• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 徳島
  • 徳島文理大学
  • 他の先生・教授一覧
  • 有害金属化合物や金属含有医薬品の毒性研究を通して生命を守る術を学ぶ

有害金属化合物や金属含有医薬品の毒性研究を通して生命を守る術を学ぶ

【薬学部 薬学科 漢方・セルフケアコース】角 大悟 教授(薬物治療学研究室)
\角先生に③つの質問をしてみました!/


①角先生の研究室の取り組み内容を教えてください!

私たちの研究室では、「金属化合物の生命科学研究」を推進しています。ヒトの体には微量ですが金属元素が存在し、生命を支える上で重要な役割を果たしています。このような元素を必須微量元素といいますが、これ以外の金属が体内に入ることで想像を超える毒性が出現します。
私たちは、食品や飲料水への汚染が問題視されている金属化合物の毒性について、分子生物学的アプローチを用いて研究を進めています。
また、抗がん剤などの治療薬にも金属化合物が含まれており、がん細胞を死滅させる一方で、特異な副作用を示すものがあります。その副作用の機序を明らかにすることで、抗がん剤の投与を有効にする方法を模索しています。


②授業やゼミの雰囲気を教えてください!

授業では、「栄養生理学」「食品衛生学」「毒性学」などを担当しています。
「栄養生理学」では、食事をした時にヒトの体内では、どのようにエネルギーを効率的に産生するかを学びます。
「食品衛生学」では、安全に食品を提供するためのシステムや食品に含まれる毒物などについて学びます。
「毒性学」では、食品中の毒物がどのようにヒトの体に影響をあたえるかについて学びます。これらの科目は、皆さんが描いている「薬学」とは離れている印象かもしれませんが、「病気にならないこと」を知ることも薬学で学ぶ大事な領域であると考えます。
研究室では、世界でわかっていない事象を明らかにするために、様々なアプローチを用いて研究を進めています。自分の研究内容だけでなく、隣で行っている学生の研究内容にも興味を持ってもらえる様に、研究室内のコミュニケーションを大事にしています。
研究は「上手くいかない」「失敗の連続」など挫折だらけですが、様々なテーマを抱えた先輩、後輩たちとワイワイ研究をする中で、一筋の光が見出せたら最高です。

③高校生へメッセージをお願いします☆!

「薬学」で学ぶことは、「創薬」や「薬剤師になるための薬の勉強」のイメージが強いかもしれませんが、ヒトの生命を衛るための「学問」も薬学に含まれます。食品や環境中に溢れている化学物質から身を守る術を一緒に勉強・研究しませんか?
将来、保健所などで食品や環境中の化学物質を管理する薬剤師として活躍することもできます!ぜひ、一度オープンキャンパスへお越しください。

~角先生の研究室の訪れた感想~
角先生の研究室は、角先生を中心にとてもにぎやかで、
学生がのびのび楽しそうに勉強や研究を行っていました☆☆
また、お話を聞きに行ってみたいと思いました!
徳島文理大学(私立大学/徳島・香川)
RECRUIT