• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 日本女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理学部

日本女子大学 理学部

自然と人間が調和する世界を、柔軟な思考で創造する

学べる学問
  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

  • 物理学

    ミクロからマクロまで、自然界の現象を観察し、真理を探る

    元素の成り立ちから宇宙まで、自然界の現象を観察し、法則を見出す。理論物理学、実験物理学、超高性能コンピュータを使った計算物理学などの分野がある。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学とは、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組む学問です。「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。したがって、学校によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。まずは環境科学の概要をつかみ、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

  • 応用物理学

    社会に役立つ新技術開発に向けて、物理学の応用研究をする

    超伝導など新しい物質の性質の研究、ミクロより小さい構造をもつ材料の研究、レーザーや光を使った計測技術、知能ロボットや生物の神経回路を真似た情報処理技術などさまざまな研究が行われている。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 図書館司書

    「本」と「利用者」の出会いを作る、図書整理&図書紹介のプロフェッショナル

    都道府県や市町村の公共図書館、私立図書館、大学図書館、学校図書館、国立国会図書館、専門図書館に勤務し、本や資料の収集・分類整理・管理、蔵書の貸出、情報提供(レファレンス)、広報などに従事する専門職員を「図書館司書」(=司書)と呼びます。正規職員の場合は「司書」の国家資格をもって働く人がほとんどです。「司書」の資格を取得するためには、「大学・短大で司書養成科目を履修して卒業する」「大学などが開講する司書講習を受講する」などの方法があります。また、学校図書館で子どもに読書指導を行う司書(司書教諭)として働くためには、「司書教諭」の免許が必要になります。「司書教諭」の免許を取得するためには、教員免許が取得でき、かつ司書教諭講習科目が受講できる大学や短大を目指すことになります。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

bug fix
初年度納入金:2021年度納入金(予定) 149万3860円  (この他、実験実習料が必要となります)
bug fix

日本女子大学 理学部の募集学科・コース

数物科学科

物質生物科学科

日本女子大学 理学部の学部の特長

理学部の学ぶ内容

数物科学科
数学、物理学、および関連する情報分野について広く学ぶことにより、幅広い視野と情報処理能力、高いICTリテラシー、情報運用力、分析力などを養うことができるのが特徴です。1年次では全員が数学、情報、物理の基礎を学び、3年次から「数学」「物理」「情報」の3コースに分かれて専門分野を究めます。自由な発想の現代数学とその応用、ソフトとハード双方を学ぶ情報技術、光科学技術、ナノ技術、有機材料技術なども学ぶことができます。
物質生物科学科
化学、生物学、分子生命科学の3分野を柱に、幅広く学べます。それぞれに十分な授業科目が用意されているため、化学または生物学を専門に学ぶこともできます。注目されている環境問題やバイオテクノロジー領域を選択することも可能です。興味や志望に応じて自由に履修科目を選択できるため、物質の成り立ちから様々な生命現象まで広い視野で学べます。実験科目も重視し、最高水準の実験設備を学部生でも日常的に使えます。

理学部の学生

意欲的に勉学に取り組み、充実した大学生活を送る学生たち
本学では高度な専門知識が身につく学部・学科の学びのほか、他学部他学科の科目も幅広く履修できます。生涯のキャリアを意識し、人格と教養を高める全学生必修科目の「教養特別講義」をはじめ、女性として社会の中でどう生きるかを考える機会も豊富です。
こうした環境のもと、学生たちは真に学びたいことを学び、自立心を向上させながら、勉学や課外活動に励み、活き活きと大学生活を送っています。

理学部の卒業生

社会に貢献する数多くの卒業生を輩出
1901年(明治34年)の創立以来、学術分野・社会・国際舞台・地域・企業などで活躍する多くのリーダーを輩出しています。「女子を人として教育する」という建学の精神は伝統として脈々と受け継がれており、卒業生は、生涯を通して女性らしく、磨かれた個性と教養を発揮しながら、社会の多彩な分野で活躍しています。

理学部の雰囲気

きめ細かな少人数による教育により、学生一人ひとりを支えるアットホームな雰囲気
全学科でゼミ形式の講義を展開するなど少人数による教育を実施し、一人ひとりをきめ細かくサポート。教員1名あたり学生数24.2名と、教員との距離が近いため、アットホームな雰囲気が特徴です。
研究室の先生に分からないことを質問できるオフィスアワー制度では、勉強や進路に関することをいつでも相談できるアドバイザーも配置。教職員がきめ細かく学生の向学心を支えています。

理学部の設立の背景

日本の女子高等教育の先駆者 成瀬仁蔵による創立
創立者である成瀬仁蔵の信念に基づき、1901年(明治34年)に創立された日本女子大学。「日本で最初の日本を代表する女子大学」という意を込めて名付けられ、建学以来、時代に先駆けて女子高等教育の道を切り拓いてきました。家政学部・国文学部・英文学部から出発し、現在は家政学部・文学部・人間社会学部・理学部の4学部15学科を抱える総合大学として多彩な人材を送り出し続けています。
それぞれ社会や家庭の中核を担う卒業生にとって、本学で身につけた成瀬仁蔵の教育綱領「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」の精神と、一人ひとりを見つめたきめ細かな教育は、卒業後も人生の支えになっています。

そして創立120周年を迎える2021年4月、現在は西生田キャンパス(神奈川県川崎市)にある人間社会学部を、目白キャンパス(東京都文京区)に統合します。4学部15学科と大学院が創立の地・目白に揃い、文理双方を学べる総合大学として学部や学科の枠を越え、学生たちが主体的に学びを深めることができる環境を整えます。
2019年4月には新しい図書館と学生滞在スペースが開館。現在、教室・研究室棟と新学生棟(建物名はいずれも仮称)が建設中です。新しい図書館は、明治時代の創立者の教育理念を具現化した建物であり、「自ら学ぶ」学生たちを支援する、新しい知の拠点です。図書館にあるラーニング・コモンズは、学生たちの自由な発想を形にし、授業や話し合い、イベントなどに活用できます。
学生たちが学びの中で自分の可能性を見つけ、知的好奇心を育み、研究を深めつつ社会と関わり、知的活動につなげていく環境をより一層整えていきます。

日本女子大学 理学部の入試・出願

日本女子大学 理学部の学べる学問

日本女子大学 理学部の就職率・卒業後の進路 

【2019年3月卒業生就職実績】
■就職率99.3%(就職者144名/就職希望者145名)
凸版印刷、イーピーエス、SCSK、NECソリューションイノベータ、エヌ・ティ・ティコミュニケーションズ、キヤノンITソリューションズ、第一生命情報システム、第一生命保険、東芝インフラシステムズ、東芝デジタルソリューションズ、日立産業制御ソリューションズ、日産自動車、日本アイ・ビー・エム、日本銀行、東京電力ホールディングス、日本郵便、日立製作所、本田技研工業、教員(東京都、茨城県、神奈川県ほか)、公務員(東京都、警視庁ほか) ほか

日本女子大学 理学部の問い合わせ先・所在地

〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
TEL:03-5981-3163(広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
目白キャンパス : 東京都文京区目白台2-8-1 JR山手線「目白」駅から徒歩 15分
東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅から徒歩 8分
東京メトロ有楽町線「護国寺」駅から徒歩 10分
都電荒川線「鬼子母神前」停留所から徒歩 10分
「目白」駅から直通バス5分 「日本女子大前」下車すぐ

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本女子大学(私立大学/東京・神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る