• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 山口
  • 徳山大学
  • 在校生レポート一覧
  • 大村 銀次さん(経済学部 ビジネス戦略学科 スポーツマネジメントコース/3年生)

私立大学/山口

トクヤマダイガク

第69回全国地区対抗大学大会に出場。競技に強くなるだけでなく、ボランティアにも積極的に参加して、地域にも貢献できるチームを目指しています。

キャンパスライフレポート

学んだ理論を自分の体で実践し、体育教員になる準備をしています

経済学部 ビジネス戦略学科 スポーツマネジメントコース 3年生
大村 銀次さん
  • 山口県 高川学園高校 卒
  • クラブ・サークル: ラグビー部                        

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    どうしたら競技力アップにつながる筋肉がつくれるのか、日々実践しています。

  • キャンパスライフPhoto

    教員採用試験突破のための勉強にも力を入れ始めました。

  • キャンパスライフPhoto

    先生だけでなく、職員の方も学生の顔を覚えていて、相談にのってくれます。

学校で学んでいること・学生生活

体育の教員になるための基礎知識として、運動指導論、スポーツ医学、教育心理学などを学んでいます。私はラグビー部に所属しているのですが、この競技は瞬発力と持久力、つまり無酸素運動と有酸素運動の両立が必要です。相反する要素をバランスよく発揮できる体づくりを、理論をもとに自らの体で実践しています。

これから叶えたい夢・目標

目標は体育の教員になることです。学んでいる知識や部活の経験を活かして、スポーツが苦手な生徒にも、体を動かすことの楽しさを伝えたいです。その上で、山口県のラグビー界にも貢献したいと思っています。ラグビーはすばらしい競技ですが、山口県ではあまり普及していません。そこを少しでも変えられれば嬉しいですね。

この分野・学校を選んだ理由

体を動かすことが好きだったので、部活動を続けながら体育の教員を目指せる大学という観点で選びました。スポーツマネジメントコースは、同じ目標を持って学んでいる仲間が大半なので、励みになっています。

分野選びの視点・アドバイス

「怒られるだけ幸せだよ」。大学職員の方から言われて心に残っている言葉です。徳山大学は、職員の方まで学生一人ひとりをしっかり見て相談に乗ってくれる大学です。そういう部分も大事だと思いますよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 サッカーII 公衆衛生学 コミュニティビジネス
2限目 地域スポーツ経営論 商業科教育法II 職業指導II 商業学 保健体育科教育法IV
3限目 地域スポーツ経営論 教育実習基礎講座I 体つくり運動
4限目 保健体育科教育学演習II 救急処置法 商業学
5限目 教職キャリア教育I 救急処置法 教育行政論
6限目

教員になるための勉強と、競技としてのラグビーの部活動、その2つが大学生活の大半を占めています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

徳山大学(私立大学/山口)