• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 徳島
  • 徳島文理大学
  • 先生・教授一覧
  • 原井 俊典教授(音楽制作/電子楽器)

音楽制作や電子音楽を学ぶことで、広がる将来の仕事

右へ
左へ

音楽制作や演奏のスキルを磨きつつ、自分に合った音楽との関わり方を模索

「演奏パフォーマンス」と「音楽制作(DTM)」を2本柱に、楽曲制作や演奏スキルの向上、共同制作やコンサート運営など、様々な電子音楽の可能性を研究する原井 俊典先生とゼミの学生さんにお話を聞きました。

音楽制作/電子楽器
徳島文理大学 音楽学部 音楽学科
原井 俊典教授
  • 【専門分野】音楽制作、電子楽器(電子オルガン)
  • 大学院でコンピュータミュージックや即興演奏などを研究。行政主催イベントのグランドフィナーレ音楽の作曲・演奏、徳島阿波おどり空港のBGM制作・監修などにも携わる。
ミュージシャンやクリエイター、また音楽教諭・講師となる道も

音楽の幅広い知識や技術のほか、自分の進路を切り拓いていく力も身につく

音楽制作用の機器や電子楽器など設備も充実。写真はエレクトーン

効果的な音色(おんしょく)の使用や“ノリ”の出し方なども学ぶ

音楽クリエイター&アーティストコースの学生の進路は多様です。演奏する仕事、音楽を創る仕事、教える仕事、音響関係、ステージマネージャーなど…。そのため定期的にカウンセリングを行い、夢の実現のためにどんな力が必要か、現在の実力との差をどう埋めるかを話し合い、学修内容をステップ化。進路に合わせた個別レッスンも実施します。また、共同制作や合同演奏などを通じて、コミュニケーション能力なども身につけます。

憧れのアーティストのように、誰かに“衝撃”を与えられる音楽を創りたい!

堂山 颯太さん 研究テーマは「DTMによる作詞・作曲」

PCがあればいつでも音楽制作ができる。電車移動中はスマホでも

あるアーティストに惹かれ、この分野に進みました。楽器経験はゼロでしたが、いまはスマホのアプリでも曲づくりができる時代。授業で音楽の基礎を学びながら、個別レッスンではパソコンを使った音楽づくりを学んでいます。いま必要な技術は何か、常に先生と相談しスキルを磨きながら、将来に向けてのステップアップを考えていけるので心強いです。また、コンサート運営の実習もあり、ミキシングなどの実務を学べるのもいいですね。

自分でも音楽を楽しみながら、子どもたちに音楽を教える先生になりたい!

坂野 百架さん 研究テーマは「管弦楽曲のエレクトーン編曲」

残響音を調整する反射板など最新設備を備える「むらさきホール」

この大学は設備が充実しているので練習が思う存分でき、大学内にいながら最新設備を備えたホールでの演奏が経験できるのも魅力です。また、音楽の教員免許が取得できることはもちろん、伴奏法の授業ではメロディに自分で伴奏をつけたり、合奏の授業が楽器の指導法の学びにつながったりと、「音楽を教えるには」という面でも役に立つことがたくさんあります。演奏スキルを磨きながら、将来に備えられるのが嬉しいですね。

高校生へのメッセージ

「音楽を創りたいけど、楽器経験もないし…」という不安より、「音楽が大好き」な気持ちを一番大切に!音楽への関わり方は様々です。オープンキャンパスでレッスンや授業も体験できるので、一緒に楽しみましょう。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

徳島文理大学(私立大学/徳島・香川)
RECRUIT