• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 日本女子体育大学
  • 在校生レポート一覧
  • 上田 萌々香さん(体育学部 子ども運動学科/3年)

幼児が音楽やリズムに合わせて体を動かす、「リトミック」を専門的に学んで、子どもたちにその楽しさを伝えることのできる幼稚園の先生をめざしています!

キャンパスライフレポート

「リトミック」を子どもと一緒に楽しめる幼稚園の先生になりたい!

体育学部 子ども運動学科 3年
上田 萌々香さん
  • 富山県 氷見高等学校 卒
  • クラブ・サークル: モダンダンス部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ピアノ室が沢山あり、よく練習しています

  • キャンパスライフPhoto

    リトミックの授業は勉強になります!

  • キャンパスライフPhoto

    オーキャンで授業を体験することができます

学校で学んでいること・学生生活

一番力を入れて学んでいるのは、子どもの体の発達に合わせて運動指導を行う実技的な授業。リトミックでは音楽に合わせて体を動かす様々な方法を、器械体操ではでんぐり返しなどの基礎、水泳では水に顔をつけるための誘導など、幼稚園の先生になったら即実践できるものばかりなので、全てを吸収するつもりで学習しています。

これから叶えたい夢・目標

子どもと一緒に体を動かすことを楽しんだり、遊んだりできる先生になりたいです。子どもたちに思いっきり楽しんでもらえるよう、先生である私自身が楽しめるだけの余裕をもてるまでになることが目標です。そして、子どもの年齢に合わせた保育指導を行い、一人ひとりの良さを運動などを通じ伸ばしていけたらと思います。

この分野・学校を選んだ理由

幼少の頃にリトミックを習ったことがありました。幼稚園の先生をめざそうと考えたとき、専門的にリトミックも学びたいと思い、ニチジョに入学。施設設備が充実しており、少人数教育である点もメリットに感じました。

分野選びの視点・アドバイス

コロナ禍でも、不安を感じずに過ごせたのはニチジョだからだと思います。教育実習が必須の学科ですが、先生との距離が近いのでなんでも相談でき、友人たちとも常に情報交換していたため、備えることができました。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 卒業研究
2限目 サッカーI 児童文化演習 子どものスポーツプログラミング 子ども家庭支援論
3限目 社会的養護内容 発達・教育相談 保育実習指導II
4限目 教育社会学 器械運動
5限目
6限目

上記以外にも、音楽やリズムを研究するゼミに所属したり、集中講義では「スポーツ・舞踊活動特別実習」を履修、放課後はモダンダンス部で活動するなど、「音楽×ダンス」の学びを広げています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本女子体育大学(私立大学/東京)
RECRUIT