出身学生援助奨学金」・「派遣留学奨励奨学金(長期・短期)」「課外講座(資格講座等)学修奨励奨学金」など、学生生活のあらゆる活動を支援する奨学金・奨励金制度があります。(詳しくは本学HP)

右へ
左へ

桃山学院大学からのメッセージ

◆2019年4月、経営学部ビジネスデザイン学科誕生
AIをはじめ高度な技術革新など、変化が激しい時代において、それに対応できるクリエイティブ力(ゼロからイチを生み出す力)と高度なコミュニケーション力を身につけ、アントレプレナー(起業家)としての素養と実行力、企業内で新ビジネスを立ち上げるイントラプレナー(社内起業家)や社会起業家を育成します。“新しくて面白い”授業を大阪市内のキャンパスで展開します。

(5/11更新)

桃山学院大学の学部・学科・コース

英語・国際文化学科 (定員数:275人)
  • 英語コミュニケーションコース
    2019年4月名称変更予定

  • 国際文化コース
    2019年4月名称変更予定

社会学科 (定員数:260人)
  • 生活デザインモデル

  • 文化デザインモデル

  • 社会デザインモデル

  • メディアデザインモデル
    2019年4月設置予定

社会福祉学科 (定員数:100人)
  • 社会福祉コース

  • 介護福祉コース

  • 福祉スポーツコース

法律学科 (定員数:200人)
  • 企業コースモデル

  • 行政コースモデル

  • 司法コースモデル

経済学科 (定員数:360人)
  • 生活経済コース

  • 地域経済コース

  • グローバル経済コース

  • 現代経済分析コース

経営学科 (定員数:225人)
  • マネジメントコース

  • マーケットコース

  • 情報イノベーションコース

  • 会計コース

桃山学院大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    11 9/6〜2/18 9/23〜2/24 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    65 11/1〜12/3 11/12〜12/8 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    33 1/7〜3/4 2/2〜3/11 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    80 1/7〜3/8 1/19〜1/20 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

桃山学院大学の学費(初年度納入金)

2019年度納入金 ●全学科(ビジネスデザイン学科除く)入学金/23万円、授業料/72万9000円(春・秋学期合計)、施設費/30万円(春・秋学期合計)  合計125万9000円 ●ビジネスデザイン学科 入学金 23万円、授業料 72万9000円(春・秋学期合計)、施設費 24万円(春・秋学期合計) 合計 119万9000円

桃山学院大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2018年3月卒業生実績)

就職希望者数1,026名
就職者数1,014名
就職率98.8%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

実績30年以上の「就活担任制」で、一人ひとりをしっかりサポート

桃大の就職支援の最大の特長が、30年以上にわたって受け継がれてきた就活担任制です。求職登録を行った学生一人ひとりに担当者がつき、進路選択の相談から履歴書添削、面接対策まで個別にバックアップするシステムです。また、就職合宿や企業研究セミナー、女子学生のための就職活動ガイダンスなど、就職支援プログラムを年間200日以上実施。1・2年生向けのものから、就職活動本番で役立つ3・4年生向けのものまで幅広く用意しています。就職希望者の決定率は全国平均を上回る98.8%(2018年3月卒業生就職希望者1026名中1014名)をマーク。景気動向にかかわらず、毎年安定した就職決定率を保っています。

桃山学院大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

桃山学院大学 入試課

〒594-1198 大阪府和泉市まなび野1-1
TEL:0725-54-3245 (受験生専用)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府和泉市まなび野1-1 「和泉中央」駅から徒歩 約12分
「和泉中央」駅から南海バス「松尾寺」または「美術館前」行き利用 約5分、「のぞみ野西」または「緑ヶ丘団地」下車すぐ
「和泉中央」駅から南海バス 「桃山学院大学行き」利用 約7分

地図

 

路線案内

本町BDL(ビジネスデザインラボ) : 大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目5-19 大阪DICビル4階 大阪メトロ御堂筋線「本町」駅 徒歩1分
大阪メトロ四つ橋線「本町」駅 徒歩1分
大阪メトロ中央線「本町」駅 徒歩1分

地図

 

路線案内

桃山学院大学のブログ・インフォ

  • 2019年01月17日 16:57 facebook

    【本学の教育後援会主催「留学生振袖の会」が開催されました】 1月12日(土)、本学の教育後援会主催「留学生振袖の会」が開催され、本学で学ぶアジアおよびヨーロッパからの学生が参加しました。 留学生たちは初めての着付け体験に最初は緊張していましたが、ボランティアの方々が優しく着付けを教えてくださる中で緊張がほぐれ、日本語と英語で楽しく交流ができました。 また、本学茶道部の協力で、着物を着付けた後に茶道を体験しました。留学生たちは「まるで映画のセットのようだ」と喜び、多数の写真を撮影していました。   ウィーン大学(オーストリア)からの留学生は「着物を母国にお土産に持って帰りたい」と話し、マサリク大学(チェコ)からの留学生は「着物には昔から憧れていた。実際に着ると何層もの美しい布を重ねて着ることがわかり、勉強になった」と感想を話していました。バルセロナ大学(スペイン)からの留学生は「ずっと着物を着ていたい」と述べ、会が終了する際には着物を名残惜しそうに見つめていました。

