• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 山口
  • 徳山大学
  • 他の先生・教授一覧
  • 悩んだらまずフィールドへ!身の回りのあらゆるものを地理学で研究しよう

悩んだらまずフィールドへ!身の回りのあらゆるものを地理学で研究しよう

経済学部 現代経済学科 羽田 司先生
◆先生のプロフィール
------------------
2009年3月 長野県上田高等学校卒業
2009年4月 千葉大学教育学部小学校教員養成課程
       社会科選修 入学
2013年3月 同上 卒業 (学士(教育学))
 小学校教諭一種免許状、中学校教諭一種免許状(社会科)、 高等学校教諭一種免許状(地理歴史科)取得
2013年4月 筑波大学大学院生命環境科学研究科
       地球科学専攻博士前期課程 入学
2015年3月 同上 修了 (修士(理学))
2015年4月 筑波大学大学院生命環境科学研究科
地球環境科学専攻博士後期課程 入学
2018年3月 同上 修了 (博士(理学))
2018年4月 徳山大学経済学部 助教

これまでの研究テーマ
ブラジル、農業イノベーションの普及、
オーガニックの普及 ほか

◆地理学の概要と、学ぶことで身につ能力は?
------------------
地理学は、身の回りの事象を多面的に分析することで、
その地域の特徴や地域間の差異などを解明します。

地理学を学ぶことで
客観的に物事を分析する力が身につきます。

また、地域へと調査に出かける機会が多く、
住民への聞き取り調査や資料提供の依頼を頻繁に行います。

こうした中でコミュニケーション能力も鍛えられます。

◆地域ゼミ
------------------
全国的な傾向ですが、
特に中国地方では中山間地域の衰退が目立ちます。

私の地域ゼミでは、
中山間地域の課題を学生自身に発見してもらい、
その課題の解決に向けた取り組みや提言を
行ってもらう予定です。


◆ゼミ生の学びの内容・ゼミ生の主な就職先
(活躍のフィールド)
------------------
地域や物事について多角的に分析する力を身に付け、
他の人にその地域の特色を説明することが
できるようになります。
また、実際に地域を訪れ聞き取り調査や
資料収集を行う機会が多く、対人能力も鍛えられます。

そのため、旅行業界や営業職をはじめ、
マーケティング戦略を考える部署など
活躍の場は多岐に渡ると考えます。

◆地理学を学んだらどんないいことがありますか?
------------------
身の回りのあらゆるものに興味を持つようになり、
毎日が楽しくなります。
また、安全な暮らしができる場所や、
商いをするならばどこにお店を構えれば
利益が上がりやすいかを考えるのにも地理学は役立ちます。

関連キーワード
自然災害、ハザードマップ、避難経路、出店戦略

◆地理学を学ぶ面白さ、
高校生への応援のメッセージ
------------------
あなたが好きなこと、
気になっていることの大抵のものは地理学で研究できます。
地理学はとても多彩な研究を行っている学問であり、
幅広い知識を得られるところに面白さがあると思います。

いかに周南に若者を呼ぶか、
いかに山口に若者を残すか、など
地域活性に興味がある人は是非地理学を学んでみてください。

徳山大学(私立大学/山口)