• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 徳島
  • 徳島文理大学
  • 他の先生・教授一覧
  • 薬剤師になって社会や医療に貢献しよう!

薬剤師になって社会や医療に貢献しよう!

【薬学部 薬学科 先端医療薬学コース】 四宮一昭 教授(医療薬学研究室)
\四宮先生に③つの質問をしてみました!/


①四宮先生の研究室の取り組み内容を教えてください!

ここ数年、医療ビッグデータを用いて既存薬から新たな薬効を探索し、創薬を行う「ドラッグリポジショニング」が注目されています。私たちの研究室では、同定された既存薬を基礎・臨床研究で検証を行い、各種疾患の予防・治療薬の開発を目指しています。また、これらの研究を通して学んだ知識やスキルは、薬剤師としてのステップアップにもつながります。


②授業やゼミの雰囲気を教えてください!

(A.O.さん)5年生になると、病院・薬局での実務実習が始まります。医療現場の先生のご指導のもと、講義だけでは学べない経験を積めることを楽しみにしています。研究室では、厚生労働省が公開しているデータベースを活用してお薬の副作用やリスクについて調べています。毎日、どんな結果が出るのか「ワクワク」しながら取り組んでいます。いろんなことを学んで、将来はチーム医療に貢献できればと思い、病院薬剤師を目指しています。
(K.T.くん)私は高校時代にあまり勉強をしておらず、大学へ入学するにあたって、講義についていけるのか不安がありました。しかし、大学の講義では基礎からしっかりと教えてくださり、効率よく知識を深めることができました。研究室では、慢性腎臓病の新規治療薬の探索をしています。新たな治療法の研究はとても有意義であり、充実した研究が行えています。



③高校生へメッセージをお願いします☆!

薬学部の6年間では、勉学だけでなく、楽しいキャンパスライフを通して多くのことを経験し一回りも二回りも大きく成長できます。私たちは皆さんが社会から求められる薬剤師になれるよう全力でサポートします。薬学部で一緒に夢を実現しましょう!
徳島文理大学(私立大学/徳島・香川)
RECRUIT