• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 星槎道都大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 大西 健太郎さん(経営学部 経営学科/空港業務スタッフ)

快適な空の旅を提供できるように努めています

先輩の仕事紹介

大学時代に経験した多くの挑戦が、今の仕事にも役立っています!

空港業務スタッフ
経営学部経営学科 卒/2019年3月卒
大西 健太郎さん

この仕事の魅力・やりがい

新千歳空港のANAグランドサービス客室課に所属しており、清掃作業責任者として「777」という大型旅客機から小型タイプまで、さまざまな旅客機の客席清掃を行っています。到着後、お客様が降りたあとの機内に乗り込み、次の便までの限られた時間で全席を清掃。特に500以上の客席がある大きな機体のときは、15人程のチームを組んで16分以内で終わらせなければいけないので大変ですが、時間内に清掃を終わらせる達成感は格別です。一度、勤務後に自分が清掃した便に乗客として乗る機会があり、他のお客様もこうして快適に機内での時間を過ごしてくださっているということを実感して、お客様のためにさらに頑張ろうという使命感が強くなりました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校時代に憧れていた先生がいたので、最初は教師を目指してこの大学に入学しました。社会科と商業の教職免許を取得したのですが、教師になる前に自分自身の経験値を増やしたいと考え、自分が笑顔で働くことができそうな一般企業への就職活動を決意しました。空港を選んだのは、地元横浜から北海道に初めて出て来た際、新千歳空港の到着ロビーで「どこに行けばいいのか」と不安になっていた私に空港係員の方が優しく声をかけてくれたことがとても印象的だったからです。私も、旅先で昔の自分のように困っている方に対して笑顔で安心を与えてあげられるような存在になりたいと思い、この仕事を選びました。

機内の全客席を清掃。ポケットの中身もすべてチェック

学校で学んだこと・学生時代

在学中は、なんでも挑戦してみるという経験を養えたことが大きな収穫だったと思います。オープンキャンパスのスタッフをはじめ、大学のいろんな行事で企画運営に参加したことが、常に視野を広く保ち、周囲に気を配りながら行動するという意識に繋がっていて、現在の仕事でチームをまとめる清掃作業責任者という役割にとても活きています。また、大学では経営学や教職カリキュラムを専攻していました。教員を目指す上で得た教え方のスキルは、職場で後輩への指導に役立ちますし、経営学で学んだ知識はチームで行う作業における組織的な考え方や人の動かし方などに活かしていけると思います。

多い時で1日10便前後の機内清掃を手掛けます

大西 健太郎さん

ANA新千歳空港株式会社・グランドサービス部客室課 勤務/経営学部経営学科 卒/2019年3月卒/大学では、できるだけ多くの知識を吸収したいと卒業直前まで授業に出席し続け、4年間で200単位を取得。道内をドライブして温泉やグルメを楽しむのが好きで、在学中に3万キロ走ったそう。現在も、休日によくドライブをしており、冬はばんけい、手稲、夕張などさまざまな場所でスノーボードを楽しんでいる。職場での現在の立場は清掃作業責任者。今後は機内の作業責任者や飛行機のドアにブリッジを取り付ける作業員など、新たな役割にステップアップできるよう努力を続けるとのこと。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
星槎道都大学(私立大学/北海道)