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1973583902696829

  • 2019年01月17日 10:24 facebook

    【国際教養学部創設10周年記念講演会3を開催します】 「国際教養学部創設10周年記念講演会3」を以下のとおり開催いたします。 申込不要・入場無料で、どなたでもご参加いただけます。ぜひお越しください。   講演会「アジアの先住民族と人権 -フィリピン ママヌワ族の方をお招きして-」 日 時:2019年2月16日(土)13:00~16:30 場 所:桃山学院大学 2号館 2-301教室   *申込は不要です。どなたでも参加できます。 *来学には公共交通機関をご利用ください。

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1973252646063288

  • 2019年01月08日 11:08 facebook

    【社会学部生が制作に協力した和泉市タウンマガジンが発行されました】   社会学部学生リーダー育成プロジェクト社会調査応用プログラムの学生が制作に協力した、久保惣ミュージアムタウンマガジン『コンコン』vol.2が発行されました。   久保惣ミュージアムタウンマガジン『コンコン』は、和泉市久保惣記念美術館を中心としたエリアを「和泉・久保惣ミュージアムタウン」として、和泉市民そして市外の方々にも発信していこうという和泉市の構想の一環として発行されるものです。 和泉市内各所だけでなく、関西国際空港、大阪府内主要駅、国立国際美術館など関西一円の美術館、博物館、文化会館などにも置かれています。ぜひ手にとってご覧ください。   2018年7月、タウンマガジンを企画・プロデュースしている大西淳浩氏と福永眞子氏が来学され、和泉市の魅力を学生目線で紹介するプロジェクトが発足しました。8月には、情報発信を紙面だけでなくInstagramでも行うため、多くのフォロワーを持つジル氏に、Instagramのテクニックに関するワークショップをしていただき、その後、和泉市の各所を学生が取材しました。   ▼社会調査応用プログラム代表 社会学部2年次生の武輪菜々子さんのコメント 今回のプロジェクトに関わるまで、和泉市に何があるかあまり知りませんでした。掲載していただく写真を撮りに行くために和泉市を探検していると、「こんな所に、こんなものが!!」と新たな発見が多く、とても良い経験になり、和泉市のことを知るきっかけになりました。 インスタ風に写真を掲載するということで、どのような写真や説明文にしたら、みんなに来たいと思ってもらえるか、 良さを伝えるにはどうしたらいいかなど悩みましたが、8月に行われたジルさんのワークショップで教わったテクニックなどを参考にして取材をしました。 できあがった『コンコン』には、色々な工夫をして撮られた写真が掲載されていて、見ていて楽しく、私も写真の場所に行ってみたいという気持ちになりました。『コンコン』を見て、観光客の方や外国の方、本学の学生など様々な人たちに和泉市の良さを知ってもらい、お越しいただけたら嬉しいです。   ※『社会学部学生リーダー育成プロジェクト』は、2012年度~2019年度桃山学院大学同窓会周年事業寄付金特別教育活動認定事業です。講義やゼミの枠を超えた教員と学生、そして学生間の交流を通じ、リーダーシップを養成し、大学生活を一層充実させることを目指しています。   ※「社会調査応用プログラム」は、社会学部学生リーダー育成プロジェクトのプログラムの一つです。社会学部岩田考教授のサポートのもと、日頃学んでいる社会学や社会調査を企業や自治体との連携事業で応用し実践するプログラムです。〈アカデミック×ビジネス〉、〈アカデミック×行政〉によって、新たな生活、文化、社会をデザインするという社会学科のカリキュラム・ポリシーを実践するものです。   【参考URL】 桃山学院大学社会学部学生リーダー育成プロジェクト「社会調査応用プログラム」facebook https://www.facebook.com/momoyama.s.leaders.asrp   和泉市ホームページ http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/kousitu/apiruka/gyoumu/citypromotion/kanko/1545813770484.html

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1960228047365748

  • 2018年12月24日 18:16 facebook

    12月22日(土)、本学エクステンション・センターにて、社会学部岩田考教授が担当する「いずみ市民大学 まちづくり学部 テーマ学科」の講義に、社会学部岩田ゼミ4年次生と社会学部社会調査応用プログラムの2年次生がアシスタントとして参加しました。   前回11月3日(祝・土)には、岩田ゼミ4年次生が、「社会調査に基づくソーシャルデザインの可能性『ニュータウンにおける若者の幸福』から『まちづくり』のステレオタイプについて考える」と題する講義を行いました。今回は、前回講義のフォローアップとして、受講生のみなさんと一緒に模擬インタビューに基づくグループワークを行いました。   社会調査応用プログラムと岩田ゼミの代表を務めてきた社会学部4年次生の久野雄大さんは、「受講生の方と学生で2人1組になり、お互いにインタビューを行い、その結果を分析するというワークを行ったのですが、さまざまな共通点や相違点が明らかとなり、驚きや共感の声もあがり、とても充実したワークになりました。個人的には、受講者の方から受けた質問に対して、しっかりと自分の考えを伝えることができ、社会調査応用プログラムや岩田ゼミで活動してきた成果を実感しました」と感想を語っていました。   また、「私たち4年次生の学外での主な活動は、今回のいずみ市民大学がラストになります。これまでの活動で、社会学や社会調査の知識はもちろん、さまざまな知識や考える力、考えを示す力、行動する力など、たくさんのことを身につけることができました。活動を通じてかかわらせていただいた地域の方々や企業の方々などすべての方に感謝したいと思います」と、これまでの活動を振り返り、感謝の言葉を述べていました。   講義の最後には、受講生の方から「今後も連携していきましょう」との提案があり、地域の方たちの連携の輪が広がりそうです。来年度も、岩田ゼミ、社会調査応用プログラムともに様々な活動を計画しており、活躍が期待されます。   ※いずみ市民大学は学校教育法上の大学ではありません。和泉市が行う生涯学習推進事業の名称です。 ※『社会学部学生リーダー育成プロジェクト』は、2012年度~2019年度桃山学院大学同窓会周年事業寄付金特別教育活動認定事業です。講義やゼミの枠を超えた教員と学生、そして学生間の交流を通じ、リーダーシップを養成し、大学生活を一層充実させることを目指しています。 ※「社会調査応用プログラム」は、社会学部学生リーダー育成プロジェクトのプログラムの一つです。社会学部岩田考教授のサポートのもと、日頃学んでいる社会学や社会調査を企業や自治体との連携事業で応用し実践するプログラムです。〈アカデミック×ビジネス〉、〈アカデミック×行政〉によって、新たな生活、文化、社会をデザインするという社会学科のカリキュラム・ポリシーを実践するものです。   ▼桃山学院大学社会学部学生リーダー育成プロジェクト「社会調査応用プログラム」facebook https://www.facebook.com/momoyama.s.leaders.asrp

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1939025676152652

  • 2018年12月24日 18:12 facebook

    【メディア出演】社会学部生がラヂオきしわだの番組に出演しました   本学社会学部2年次生、武輪菜々子さん、佐野英人さん、森田わかなさんが、社会学部岩田考教授とともに、12月21日(金)にラヂオきしわだの番組に出演し、社会学部学生リーダー育成プロジェクト社会調査応用プログラムで取り組んできた地域での活動について話をしました。   出演した森田さんは、「ラジオに出演するのが初めてで少し緊張しました。松本さんは、先生だけではなく私たち学生にも話を振ってくださり、ラジオで話す貴重な経験ができました。地域活性化がテーマだったため、私たちが企画から参加して昨年開催した『泉北吉本新喜劇』についてお話させていただきました。うまく話せるか心配していたのですが、雰囲気がとてもよく、楽しくお話しさせていただくことができました」「来年度、私たちはコミュニティFMを開局するプロジェクトに取り組みます。今回の出演で、プロジェクトの活動をリアルにイメージできるようになりました。開局という貴重な機会にかかわらせていただくからには、一生懸命頑張りたいと思います。多くの方々に聞いていただき、みなさんに愛されるコミュニティFMにしていきたいです」と出演した感想を語っていました。   番組 ラヂオきしわだ「雑貨屋アジュカジュとDJブービーのバズっていきまショータイム」    日時 12月21日(金)午後18時00分~19時00分   メインパーソナリティ 地域活性デザイナー・雑貨屋AJUKAJU店主 松本氏 音楽楽スタジオ『Kofun Records(古墳レコーズ)代表 レゲエDJ Boobie The Vibes氏    アシスタント 堺西高校放送部のみなさん   ゲスト 桃山学院大学社会学部 岩田考教授と社会学部の学生   内容 社会学部学生リーダー育成プロジェクト社会調査応用プログラムで、学生とともに取り組んできた地域での取り組みについて

    https://www.facebook.com/287321114656458/posts/1939022076153012

桃山学院大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 近畿大学

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • 龍谷大学

    地域に貢献するとともに、世界で躍動する大学へ “You,Unlimited”

  • 関西大学

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • 阪南大学

    実学教育を重視し、「即戦力」として活躍できる人材を育成します!

  • 大阪学院大学

    7学部8学科および短期大学部を併設する総合大学でグローバルにビジネスを学ぶ!

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 摂南大学

    Smart and Human 広く深い知のネットワークを構築し、人と人との絆を深める

  • 大阪経済法科大学

    2019年4月、“本格”経営学部始動。

  • 大阪経済大学

    実践的な知識と能力を培う、大阪市内にある経済・経営系の都市型大学

  • 四天王寺大学

    2019年4月、看護学部開設、さらに教育学部リニューアル!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる